Entries

09/18のツイートまとめ

kaku_q

船名を堂々と書ける日本の漁業であって欲しいな。なんなら脇腹に日の丸描くぐらい。
09-18 21:02

カツオ漁船は船尾の船名を大きな太字で堂々と書いているけどサンマ漁船は船尾の船名を消え入るような小さな字で書いているんだよね。これは好対照でどんな背景で漁をしているのか良く解る。
09-18 20:45

写真BACKUPしていたら気仙沼を基地にしている朝洋丸が出て来た。(産経)臨検サンマ漁船、国後島に曳航か 日本政府、露側に早期解放要請 稚内市のサンマ棒受け網漁船「第8朝洋丸」(199トン) https://t.co/9kE7rKyiDN
09-18 20:41

RT @katukawa: 都民ファーストでお願いします! https://t.co/iLBAIvcHQB
09-18 19:59

続き)「世界的にみると、インプット(えさ)に対し、アウトプット(実り)の率が高いのが養殖の主流です」と勝川さん。実は世界一の養殖大国は中国なのだが、かの地の養殖は、主に淡水魚。植物プランクトンをえさにするハクレンや、草を食べるソウギョが対象なので効率がいい。
09-18 19:52

続き)巻き網船団がとったジャミサバは安く売られ、一部は養殖のえさになる。魚粉で養殖のえさを作るケースも多いが、その魚粉も天然の魚から作られる。つまり天然資源をたくさんつぎ込んで養殖魚が育つ構図。
09-18 19:50

多くの人は養殖が資源にやさしいと思っています。大きな誤解です」と前置きし、勝川さんが続ける。「たとえば、クロマグロを1キロ育てるためには15~20キロのえさが要ります。15キロのジャミサバ(サバの子ども)をマグロに与えるより、2年後に漁獲して人間が食べた方がよほど価値があります
09-18 19:48

続き)要するに、味という点でみれば養殖への抵抗感は消えつつある。問題なのは持続可能性についての誤解だ、と勝川さんは言う。
09-18 19:47

RT @ishii_atsushi: 養殖魚を買う、ということは養殖に賛成票を投じるわけなので、消費行動そのものが政治活動であるという認識が広がらないとだめです。そうでなければ正しい情報を伝えても行動変化にはつながりません:養殖魚に抵抗ありますか?:朝日新聞デジタル https…
09-18 19:46

引用)東京海洋大准教授の勝川俊雄さんは「50代以上の人と、それ以下の人とでは、感覚が違うはず」と指摘する。「1980年代、日本ではブリ(ハマチ)の養殖が盛んでした。理由は、えさのイワシがたくさんとれたから。でも質は良くなくて… https://t.co/ye8fe1x5nU
09-18 19:46

続き)少子化の影響なのか、婚礼の数も減っていく。善雄さんは本業のほかに、水引細工で「匂い袋」や「くす玉」もつくり、店を支えている。創業から300年近く。善雄さんは「この商売でやっていけるのか。危ないといったら、今ですわ」
09-18 19:32

(朝日)船場の商家4 大阪・船場の老舗商家は「時代の波」と向き合ってきた。かつお節と結納用品を手がけてきた高麗橋の「渋谷(しぶたに)利兵衛商店」もその一つだ。 https://t.co/ZCWilX54sg
09-18 19:28

(読売)気仙沼市を応援しようと、岡山市の復興支援チーム「吉備笹の葉焼さんま」が17日、同市北区の下石井公園で気仙沼産の焼きサンマを販売するイベントを催した。 https://t.co/5fLVPafTJT
09-18 19:25

続き) 一夜明けた17日、コンテナからミジュンを取り出し、数多い紙箱に詰め込んだ。伊良部漁協に販売し、マグロ釣り用に利用される。具志堅さんは「ミジュンは油揚げするとおいしい。消費者は伊良部漁協で買い求めてほしい。ミジュン10㌔入りの1箱で2500円」とアピールしていた。
09-18 19:23

(宮古毎日)伊良部の佐良浜漁港に16日、今が旬のミジュン(和名ミズン)が1・5㌧水揚げされた。大漁の情報が17日、地域に広まり、買い物客らが袋いっぱい買い求めていた。 https://t.co/X9Zv8PzPXg
09-18 19:23

続き)太陽光や風力発電と違い、電力系統に負担を掛けず、24時間安定的に電力を調達できる利点がある。米国やフランスでは国を挙げて研究開発が進められている。一方で、冷水をくみ上げる取水管の設置費用など初期投資のコスト高が課題となっている。
09-18 19:19

(琉球新報)久米島町が全国に先駆けて取り組んでいる海洋深層水を用いた海洋温度差発電が、島嶼地域での「ベースロード電源」になり得るとの意見で一致し、発電に使用した海水の複合利用による循環型社会… https://t.co/kXVCrif8LM
09-18 19:17

RT @KasaiSuizokuen: #東京の海を知る 第5回「海の幸を獲る、味わう」募集開始しました!今回は静岡県網代港で身近な海でおこなわれている漁業を体験し、「海の幸・海の恵み」を全身で味わいます。詳細は⇒https://t.co/IZHw5310Q8(ふきゅー) ht…
09-18 18:23

(#気仙沼市魚市場 19日の入船)さんま 3隻 21権栄丸 73t 81豊清丸 55t 1庄光丸 70t https://t.co/4CrngRd2gV
09-18 18:05

(#気仙沼市魚市場 19日の入船)カツオ一本釣り 11隻 180t 5萬漁丸 81由丸 18清龍丸 151明神丸 63佐賀勝丸 安誠丸 27源吉丸 23長久丸 73真海丸 11神徳丸 88正丸 https://t.co/W7UoSUJlth
09-18 18:04

(#気仙沼市魚市場 19日の入船)はえ縄 ・大目 3隻 68日光丸 88慶安丸 上之山丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
09-18 18:00

( #第八日昇丸及び協力船) https://t.co/dNbXR6UZGa
09-18 17:58

( #第八日昇丸及び協力船)今月の15日に気仙沼で研修生1年生の評価試験がありました。この試験に受からなければ帰国させられます。だから、彼らも必死でした。 https://t.co/UBqhLTggKq
09-18 17:56

#気仙沼 #唐桑 瓦版 紙が更新されました ! https://t.co/L4yntT78hp
09-18 15:31

続き)水産庁などによると、第8朝洋丸はロシア水域で操業後の15日、根室市の南東約180キロで、サンマ漁で混獲したサバやイワシが船に割り当てられた漁獲枠をオーバーした疑いがあるとしてロシア国境警備当局から臨検を受けた。
09-18 06:51

(産経)臨検サンマ漁船、国後島に曳航か 日本政府、露側に早期解放要請 稚内市のサンマ棒受け網漁船「第8朝洋丸」(199トン) https://t.co/l83WcoJIVo
09-18 06:50

(日刊スポ)豊洲は築地の1・7倍。床面も凸凹の石畳の築地と違って滑らか。ターレでも魚を傷める心配はなくなる。「市場は時間との勝負だから、この仕事も僕の代で終わりかなと思っています」。 https://t.co/QD0O9iqna3
09-18 06:48

(産経)「シーボルトの金魚」近大チーム確認 「生物史のタイムカプセルだ」 日本から送った35匹、オランダ博物館に標本現存 https://t.co/rEObxXNg3x
09-18 06:45

(日経)政府は国境に位置する離島の生活支援のため、2017年度に自治体向けの交付金を創設する。 無人島になると、維持管理費用がかさみ、領海の保全に支障を来す懸念が出ている。 https://t.co/GxHhTbeI4C
09-18 06:21

続き)被災を悲しむ関係者は多い。千葉県浦安市のマグロ専門店では「大きさも味も最高で、浦安魚市場でも評判が良かった。とにかく桜満開牡蠣にまた会いたい」と再起を願う。
09-18 06:20

(岩手日報)釜石市片岸町の室浜漁港でブランド化を進めている養殖カキ「桜満開牡蠣(さくらまんかいがき)」が、台風10号で大打撃を受けた。年明けに出荷予定だったカキの8割が被災する壊滅状態となった。 https://t.co/L1y6NYmjTU
09-18 06:19

続き)気仙沼湾に浮かぶ大島は震災時、船舶や船着き場が津波に流されて孤立状態になった。米軍は、強襲揚陸艦や上陸用船艇で大島に海兵隊員約300人を投入し、救援物資の搬入やがれき撤去に尽力した。
09-18 06:15

(河北)<ケネディ大使>唐桑と大島訪問 桜も植樹 東日本大震災で米軍が展開した支援活動「トモダチ作戦」に感謝する島民と共に桜を植樹し、相互交流の誓いを新たにした。 https://t.co/xP4XSVV7qU
09-18 06:13

三陸Times 紙が更新されました ! https://t.co/zzvaPWmXYq おかげで @kazenoeki @suisenteikyohji @rs_byakudan
09-18 03:31

The latest 気仙沼Times! https://t.co/rrxOSzIa8P
09-18 03:15

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/2945-3a144428

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -