Entries

高台移転候補地

久々にBlogを書きました。
fc2の画像upload機能が進化していて嬉しい驚き。

鮪立地区の移転候補地である「台の越」に登ってみました。
子供の頃は、凧揚げしたりして遊んだ場所でもあります。

(以下の画像はclickすると拡大表示されます)R0013283.jpg
ルートは色々あるのですが一番近い登り口から…

R0013285_20130104172728.jpg
早馬山方面

R0013286.jpg
高台の根元部分である萌土地方面


R0013287.jpg
ゴロザエモン方面

R0013294_20130104173216.jpg
鮪立湾方面

R0013295.jpg
小鯖へ通じる道の方面

R0013288.jpg
そして…

R0013290_20130104173214.jpg
海の見える方面(^^)

R0013293.jpg
ずいーっと進むと海岸道も見えて来る。

整地の為には、削る必要があり
高さはもう少し低くなると思いますが
眺めはいいです。(風は凄そう…)

コクガン(黒雁)撮影時に海岸に居た方に
立ち話で聞いたのですが

鮪立は防潮堤で紛糾しているので
その他のことが一向に決まらないのだそうです。

例えば避難道の計画とか
だから防潮堤を早く受け入れないと・・・という論旨でした。

(行政は防潮堤を受け入れないと何もしてあげない
という取引材料にしている感じも受けました)

個人的には。。。
高台に住むという前提で
鮪立に防潮堤は必要ないと考えていますが、

被害の程度や地勢、家族構成、生業等多様なのだから
色々な意見が出るのは当然だと思う。

ただ高齢化や少子化が、今後も暫く続くと思われる中で
過剰なハコモノはもう必要ないし
(管理やメンテナンスが出来ない)

防潮堤にも耐久年数があり
更新時期が来たら全部造り直すの?
という根本的な疑問もある。

本当に継続して住む人の為なのか?
造ればハイ、オシマイのゼネコンの為じゃないの?
という疑念が消えないのです。

だから行政の甘い取引材料には安易に乗らないで欲しいな…と思う

仕方なく低地に残る方も居ると思う
そんな方の為には何代かかけて高台に移るスキームがあってもいいのに
何で出て来ないのか不思議だ?

100年後に老朽化した巨大防潮堤だけ残った
とならないで欲しいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/1589-0526f988

トラックバック

コメント

[C184] 高台移転候補地

kaku_qさん、帰郷の度に唐桑の最新情報を
アップして戴き有難うございます。
台の越に、高台移転住宅が早く出来て、
萌土地の道路と接続出来る事を期待しています。
台の越は、昔し鮪立港を拡張する為に
海岸側を大幅に削った所でした。
ゴロザエモン、子供の頃に大いに遊んだ
懐かしい高台です。
  • 2013-01-07 20:01
  • tsukara
  • URL
  • 編集

[C185] Re: 高台移転候補地

コメントありがとうございます。
台の越、港の拡張時に削ったというのは初耳です。
もっと海側に伸びていたのでしょうか?確かにそんな地勢です。
ゴロザエモンは、我が家の海苔干場でした。あんな処に運んだ昔の人は凄いなとつくづく思います。
  • 2013-01-07 20:24
  • kaku q
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -