fc2ブログ

Entries

綾里の健勝丸(1)

2010/05/06に書いた「高速エンジンのはしり」という記事に
コメントを頂いた。

なんと三陸町綾里の健勝丸のご子息様からでした。
-----------------------------------------------------------
健勝丸の息子です
たまたまネットを見ていたら親父の健勝丸が出ていました。 
感動! 一人息子の私が後を継がず、
泣く泣く10数年前に廃船いたしました。
船長の父は83歳で現役漁師です。 
我が家にとっての貴重な思い出を載せて頂きありがとうございます。 
もしご面倒でなければ写真を分けていただけませんでしょうか? 
宜しくお願い致します。
-----------------------------------------------------------

という内容で、こちらがびっくりしてしまった。

写真は先週唐桑に帰った際にネガを持ち帰り
焼き増し(+ CD-R)して送付致しました。
そして健勝丸の船頭様から電話も頂いて感激

中学生の道楽も捨てたもんじゃないなあ…

私にとっても美しくとても印象に残っている船です
以下は、メールで教えて頂いた「健勝丸」の歴史(ドラマ)です
教えて頂いて有り難う御座いました
-----------------------------------------------------------
健勝丸は昭和49年進水(私小学一年生)当時珍しかった羅針盤を
つかった自動操舵装置をそなえた船でした。
流線型の船体が美しく、他の船に乗船した釣客が
『次はあのかっこいい船で御願いします』と言ってくれたそうです。

棟梁も何度も我が家に泊まって頂いた記憶があります。
造船所を訪ねると船の設計図を木板に描いていたのを覚えています。
朴報は親父から聞いておりました。
本当に残念です。

健勝丸は夏には日本海のイカを求めて秋田、
富山まで数ヶ月間遠征しておりました。
昭和57年深夜、居眠り操舵の四国の船に追突され、
船体は転覆、船長も海に投げ出される事故にあいました。
木造船の浮力のおかげで沈没は免れ、船長も無怪我で救出されました。
無残な姿で港に曳航された船体をみて親父は泣いておりましたが、
棟梁が『廃船にしねぇで、治すべ』と言ってくれたそうです。

私も15歳〜20歳の学生時代の夏冬春の休みは
一緒に漁を手伝っておりました。
あの小さい船で釜石魚市場の年間蛸水揚げ量で
TOPになり表彰されたこともあります。
イサダ漁の時は漁獲制限がなかったため両舷から
海水が浸水してくるほどの大漁の毎日でした。
私たち家族と当時の乗り組み員さんの
生活を支えてくれた大切な仲間でした。

昭和63年、船体の老朽化のため浸水がひどくなり、
羅針盤と救命俯浮輪を取り外し大原造船所にて解体してもらいました。

昨年の大津波で自宅は水際ギリギリ助かりました。
第2健勝丸、第3健勝丸、海岸倉庫は流されましたが、
おかげさまで両船とも見つかり、何よりうれしかったのが、
当時の健勝丸の羅針盤と救命浮輪が
瓦礫のなかから奇跡的に見つかったことです。

添付した被災現場の写真に
当時の健勝丸から取り外した救命浮輪が写っています。

人と人とのつながりは本当にありがたいものです。
この度は懐かしい我が家の大切な思い出を
残しておいていただき、心から感謝します。


写真はお時間のある時で結構です。親父も喜んでくれると思います。
本当に有難うございます。

-----------------------------------------------------------

大船渡市三陸町綾里の様子(写真clickで拡大表示)

!cid_A9439180-F1C2-44E8-99F8-AF3C7B16172C.jpg

!cid_AB53A2BB-DE8D-467F-AD9D-2891FF6BEAAD.jpg

!cid_DE2EEB0D-25B4-461E-A9BF-B47319C3DCB1.jpg

!cid_E7E7565C-F160-47EC-9BB3-A7A1D07F833B.jpg

!cid_E91BBDF2-9AAD-4D1B-8D3B-9A2BDAAA741D.jpg

!cid_F05D3B21-144E-4AC0-836F-5E633E609C8F.jpg

!cid_1FD7E7A1-F6E0-4EEA-A8ED-902A022E94DC.jpg

!cid_48D614D8-E3CA-4DE7-ADC0-8A97611ECE20.jpg

!cid_88E1FD48-1DC4-4D9C-9248-9222F6D916D8.jpg

!cid_151EBF33-352F-48C3-B597-2A2BE7F10CB5.jpg

!cid_A2CCE2C8-F8AD-4100-9D00-E7BEAE475540.jpg
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/1538-60379a80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ