Entries

11/26のツイートまとめ

kaku_q

(引用)ビジネスのサイズとして千万単位というのはいかにも小さすぎます。能年玲奈もさることながら、周囲にまともな大人がいないのかと心配してしまう典型的な事例になっているので、ぜひクールジャパン的なアプローチでもう少し背伸びしてもらえ… https://t.co/oHrpyHmox7
11-26 19:29

RT @BuzzFeedJapan: https://t.co/SCQwqxOvX6
11-26 19:06

RT @sanriku_gyogyo: 第二回目のアワビ漁! - 漁師の徒然なるブログ https://t.co/Q4UVjxsDIa
11-26 18:53

RT @YOSHIMASAKATAYA: あのなあ、料亭料理とかって、、凄い文化だけど、、それが食文化の中心であってはイカンの。生産地で持続可能な範囲で捕獲されたものを、なるべく品質劣化無く食べさせるのが食文化
11-26 18:51

RT @ikutayoshikatsu: そー言えば震災の10年以上前福島の久ノ浜っトコに自分でトラック運転して水揚げに通ってたことがある。築地で見たことない魚がいっぱいいて楽しかった。当時でもヤナギは高級魚だったがニクモチってカレイを初めて知った。皮が薄くていかにも美味そうだ…
11-26 18:51

RT @ikutayoshikatsu: うんうん。いい話だ。カレイって魚はそもそも味と言うかクセのある魚。でもそれに合わせて調理が違う。ナメタは煮付け、ヤナギは一夜干し、メイタは揚げ物が好き。マコは刺身だなぁ。ホント日本人ってすげぇ感覚だなぁと思う。あっ…ただ喰い意地が張…
11-26 18:51

RT @netgeek_0915: 誰だよこのピコ蓮舫つくったの!独特の表情がじわじわくる | netgeek https://t.co/Ctq2sj1vbR https://t.co/zgKKbido2e
11-26 18:48

(引用)ダンカン氏は、2011年に日本を津波が襲った直後の画像を見て、「Tsunami Survival Pod(TSP)」の開発に取り組もうと思ったという。 https://t.co/7D7TCvfQu4
11-26 18:45

観たい映画ないからもう一回観ようかな…(産経)「この世界の片隅に」をめぐる“国旗”論争 政治的意味合いを回避したあるセリフとは https://t.co/9mzITjsDe1
11-26 18:38

RT @ikutayoshikatsu: ヤナギガレイってのは皮が美味い。ちょっとベタつくような皮だが焼けた時のコイツ独特の香ばしい香りが大好きだ。身は水っぽいンだが干して軽く水っ気抜くとさっぱりした中にコイツの味わいが出てくる。程よい塩っ気と皮の香りが白い身に良い感じにからま…
11-26 18:25

RT @ikutayoshikatsu: ウチの婆さん曰く「あたしゃヤナギガレイの干物で育ったようなモンだ」いつの間にか高級魚になってそのうち見掛けなくなった。ホントに福島のヤナギガレイなんて何年ぶりか?干しあがったら仏壇に供えてやろう。期せずして復活したンだが売ってたマルちゃ…
11-26 18:25

RT @ikutayoshikatsu: 常磐のヤナギガレイの一夜干し。 https://t.co/zVK4DGQ9Ys
11-26 18:25

RT @netgeek_0915: [600シェア]日経新聞「そんなの関税ねえ!そんなの関税ねえ!はいTPP!というダジャレがインターネットの中で人気です」←え | netgeek https://t.co/dLWj4VipX5
11-26 18:23

(日本海新聞)境港市は26日、今年12回目の大漁旗を掲揚したと発表した。同日は千トンを超えるサバが水揚げされ、ツバス、ヨコワを合わせた漁獲量(速報値)は計1269トン。 https://t.co/EJg8C7aGGl
11-26 18:13

続き)広範な海域を長時間飛行しながら魚群を撮影。映像を同時に漁船で確認できる。ドローンを使った魚群探査システムを取り入れる漁業者には効率の良い精密で的確な出漁判断を下せるメリットがある。 https://t.co/u5Lf1tzfvT
11-26 18:01

資源を 増やす取り組みを優先して欲しい。(日経)ドローン活用、食の生産・漁獲現場で飛躍 魚群探査や作柄分析 海洋水産システム協会(東京・中央)はドローンを使ったカツオの魚群探査システムの開発に着手した。 https://t.co/hpXPEnL0hg
11-26 18:00

続き)まずは刺し身。「キュー」。かむと口の中で皮の音が鳴る。「皮に甘みが詰まっている」と神南さん。お勧めのしゃぶしゃぶはすぐ身がほどけ、白身の味が舌にじわりと染みる。後からコクと甘みが追いかける。
11-26 17:49

続き)1908(明治41)年、県南部の太地町の業者が網を張ったのが始まりとされる。改良を重ねて化学繊維の網になっているが、それでも鋭い歯にかみ切られ、月1回は修繕が必要という。
11-26 17:46

(朝日)無傷の箔つき 漁師10人が一斉に船の端にまたがった。約1メートルの棒の先端のフックを、逃げ惑うタチウオの頭付近に引っかけ、1匹ずつ揚げていく。丁寧かつ手際よく。船上で長い魚体をよじらせる。 https://t.co/ddgHCAaHCO
11-26 17:46

(共同)2010年のアカデミー賞を受賞した米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」に反論する日本映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の上映が25日、米ニューヨークで始まった。 https://t.co/f3QsOtAozX
11-26 17:40

RT @YOSHIMASAKATAYA: たぶん大型トラックから卸売場なり、他の市場への値決め後の同一フロア移送は本来この類のシステムで運びたい計画の筈だろうね。 https://t.co/RCB7nQEk0g
11-26 17:35

続き)「山が豊かにならなければ海も豊かにならない」などと話し、「海や山を守る活動をこれからも続けていきたい」と力強く発表した。 https://t.co/1pdaK0hXQz
11-26 17:34

(#三陸新報 )児童が体験活動発表 気仙沼で海洋教育こどもサミット 学年ごとに海とかかわる体験活動を展開している唐桑小は、4~6年生までが学ぶカキ養殖の体験、定置網の網起こし体験などの様子を紹介。 https://t.co/mRWiOnbegd
11-26 17:33

水揚げが好調の巻き網サバ https://t.co/Y86aumhhaC
11-26 17:30

(#三陸新報 )巻き網サバ好調水揚げ 気仙沼魚市場 6月から25日までに水揚げしたサバは、数量が昨年を489トン(27%)上回る2270トン。金額も2833万円(19%)多い1億7601万円となっている https://t.co/mRWiOnbegd
11-26 17:29

(毎日)タイラギ 有明海で生息調査 漁獲対象、成貝採集されず 5季連続の休漁見通し 5分間で1人最低25個取れるのが漁ができる限度というが、15地点のうち、成貝が見つかったところはゼロ。稚貝も2個のみ https://t.co/i9NCICmYBV
11-26 17:21

(北日本新聞)ひみ寒ぶり宣言、1130本水揚げ 7~12、13キロ台のブリが数多く並んだ。16キロ台の大物もあり https://t.co/CZNIJQ0xVy
11-26 17:16

RT @ts_kddi: ちょっと待って! それ、まだ食べられますっっ!肉や魚などの生鮮品の鮮度を匂いで判別できるガジェットがあるんです⇒ https://t.co/rqrM5bMWnz https://t.co/J4VKrn3VOV
11-26 15:34

なんなんだこの看板の狙い良く見ると高齢過ぎモデルバックトゥザバブル!?#ブラQ @ 八重洲地下街 https://t.co/HHplLVwGv2
11-26 15:04

店内が薄暗くて分からなかったがゴマサバ疑惑w#写真判定
11-26 14:54

RT @akirevolution: 「広島」という町が孕む濃厚な “死”のイメージ、日本家屋の「間取」が持つ意味、登場人物の出会いや別れに、“物の怪”が大変重要な役割を果たしている…>『この世界の片隅に』は優れた“妖怪”映画だ!民俗学者はこう観た https://t.co/
11-26 14:27

RT @omamesan14: ホタテのこどもが北海道からきた。せっせとロープにつないで、海に仕込みました。#ホタテ #半成貝 #生きてる #もうおいしそう #これを1年海につるして育てます#移住女子の休日… https://t.co/R77F17RunT
11-26 14:26

真さば蕎麦蕎麦太め私には汁が甘い#QいQ @ 島根料理主水 https://t.co/qAvuRODZqE
11-26 14:22

(yomDr)シシャモの青ノリ揚げ 栄養価で注目の食材は「シシャモ」です。「シシャモ」にはEPA、DHAが含まれています。EPAには血栓の形成を抑える力があります。そしてDHAは脳細胞の活性化につながる https://t.co/Bc0jQMXI66
11-26 10:53

(読売)入善町と入善漁業協同組合、近畿大は25日、海洋深層水を使ったサクラマスの養殖試験に取り組むと発表。町は海洋深層水の取水施設を開設し、カキ養殖などで活用実績があり、利用拡大を目指して近大に協力 https://t.co/9N5sx1EvRF
11-26 10:42

(nikkeistyle)シシャモにマヨ、是か非か そのシシャモ、カペリン?シシャモが体長18センチ、背中の方が黄色いのに対し、カペリンは体長24センチと大きく銀色。日本産より口が大きくうろこが細かい。そして安い。 https://t.co/JB2butbvL7
11-26 10:41

続き)昨年から塚本教授が全国の小学校などを回ってウナギの現状を解説している出前講座「うなぎキャラバン」も拡充させ、学会のメンバーにもボランティアで参加してもらう計画。塚本教授は「ウナギ保護は生物学だけで解決しない問題もある。消費者も含めてより多くの人に関心を持ってもらいたい」
11-26 10:30

(@S)絶滅危惧種ニホンウナギの保全に向け、東アジアの研究者が知識と意見を出し合う「東亜細亜鰻(うなぎ)学会」が28日、日本大湘南キャンパス(神奈川県)で発足する。成果はインターネットやSNSで発信 https://t.co/O2vg9S35YQ
11-26 10:30

(IB)「一期一会」の精神で水産仲卸業界トップへ 魚市場開設から5年後。すでに多くの仲卸が商権を確立しており安部氏は最も後発で最も小さな売場からのスタートだった。 https://t.co/rtlFbCl4ew
11-26 09:46

(日経)「いとうナゲット」という商品名で、サバとタマネギやキャベツなどを混ぜ合わせて油で揚げた。都内で実施された水産庁後援の魚食推進コンテストで、気軽に食べられる「ファストフィッシュ」部門のグランプリ https://t.co/ReIOY2uT9l
11-26 09:42

RT @gendai_biz: 『この世界の片隅に』は優れた“妖怪”映画だ!民俗学者はこう観た : https://t.co/aCXINV2B4m #現代ビジネス
11-26 09:32

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3012-b0074d1e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -