Entries

行きつけの料理店

二月に一度ぐらいの頻度で仲間と飲みに行く魚料理の店があり、シメはいつも「金目の煮付け」と決まっている。写真は「ムツの塩焼き」ちょっと身が柔らかいが美味しい気仙沼地方ではあまり見かけない・・・?...

RICOH GRD3

RICOH GRD3が出た。まだまだGRD2でもいけるのに・・・見た目はほとんど変わらずだがどれほど進化したのか?レンズがF2.4→F1.9へと明るくなったようだ先日 OLYMPUS PENを店頭で触って(マイクロ)一眼とはいえ「大きさと重さ」に驚きGRの凄さを改めて感じたばかりだったが・・・・お正月ぐらいには値段もこなれているだろうか?...

アマルフィ 女神の報酬

天気 快晴。さて目覚めてブラッと内房にでも行こうか?思案するも娘より映画の誘いがありIKSPIARIにアマルフィーを観に行く。天使と悪魔、セントアンナの奇跡、アマルフィーとこれでイタリアもの映画3連荘である。偶然ばかりでなく営業的な仕掛けもありそうだ・・・(私の採点は、セントアンナの奇跡が一番良かった。)海岸美をスクリーンで楽しめると思ったが。ハズレであった。その代わりソプラノ歌手サラ・ブライトマンのLIVE...

セントアンナの奇跡

日比谷でスパイク.リー監督の映画「セントアンナの奇跡」を見た。なかなか見応えがあった。もう1回見てもいい・・・庶民の味方「大戸屋」のトロアジ干物定食。海産物は干す事によってより美味しくなる。アジはその代表格だ。...

旅の楽しみ

気仙沼駅で駅弁を求めるサンマを唐揚げにして蒲焼のタレをかけた弁当だガリとシシトウがさっぱりしている 「神田まつや」いつも混雑しているが16:00頃で雨なら空いてるという仮説を立てた・・・案の定お店は空いていた。「神田藪そば」もそうだが会計が店の奥にあるのも面白い。もりソバと焼き鳥を頼んだ美味しい...

集魚灯に電球

今日のサンマ棒受け網漁船は、集魚灯に電球を付けていた。準備も佳境に入った。...

砕氷の補給

氷の補給の様子製氷工場から「氷柱」の状態でコンベアで運ばれるが船の手前の櫓のところで砕かれて「砕氷」となる。...

鰹不漁

天気 梅雨空今日で休暇が終わる。帰る前に市場に寄った。鰹一本釣り漁船が目当てだが、ナント入港ゼロ・・・昨日2隻で今日は0隻 どうなってんだ・・・?日本中のスーパー等、店頭から鰹の刺身が無くなるなあ きっと今日の鰹は、まき網漁船が2隻入ったのみ愛媛の「天王丸」、屋号は「カネマルイチ」?静岡戸田の「大師丸」、屋号は「カネダイ」?一本釣りだと一匹一匹手渡しで水揚げだがこちらは大きなタモでドカーンと水揚げ...

Kayak日和

ようやく晴れた。Kayakを楽しむ。(写真は全て pentax optioです)岩の松の上ではミサゴのつがいが盛んに警戒の泣き声を発している本日は沖に向かって・・・神止付近の岩、この辺から波が出てきたのでターンする。もっと先に行きたいという欲望もあるのだが・・・小型サンマ棒受け網漁船が前線基地の釧路に向け出て行く。こちらは五色の紙テープの名残りを曳いているから賑やかな出船だったに違いない。新聞によれば小型船は8...

西の前の八幡丸

今朝は4時に目覚めてCanon Eos + 望遠レンズでスナイパーとなる。樽干し場で鰹一本釣漁船を待つがサッパリ来ない(後で確認すると入港は2隻だけだった・・・)帰ろうと思った時、延縄船がやってきた。船名を確認すると「第十一八幡丸」とある鮪立の西の前の船だ・・・喫水から満船という状態では無いが前が沈んで後ろが浮いているのが判る・・・写真の出来だか高機能の一眼レフのくせに露出オーバーだな・・・ここの水道は午前は...

土用の丑の日 漁火を見に

7月に土用の丑の日が2回あるのは213年振りと鰻屋が宣伝してたが今日はその第一回目になる。早馬山登り口の漁火パークにウナギを食べに行った。これまで二日間天気が悪かったが明日は晴れそうな夕焼け空だ。うーん これは1,200円には見えないな・・・大満足帰りに綾里沖を望むと漁火がチラホラと見え始めていた・・・中学生の時は毎日この道を通った水平線が全部漁火で埋まっていたのは壮観だったなあ今はどうなんだろう・・・...

トライデント 突きん棒漁船

帰りのバスは小鯖経由なので小鯖で降りた。春はイサダ漁をしていたのが突きん棒漁船に変貌していた。この漁も乱獲につながらないから自然にやさしい漁法である。今朝の気仙沼港にも10隻程突きん棒漁船が停泊していた。宮古、山田、歌津、珍しいのは神津島(東京)、二瓶(愛媛)の船もいた。昔は伊豆や房総あたりの船も見た記憶があるが最近はどうなんだろう?舳先をカツオ船のように突き出し、ここから銛を打ち込む。まさに海神ポ...

気仙沼漁港 流し網漁船

7~8隻の流し網漁船が停泊していた。この時期、彼らはカジキやマグロ、モウカザメ等を獲る2枚目のバルバスバウだが色の塗り分けを見ると海上に露出するのが前提?と思ってしまうのだがどうなんだろう?存在の誇示には効果有りだが航行性能への効果は疑問だ・・・?3枚目の上之山丸は思い出深い。大船渡の船で当時唐桑の大原造船が作った木造船だった。中学生の時にイサダ漁船を追いかけてカメラで写真に納めた記憶がある。今は...

でふね マグロ漁船

気仙沼の岸壁には大漁旗を掲げた船が・・・「出船」のようだ。マグロ船の出港なんてこのご時勢なかなか見れるものじゃない見送りする事にした。バケツリレーで荷物を積み込んでいるところ・・・インドネシアの船員が相当乗り組んでいるようだ荷物を見ていると大量の「パン」を積み込んでいた。インドネシアの船員用だろうか?あんなきつい仕事して「パン」なんか出てきたらいくら食生活が洋風化したとはいえ日本人漁師は食べないと...

ホタテの耳にピアス穴?

今日も天気が怪しい・・・海の日のEVENT「人工衛星を漁業に利用する」を見に行くことにした。バス停の傍、砂子浜の荷捌き場を覗くと何か作業をしている。ある程度大きくなったホタテの育成を耳吊りに切り替える為の作業だ。貝殻表面の付着物をヘラで落として綺麗にしている。コンベアに並べて流す。先にはドリルが待ち構えていて貝殻の耳部分に穴を開けている。この作業は私も子供の頃に経験した。もっとも当時はコンベアと一体に...

Mirage Driveを整備

天気は生憎のシトシト雨5月の連休時に、Kayakの推進器(Mirage Drive)のフィンが漕艇中に脱落した(焦った)ので整備をした。事前に購入しておいたオプションのターボフィンに交換も考えたが、壊れた時の交換用にするため現状を整備する事にした。(ノコギリ模様のがターボフィン)原因はロッドが90度回転して脱落防止ネジと凹みが噛合わなくなっていた為と判断した。回転した原因は浅瀬の岩にぶつけてロッドが曲がった為と想像次...

鰹の正しい食し方(漁師風)

鍋は、「うどん」や「おじや」で〆るが、カツオの刺身、(私は)こうして〆ます。漁師だった叔父さんに教わりました。3切れ程残して茶碗へ入れて(私はここでショウガを入れます)箸の背でトントンと叩き潰します。このぐらいになればOKでしょう。ここは私の工夫ですが、身が浸る程度に醤油を加えます。これは後でお湯をかけた時、旨みが溶出しないうちにタンパク質が凝固しない為と、醤油を身に馴染ます為です。ここでカツオの...

Kayakを洗う

家の裏からKayakの梱包を引っ張り出して汚れを荒い落とす。5月の連休以来だが今後は9月まで毎月利用予定なので脇の軒下でいいかと思う。天気が微妙なのでパーツ取り付けは止めておく・・・...

気仙沼漁港 鰹一本釣漁船

カモメの群れを従えて入港してきた鰹一本釣漁船。勝浦には何故か?カモメがいなかった・・・勝浦では油の補給は岸から行っていたが、気仙沼では水揚げしつつ横付けした給油船から行うのが普通だ。水を補給中です。竿の先に付けたブラシでペンキを塗っています。漁の合間の船体整備。洗濯機を2台積み込んでいた。洋上では傷むのも早いだろう・・・軍手の類は海水で洗っていると思う。佐賀明神丸の艫にに据付られていたカツオ釣りロ...

気仙沼漁港 定置網

大船渡魚市場が休みの為か?三陸町の定置網漁船が入港していた。岩手の魚ログを見ると「サバ」が好調のようだ。サバの水揚げ中定置網漁船も船団構成を採るが、巻き網漁法と違い待ちの漁法で油も消費しないし乱獲にもならない環境にやさしい漁法だと思う。気仙沼地方では唐桑(大沢、鮪立)と大谷に定置網がある。唐桑ではカタクチイワシが取れるとイケスに活かし鰹1本釣り漁船に活餌として供給している。...

気仙沼漁港 巻き網船団

運搬船:バルバスバウが利いている状態、船首波が小さい。網船:小さな作業艇を曳いている。いわきの巻き網船団が入港してきた。鰹やサバ、イワシ等を「一網打尽」にするので乱獲につながる漁法でもある。(マイワシが獲れなくなった遠因?)問題は漁法より制度であり日本で採用する「早い者勝ちのオリンピック方式」にあると思う。主要国でオリンピック方式をとっているのは日本ぐらいであり、ノルウェーのサバ漁の成功例を学び早...

気仙沼漁港 さんま漁準備中

岸壁では「さんま棒受け漁」の儀装を進める船がちらほら・・・集魚灯のソケット密集が迫力だ。電気代(油代)も馬鹿にならない筈省電力で長持ちのLEDが安くなればうってつけの用途だと思う大型船は、お盆過ぎに解禁になります。...

気仙沼漁港へ 出発

かばんには 愛機GR と GX を詰め込んださあ 行こう! 朝 の5:00  出発の駅にてスナップ始発の新幹線に乗り10時過ぎに気仙沼漁港到着。フェリー乗り場より気仙沼湾奥を望む。(中央から左は魚市場岸壁、鰹船が小さく並んでいる)鰹一本釣り漁船の水揚げ状況。今日は14隻だが魚市場に駆け付けた時間に居残っていたのは10隻程度だった。通常水揚げ後は、補給や食事が済めば直ぐに出漁するのだが海況、漁況の都合か、明日市場が休み...

お漬物屋

会社帰りに大丸東京でお土産にお菓子と漬物を購入。ここの漬物屋はお土産用によく利用するのだが、いつも自分が食べたいと思う物を基準に選んでいる・・・(そして実際食べてしまう)今回は「白瓜新漬」と「ワイン楽京」にした。明日は始発の新幹線で気仙沼へ...

祝 初さんま

週末に気仙沼に帰る予定。お土産候補探しに大丸東京へ行くと「初さんま」の幟が・・・北海道から飛行機に乗ってきたかな?食べたい人が買えばいいだけだがなんとも気の早い魚だ鷹狩のお殿様も目黒の茶屋に予約を入れないと・・・さんまが「はらわた」ごと食べられるのは、胃と腸の区別がなく食べた物がたちまち消化されてしまうからです。気が早い訳だ・・・...

第五福竜丸

試験後はマリーナの傍に保存・展示してある第五福竜丸を見た。ビキニ環礁で行われた水爆実験で「死の灰」」を浴びた船である。建造当初は鰹船だったが後に舳先を落としてマグロ船になったとある。私の祖父は鰹船に乗っていて戦時中は海軍に徴用されて監視船の役目等を務めたのだが恐らくこんな感じの船であったろう・・・・(漁船の徴用船は吉村昭の「背中の勲章」に詳しく描かれている)船員の布団が展示してあるのだが130cm×60cm...

夢の島マリーナ

天気晴れ。「船の文化検定」中上級の試験を受けに夢の島マリーナに行く。初級と違いさすがに問題は難しい・・油断して甘く見ていた。上級は無理だと思う・・・中級ならどうか?だそれにしても写真のようなボート購入・維持費はいくらか?...

アジの茶漬け

秋葉原UDXの茶漬け屋で季節限定「アジの青唐辛子味噌和えだし茶漬け」を食べた。サッパリして旨い。...

野菜たっぷりチャンポン

リンガーハットの季節メニュー「野菜たっぷりチャンポン」を食べた。不思議な味のドレッシングも付いていた。野菜は全て日本の野菜だそうだ・・・自給率向上、農家支援、CO2削減(フードマイレージ)になる頑張れ。ここの1月頃に出る「白菜チャンポン」は実に旨いと思う。...

きじどん

東京駅 キッチンストリートの「新橋鶏繁 どんぶり子」で「きじどん」を食べた。...

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -