Entries

03/01のツイートまとめ

kaku_q

もう大丈夫。バスに乗りました。
03-01 21:35

おやすみなさい。 (@ 築地駅 (Tsukiji Sta.) (H10) - @h_line_info in Chūō, 東京都) https://t.co/SVU4c60RE9 http://t.co/sey41IRj1s
03-01 20:54

(Jタウンネット)冬は脂がのっておいしいメカジキ。日本のメカジキは、ほとんどが気仙沼で水揚げされたものなのだそうです。宮城が誇る水産物のひとつというわけですね。日本全国の4分の3にものぼり… http://t.co/Y0Yao5nJZD
03-01 17:22

(ニコニコニュース)まるでエビがサーフボードに寝転んでいるよう??不思議な形の天ぷらが乗る讃岐うどん サクサクの歯ごたえをまず楽しみ、崩しながらだしに浸して頂くという http://t.co/XYGpWjCLjW
03-01 17:21

#気仙沼 #唐桑 瓦版 紙が更新されました ! http://t.co/aH1QgQDfV5 おかげで @takeshimurayama @sdcs_official @onikuxdaisuki
03-01 15:27

RT @hiratakuchan: 面白い本です!RT @ikutayoshikatsu 平井卓也衆議院議員@hiratakuchan が拙著 #あなホケ をさっそく読んで下さり、オレのFBにコメントを入れてくれた!感激す!平井さんは議員会館でたまたま… http://t.co
03-01 13:40

RT @teuder: 国会議員の方には是非読んでいただきたい。#あなホケ 前提知識ゼロで簡単に読めるので初めての人にもオススメできる。日本の歴史や文化から書き起こされているのでとても面白い。
03-01 13:40

RT @reesewaters: In case you missed what happened in the past 24 hours online...here is your update. http://t.co/x4qxyEOhkX
03-01 11:43

RT @raumenmuseum: またまた気仙沼の笑顔ウィークのお話です。写真は「ホヤぼーやワンカップ」3/6から始まる気仙沼酒場で飲むことが出来ます!飲み終わったらもちろん容器を持ち帰ることもできます。... http://t.co/ObE6oAsakO
03-01 10:32

RT @eeeiko00: うちのばぁちゃんはこれで「金庫の鍵」って中央線の中で言いまくりました……RT@jugokeshi: 「ちりん」 http://t.co/kyek4BhDTx
03-01 09:22

追いかけているんじゃ…
03-01 07:16

RT @simemannan: 何か追いかけてきてる… http://t.co/Ff7Ska8e7y
03-01 07:16

白金に見えたり青黒に見えたり…
03-01 07:13

RT @c_mory_: あんなに大きかったホッケがなぜこんなに小さくなったのか 生田 與克http://t.co/MMAvNQaAex を読み終わった。めちゃくちゃ素晴らしい本だった。超おすすめ。世の中の間違っていることを間違っているといえる人って本当にかっこいいと思う。こん…
03-01 07:06

RT @seafood_smart: 貝にソース!? って思うだろ? 俺もはじめはバカにしてなかなかやらなかったけど、浦安の人にすすめられて、やってみて病みつきになった。一度試してみてよ。バカ貝のことは浦安に聞けってなモンだ。それもそのはず、昔はアサリやバカ貝捕って生活してたん…
03-01 07:05

RT @seafood_smart: 34年の統計にある明太子取扱量は下関が7万1728箱、2位の京城は1万3295箱と、1位と2位の差が大きい。日本人はメンタイを食べることはほとんどないが、明太子はすでに日帝強占期の日本人の食卓に人気食品として並んでいたことが分かる。 #シー…
03-01 07:05

RT @seafood_smart: エゾイシカゲ貝(通称石垣貝)は、すしネタとしてお馴染みのトリガイと同じ二枚貝の仲間。トリガイに似ているが、身はクリーム色で、上品な甘さと独特のうまみが特徴だ。この貝の養殖事業に成功し、全国に先駆けて産地化を進めているのが広田湾漁協(岩手県陸…
03-01 07:04

(岩手日報)【陸前高田】大粒のカキの身とれた 中学生が殻むき体験 米崎町の脇之沢漁港 同日は海が荒れていたため水揚げ体験は取りやめ、小屋の中での作業に挑戦。 http://t.co/4TCNORkUZT
03-01 06:57

(NHK宮城)気仙沼でサメ料理の教室 料理は、とろろ昆布でサメを包んで火をとおした「サメの翁煮」や、仙台味噌と酒粕につけ込んで焼いた「サメの味噌粕漬け」、それに「トロ肉の竜田揚げ」の3品が披露され http://t.co/d6fCfPj25l
03-01 06:55

日経続き)「東京に魅力を感じなくなった若者が仕事のやりがいと豊かな生活を求めて地方に移っている」。明治大学教授の小田切は分析する。ゆとり、充実感。人生に何を求めるか。発想を変えれば地方は新たな働き方に踏み出す格好の舞台となる。
03-01 06:47

続き)ふるさと回帰支援センターのセミナー参加者数は約1万人と3年前の5倍になった。「定年後に田舎でのんびり」は昔の話。利用者の過半が20~40代の働き盛りだ。仕事と生活の両立だけではない。ネットの普及が都会と変わらない働きを後押しする。
03-01 06:46

続き)売れるまでに時間がかかる専門書は保管場所が悩み。島根に縁はないが、「東京の100分の1」の家賃と環境に引かれて移転した。倉庫面積は今や東京時代の80倍。在庫を10倍の15万冊にしたことで注文が増え、売上高は8年間で6倍に増えた。
03-01 06:44

(日経)東京から飛行機と列車で6時間。人口が10年で2割減った過疎の町、島根県川本町で伸びる企業がある。医療や法律など専門書の古本をネット販売するエコカレッジだ。 http://t.co/ywbQ8Bqwvf
03-01 06:41

(朝日)干されて凝縮 20キロで1枚 つり下がっているのは、ナマコの卵巣「くちこ」だ。能登半島の高級珍味として知られる。少しずつ水分が落ちて先端が伸びる。逆三角形になるのはこのためだ。 http://t.co/9Qb5qt6L1i
03-01 06:11

続き)同庁の委託事業で、水産総合研究センターや立正大などの共同研究機関が担当する。同諸島周辺海域の約10か所で、無人潜水探査機1台を使い、ハイビジョンカメラで水深100~300メートルの海底を撮影。折れるなどしたサンゴがないかどうかや、現場に残された漁網の有無などを調べる。
03-01 06:02

(読売)水産庁によると、調査船は3月3日に調査海域に到着する予定で、海底の映像を撮影し、サンゴの生息状況などを確認する。国がサンゴ密漁の影響について調査に乗り出すのは初めて。 http://t.co/LumbFkrQgZ
03-01 06:01

(産経)「あの14億円は?」と人口に膾炙(かいしゃ)することも、ずいぶん減ってしまった。尖閣諸島購入のためにと東京都に寄せられた寄付金のことである。 http://t.co/kwAUF1tf3y
03-01 06:00

続き)マダコは年末年始の縁起物として食べられ、県民の食卓になじみの食材だ。2~6月に房総半島沖で生まれて宮城県沖などへ回遊して成長し、10~11月頃から県沿岸に南下する「渡りダコ」と、生まれた海付近に残る「地ダコ」がある。
03-01 05:52

(読売)県近海でのマダコの漁獲量が急激に落ち込んでいる。昨年11、12月の漁獲量は前年同期の1割にも満たない計約2・6トンで、過去10年間で最低だったことが、県水産試験場のまとめでわかった。 http://t.co/giFfr0LBHE
03-01 05:51

(ガジェット通信)牡蠣が1個1円で食べられる! 牡蠣食べ放題の絶品居酒屋が話題 / かき殻荘 1人10個までという制限はありながら、使用している牡蠣は「日本かきセンター」のもの。 http://t.co/ASxAmFhDyH
03-01 05:48

三陸Times 紙が更新されました ! http://t.co/CuHzBzwbT4 おかげで @gsakikod @mikky303 @amayan
03-01 03:27

気仙沼Times is out! http://t.co/gSI72yCduX Stories via @rocknball @fourthbeach @michi_sahara
03-01 03:11

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/2378-799396f6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -