fc2ブログ

Entries

潜水夫

鮪立湾の岸壁改良工事は随分前から続いている
(だんだん埋め立てて行くようで不満です 最後には鮪立湾が無くなってしまう・・)
昔の岸壁は石垣で、磯ガニ等生物が多く居た
隙間にはウナギも棲んでいたぞ!
アワビだって採った事がある(今だから言うけど・・)

ただ単にコンクリートで塗り固めてどんないい事あるんだろう
何かもう少し創意・工夫は出来ないものか・・?

川を直線化して護岸で固めた過ちに気付いて
わざわざ元の状態に戻す事例も起きている時代なのに

漁民は経験と知恵をだして
建設屋はそれを良く聞いて・・・

海の恵みで恩恵を受ける者は、海の恵みを大切にしないと・・・
もう悲しくなってしまう

今日は、潜水夫が活躍していた・・・
聞けば大船渡から来ているらしいが
きっと種市で訓練された方だろう

昔は宇宙飛行士のようないでたちだったが
最近は随分スマートだ

しかも音声の通信が可能らしく
潜水士の声は随時スピーカーで拡大される
安全の確保もあるのだろうが
「スー・・・ゴボゴボ・・・」という息遣いまで聞こえる



台風の影響もあるのだろう
岸壁ギリギリまで上げ潮(高潮)です
温暖化が原因?
そんな事は無いです。
昔からあった現象です。


父は次のシーズン(ワカメ)の準備に忙しい
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/189-78384fcd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ