Entries

03/10のツイートまとめ

kaku_q

手間がかかるから都会ではお目にかかれないけどメカジキはステーキでも照り焼きでもなく味噌漬けが一番旨いと思うのです。淡白な白身に味噌の香りが絡まって…
03-10 21:53

RT @_murayama: 野蒜で起きた出来事をひとりでも多くの人に知ってもらうため、祐月さんは語り部となることを自ら決めました。東京で"震災語り部"となった女子高校生の話を聞ける機会はそうありません。体験者しか語れない話、こまでとこれからのこと…。この貴重な機会にぜひ彼女の…
03-10 21:23

RT @_murayama: 東日本大震災発生から5年となる明日、東京・吉祥寺にある「アトレ吉祥寺」にて、宮城県東松島市の旧野蒜小学校で津波被災した女子高校生が語り部として当時のことを話します。時間は午後2時から。ぜひ彼女の話に耳を傾けてみてください。 https://t.c
03-10 21:23

心が汚れているのは人間だけじゃないんだね。どの辺まで遡るのかなぁ?単細胞生物にだって社会的軋轢があるんだろう。ウソツキや見栄っ張りは何処がオリジン?
03-10 21:21

RT @baystarkenta: 社員教育に使いたい。 https://t.co/rNl8WG6oAx
03-10 21:12

(読売)「有明のり」福岡が名称検討 佐賀は不快感 県の担当者は「『福岡』からは、玄界灘や豊前海も連想してしまう。どこの海で採れたのか分かりにくく、親しみを持たれなかった」と推測する。 https://t.co/VGEiHx4LPP
03-10 21:10

『レヴェナント:蘇えりし者』予告編見たけど凄そう。(女性自身)【役者魂5】生きた魚を手づかみ、踊り食い! ディカプリオは生魚にかぶりつくシーンも熱演!「凍るような冷たさの川に入って魚を食べた https://t.co/zeWpPYp8oZ
03-10 21:08

(ナショジオ)魚はウソをつけるし、見破りもする 不正直なのは我々人間だけではない「どんな種であれ、若いメスなら、自分にはこれだけの財産があると語るオスの言葉をそのまま鵜呑みにはしないと言うでしょう」。 https://t.co/zk1ldrVxcn
03-10 21:03

(日刊工業新聞)NTTドコモ、宮城・東松島市の牡蠣・海苔養殖漁場でICTブイの実証実験を開始 漁業のICT化による予測可能な養殖漁業の実現をサポートするサービス https://t.co/I0XlqlQYq2
03-10 21:01

(愛媛新聞)高級魚「スマ」の試験販売が9日、東京・日本橋室町の三越日本橋本店で始まった。体重2.5キロ以上、脂肪含有率25%以上など一定条件を満たす個体に冠する「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」 https://t.co/WXzEylrsBc
03-10 20:59

(下総新聞)気仙沼市大島の漁師を支援しようと、市内の有志7人による「大島支援グループ」が昨年から始めた大島産ホタテ購入活動が広がりをみせている。 https://t.co/J6RcXuIjnB
03-10 20:49

(どうしん)大ぶりホタテ水揚げ 管内トップ切り雄武で10隻 稚貝まきの準備として、昨年取り残したホタテの水揚げとヒトデの駆除を行う「漁場造成」と呼ばれる作業。本格的な漁は、6月ごろから始まる。 https://t.co/f2TK1yGXqG
03-10 20:44

(産経)地元の方言をもじった「あがいん(AGAIN)女川」のブランド名も決まり、既に31商品を登録、加工・販売の一本化にも取り組んでいる。とかく一匹オオカミになりがちな漁師たちの連帯感も高まっている https://t.co/miJrduaJvs
03-10 20:42

(千葉日報)三番瀬、身近に感じて! 自然や漁業写真で紹介 水揚げ魚介も展示 あすまで船橋市役所 https://t.co/8gbHUHQCM2
03-10 20:39

支援でなく応援に訂正。
03-10 20:08

てもちぶさたで振り返る。 https://t.co/N8DztgDDuH
03-10 19:30

鮪立、小鯖、五駄鱈はチェック要だね! https://t.co/uHKHGgBXyE
03-10 19:26

RT @kechu20: (再掲)3月11日(金)、気仙沼「かもめ食堂」ではかもめラーメン500食を無料で提供します。午前11時から午後5時まで。この機会に是非おでかけください。三陸新報の告知広告をご紹介。 https://t.co/wx1ubt0GqW 気中20回生ブログ #…
03-10 19:20

筍のグラタン〆は気仙沼近海延縄支援のメカジキステーキ風邪退散! https://t.co/xTKLiLAn69
03-10 19:13

RT @ti0308: 鰯刺身いただきましす(≧∇≦) https://t.co/5FRykJ9bd3
03-10 19:02

本日の特製お通し菜の花辛子和えあん肝角煮白子お母さんの茎めかぶの漬け物生姜胡瓜人参シャキシャキで旨い!丼ぶりでも行けるな(但し茎わかめと名乗る方が良い)ボタンエビ刺身 https://t.co/PSnvHLFDuV
03-10 18:43

さて #今宵のエクスペリエンスは !?背中に水槽。花粉→風邪の予感で消毒です。 (@ 築地もったいない プロジェクト 魚治 UOHaRU in 千代田区, 東京都) https://t.co/rPdzsx68p7 https://t.co/cgMB8Qtu5A
03-10 18:25

#気仙沼 #唐桑 瓦版 紙が更新されました ! https://t.co/xxiEaTwPqq おかげで @ciitan126 @gorumet
03-10 15:27

RT @nhk_news: 【動画で見る東日本大震災から5年】美しい松原と海岸線が自慢だった岩手県陸前高田市の高田松原。津波に耐えて残った「奇跡の一本松」は復興のシンボルになりました。https://t.co/vBR8X5W9Zq #nhk_news https://t.c
03-10 12:29

(日経)「奇跡の集落」。岩手県大船渡市吉浜地区にある真新しい石碑にはそう刻まれている。東日本大震災で同地区にも津波が襲ったが犠牲になったのは住民約1400人のうち1人だった。 https://t.co/qHXFwgDH1t
03-10 12:15

続き)住民の暮らしは、常に海とともにありました。それは必ずしも漁業を生業とする住民の場合に限ったことではありません。海と深くつながった生活習慣をもつ住民は、「海が見えないと落ち着かない」と語ります。
03-10 12:14

(読売まとめ読み)集落の存続かけた高台移転~気仙沼・浦島地区からの報告 浦島地区は、大浦、小々汐、梶ヶ浦、鶴ヶ浦という4集落からなります。各集落の住民は、それぞれが強い血縁関係で結ばれています。 https://t.co/3h1zBFobv7
03-10 12:13

続き)ここのところ日本人の魚離れが言われていますが、実はわたくし、先日「たけしのニッポンのミカタ!」という番組で、まさに「日本人の魚離れ」というテーマについてコメンテーターとして出演させていただきました。そう、本当に深刻なんです。
03-10 12:12

(朝日)クリトモのさかな道 日比谷公園で魚のお祭り 家族と友人で行ってきました。海産加工品販売や、有名シェフによる料理販売、そして、全国の漁業協同組合による水産加工品のコンテスト、Fish-1グランプリも https://t.co/MGkh9PRNxX
03-10 12:11

RT @Kitakata_Kaiyu: 金華サバのイメージ落ちないといいですけど。 https://t.co/XWlG9jS3Xh
03-10 12:10

続き)5年前のあの日、岩手県久慈市の沖で防波堤の調査をしていた。突然の激しい揺れ。立っていられず、防波堤の上でしゃがみこんだ。船も機材も港に残したまま陸に上がり、高台へ駆け上がった。やがて、黒い濁流が防潮堤を越え、川を逆流し、町をのみ込んだ。
03-10 12:09

続き)山本さんが17歳で潜りを始めた当時、有明海では二枚貝のタイラギや、ワタリガニが「いやというほど捕れた」。しかし、不漁が続くようになり、1990年代、港湾工事に本格的に転じた。以来、各地を渡り歩いてきた。
03-10 12:08

(朝日)東北の港再建、支える「佐賀潜り」 有明海の元潜水漁師 二枚貝などの不漁を機に、潜水漁師から工事の潜水士に転じた先で、惨状を目の当たりにした。「豊かな海」を取り戻そうと、ふるさとから遠く離れて… https://t.co/OIzemTYnm4
03-10 12:07

RT @seafood_smart: 畠山さんは講演の中で、森が海をよみがえらせる元として鉄分(フルボ酸鉄)の働きを強調した。森の腐葉土に含まれる鉄分が川から海に流れ込み、その鉄分が植物プランクトンを生育させ、食物連鎖を通じて、海藻や貝類、魚類を育て、海をよみがえらせる、という…
03-10 12:06

続き)長洲町の干潟に浄化作用のある「フルボ酸鉄シリカ」の資材15キロが入った袋約50個を投入。長さ100メートル、幅20メートルの範囲内に等間隔で置いた。徐々にヘドロがなくなり、アサリが増加した。
03-10 12:05

フルボ酸鉄と言えば畠山さん!(東京新聞)アサリの漁獲高が減少している有明海の干潟に水質浄化剤を入れると、ヘドロが分解されてアサリが激増したことが福岡大の渡辺亮一教授(水環境工学)らの実験で分かった。 https://t.co/e7nt0X1aiC
03-10 12:05

味はなかなか良かったです。
03-10 12:04

(大きい方の)「銀貨サバ弁当」という名前にするシャレッ気が欲しいですね! https://t.co/L17UHDtGRO
03-10 12:03

RT @katukawa: 今日は気仙沼で勉強会です。これまで5年を振り返り、これから5年を考えます。
03-10 12:01

(NHK)春告げるコウナゴ漁が危機 三重県の漁業者が漁場に出て試験的な漁を行ったところ魚はほとんどとれず、関係者はことしの漁を行うのは厳しい見通しだとしています。 https://t.co/aytCY74bwa
03-10 07:05

RT @sale_ebook: 魚を獲り尽くす日本人 Wedgeセレクション: 永野一郎, 片野歩, 勝川俊雄, Wedge漁業問題取材班: ¥324 海洋学 ベストセラー1位 https://t.co/QQ45QxZpnA
03-10 07:04

RT @fisheryinfobank: 捕鯨を含む漁業協力で一致 安倍首相とノルウェー議長 ロシアに関しても意見交換 https://t.co/Kex5e4Bpib
03-10 07:03

RT @fisheryinfobank: カムチャツカ地方の水産加工場は太平洋サケマスの処理作業におわれる夏の季節を待っている。同地方のサケマスの陸上加工業者は今年2016年の操業について楽観的な予測をしている。その理由は沖合に... https://t.co/BZV8Bm
03-10 07:03

(SankeiBiz) 「毎日が綱渡り。漁獲量が増えても今後やっていけるかどうか」。宮城県石巻市雄勝町の漁協職員は人手不足に頭を抱える。主力のホタテや銀ザケの水揚げは震災前とほぼ同額まで回復。 https://t.co/W2zQ3lcce1
03-10 06:51

(PRWire)アサヒビール 畠山重篤氏講演と若武者育成塾特別セミナー参加者募集 環境問題に高い関心をもち、環境保全のために自らも行動したいと考える次代を担う高校生を対象に、環境活動について学び自ら実践 https://t.co/o48asvB7M3
03-10 06:48

(東奥日報 天地人)青森市内の市場には早くもトゲクリガニが顔を出した。「花見ガニ」とも呼ばれる春の味覚だ。漁本番はまだ先だが、甲羅を眺め花見近しを実感する。 https://t.co/KZ7n4GC5B4
03-10 06:45

(紀伊民報)和歌山南漁協(田辺市江川)は、田辺市磯間の湊浦支所内に、取れたての生シラスを食べられる「漁協食堂」を開設する。漁から加工、販売まで手掛ける6次産業化で、販路拡大や地産地消を図る。 https://t.co/Phqy1mKma1
03-10 06:44

(紀伊民報)和歌山県の田辺湾で春の味覚ヒロメ(ヒトハメ)の漁がピークを迎えたが、年末の高水温が影響したとみられ、不漁になっている。新庄漁協(田辺市新庄町)では例年の3割程度になるのではと予測 https://t.co/k1hiorL0b7
03-10 06:43

代わりがあればそれでいいのか…(日経ビジネス)「クロマグロ似」の魚、三越皮切りに首都圏進出 「スマ」など代替魚ブーム、水産資源の枯渇救うか https://t.co/A19cchOkBy
03-10 06:36

ローソンの直火焼金華さば弁当本当の基準満たしているのかな?弁当だからこのサイズで良いけど https://t.co/aaRQUkwIFh
03-10 06:10

RT @BATI_NIGHTCAP: 「マネー・ショート」の世界楽しめた人は「ドリームホーム」見て欲しい。前者は金融破綻のブラックホールを見届けた賢者たちの話で、後者は自分がブラックホールの入り口にいたことを知らなかった末端の愚者が他人を穴に蹴り込んで存命しようとする話。どっち…
03-10 05:16

三陸Times 紙が更新されました ! https://t.co/EOXUPElUWb おかげで @ewasatk @Melodyshin71 @h_s0326
03-10 03:26

気仙沼Times is out! https://t.co/1vEqTQCPwK Stories via @rinkoloves @metabo_oyaji @szg_bot
03-10 03:11

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/2752-5057058a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -