Entries

12/21のツイートまとめ

kaku_q

RT @netgeek_0915: 動物ドライバー特集https://t.co/JUS7mx4wLv https://t.co/uXabZw0tEZ
12-21 21:18

RT @aquacatalyst: ロシアの漁師、トロール船で捕獲した奇妙な深海魚の数々をTwitterで公開し話題に(画像あり) https://t.co/T9KIbXu3xO https://t.co/7NCfoFLDCs
12-21 21:14

エイリアンより怖いわ… https://t.co/rhQYzJjOra
12-21 21:13

RT @netgeek_0915: https://t.co/sORzTZmoWB
12-21 21:10

RT @sanriku_gyogyo: 第四回目のアワビ漁で - 漁師の徒然なるブログ https://t.co/sRKqy5PZRa
12-21 20:53

RT @sanriku_gyogyo: 勝栄丸ブログ:太平洋クロマグロの未成熟魚に漁獲制限を https://t.co/RjlDfaqbhI
12-21 20:49

(引用)水産庁のプレスリリース通りなのか、巷の報道などが本当なのか、会議に出席した方々からよく話を聞いてみないとわかりません。 だれか今回のWCPFCの真相を教えてくれませんかねえ https://t.co/431l9t57YL
12-21 20:49

続き)本来であれば、日本海のハタハタの資源回復は、資源を利用している全都道府県の漁業者が、共通の枠組みで行うべきです。県をまたぐ回遊資源の規制は国(水産庁)の役目です。国が音頭を取って、長期的な回復計画を策定し、一時的な減収補償をしつつ、スピード感と強制力をもって漁獲規制をすべき
12-21 20:46

続き)以上より、秋田県水産振興センターの漁獲枠を増やさないという判断を私は支持します。とはいうものの、他県や沖合トロールが水揚げをしているのに、秋田の漁業者だけが我慢をするのは難しいことも理解できます。秋田県水産振興センターは大変なご苦労をされただろうし、漁業関係者にしても苦渋…
12-21 20:44

続き)沿岸漁業者は、漁獲規制を恐れて「今年はたまたまとれなかっただけで魚はいる」と主張し、規制に反対するケースがほとんどです。規制が導入されない結果として、大規模漁業が魚を獲り尽くすのをアシストし、自分たちの獲り分を減らしているのです。
12-21 20:43

続き)県をまたいで広範囲の漁場を利用できる沖合漁業の場合は、船頭の腕が良ければ、本当に魚がいなくなるまで、水揚げをすることが出来ます。一方、漁場が限定された沿岸漁業は、資源が減った影響はまともに被ることになります。
12-21 20:42

(BLOGOS)勝川 俊雄 秋田県の苦渋の決断:日本海のハタハタは回復するのか?巻き網、トロールのように、魚探やソナーで魚群をピンポイントで一網打尽にできる漁業は、資源が減ってもその影響をあまり受けません。 https://t.co/GuudMCBdra
12-21 20:40

もう一度見たいと思っていたが拡張版を待つ。 https://t.co/3Y46udnWkV
12-21 20:34

(ねとらぼ)映画「この世界の片隅に」幻の30分拡張版が製作決定か プロデューサーが“さりげなく”ツイート これが10億円突破を待たずしての「拡張版製作決定」ツイートにつながったと推測できます。 https://t.co/ohH7hHodUR
12-21 20:32

RT @riekohayakawa: @kaku_q @poseidon_7 この財経新聞の記事は問題がいろいろある と思います
12-21 20:20

(毎日)クサビフグはフグ目マンボウ科の海水魚で、マンボウに似ているが、体はやや細長く、くさび形に近い形をしている。口が縦に閉じるのも特徴で、熱帯海域全域に生息するが、詳しい生態はよく分かっていない https://t.co/fBy3kkSc7c
12-21 20:11

(中国新聞)旧沖保育園(江田島市)は、瀬戸内海が望める開放的な中庭を活用。交流や情報発信の拠点「土間カフェ」を設ける。「木と牡蠣(かき)の学校」をイメージし、地元特産のカキの殻を外壁に使う。 https://t.co/e6ve09wC4N
12-21 19:59

かきいれ時なのに…(NHK)宮城県漁協は「生食用のカキは今が旬を迎えていて、価格も上がる時期だけに、出荷見合わせの影響は大きい。早く再開できるようになってほしい」 https://t.co/G23UowxQb5
12-21 19:54

(Excite Bit)おせちの「昆布巻き」に注意!意外と糖質の多い昆布の賢い食べ方 昆布巻きの糖質の多さは、素材はもちろん、煮物に使用する、砂糖やみりんにも由来しています。 https://t.co/zI0iYumMIj
12-21 19:48

(#気仙沼市魚市場 22日の入船)はえ縄 大目 2隻 18和丸 めか 10 とんぼ 550 18瀧濱丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
12-21 19:35

RT @kechu20: 来年2月19日(日)に東京・世田谷区で開催される〈森は海の恋人〉活動で知られる畠山重篤さん講演会をご紹介。テーマは「おいしい牡蠣は、森からの贈りもの」です。 https://t.co/zqKo0ou2xA 気中20回生ブログ #気仙沼 #畠山重篤
12-21 18:19

RT @aquacatalyst: 【動画】スーパーの店員がカニを使って超絶マジックを披露し話題にw 食べ物で遊ぶなという批判の声も https://t.co/LcOE2ewvyI https://t.co/RigufNucAT
12-21 18:19

RT @wellover: @champoolcan これ、松島/石巻湾内(松島、塩竃、渡波(わたのは))のみならず、45号線をリアス海岸をなぞるように北上した気仙沼(唐桑)も危ないのだったら、岩手の赤崎、ましてや廣田は汚染が疑われるということでしょうか?
12-21 17:57

RT @kutsuki_choya: マジか。つか、昨日戴いた唐桑のカキ、生で食ったわ。今晩も生で食うつもりだったが、チャウダーにするとかしかねぇな。<ノロ猛威>宮城カキ出荷休止 全海域で検出(河北新報) - Yahoo!ニュース https://t.co/RPQjJb9oGp
12-21 17:57

RT @DiscoveryJapan: ベーリング海は、侵入者を呑み込み、吐き捨てる…今夜19時 「ベーリング海の一攫千金」2時間拡大版#ベーリング海 #ベーリング海の一攫千金 #deadliestcatch #カニ漁 #過酷 https://t.co/Io25I2w0
12-21 17:50

RT @rasenshojo: ICCAT(大西洋マグロ類保存国際委員会)は2008年から厳しく資源管理を開始/2010年ごろから急激に資源が回復。現在の親魚資源量は60万トン以上と推定(クロマグロが)一番美味しくない産卵期に大量に獲るので、値崩れ、売れ残りとなる/せめて産…
12-21 12:55

RT @beadriver: 【動画】ボブキャットが大型サケを捕らえる(ナショナルジオグラフィック/アメリカ/タフト・クリーク) https://t.co/3Itg2QGS3I |「私と同じように、ボブキャットも魚を探していたんです」
12-21 12:40

(財経新聞)国際会議WCPFC、クロマグロ漁獲を巡り日本に激しい非難 ついにというべきか、今年の本会議では、北小委員会の、はっきり言ってしまえば日本の、クロマグロ保護への意識の低さに、各国の怒りが噴出 https://t.co/9NoSTvn5F4
12-21 12:39

RT @tommy11372000: 外圧でしか変われない、変えられない日本!!かなしいね。→国際会議WCPFC、クロマグロ漁獲を巡り日本に激しい非難 | 財経新聞 https://t.co/cwMm5zJbh6 @zaikei_societyさんから
12-21 12:37

RT @jiunnjiunn: 地名や古い石碑いにしえ人の智慧を引き継いでいかないとそれが何もなく済んだ人の役割 https://t.co/SM8CMI02q8
12-21 12:30

(@S)ウナギに代わる冬場の名物にと協会員らが2010年に考案した牡蠣カバ丼は、浜名湖産のカキやノリ、遠州産のタマネギなどを使うことが条件。現在は毎年11~3月に市内16店舗で販売されているという。 https://t.co/6X7PTXG9P7
12-21 12:29

RT @katukawa: またまたブログ更新!なぜ、巻き網やトロールは、魚が減っても漁獲が維持できるのか。そのメカニズムを解説 https://t.co/EGDUiCjXUV
12-21 12:26

(西日本新聞)和風レストラン やひろ 鐘崎名物イカ料理が人気 福岡県宗像市 店内に大きないけすを完備。地元の鐘崎漁港で水揚げされた魚介を直送し、注文後に調理しているので、抜群の鮮度。 https://t.co/tS9Eo8WDgC
12-21 12:26

(ORICON STYLE)なんと10万円!世界限定10個の最高級あわび煮貝 肉付きが良くふくよかで身の締まった、最上級と言われる千葉県大原産「黒あわび」を使用する。大きさも、市場ではほとんど目にできないほど希少な750g以上 https://t.co/JDToDoZ0MX
12-21 12:24

(ITMedia)嘉永2年創業 山本海苔店が取り組む「若者のお歳暮離れ」対策としてのO2Oマーケティング 「海苔は『運草』とも呼ばれます。海苔の養殖は江戸時代から始まりましたが、その生態が解明されたのは1949年のこと https://t.co/R8ZUD0321w
12-21 12:20

(河北)男性機関長(57)が男子生徒10人の頭をたたく体罰をしていたことが20日、分かった。同船では昨年2月の航海実習中も職員間の暴行トラブルが発生している。 https://t.co/xyPNTl2Tvt
12-21 12:16

難しいところ…(朝日)航海実習中、生徒10人に体罰か 八戸水産高、謝罪検討 機関長から事情を聴いたところ、「ミスがいかに危険かを知らしめるためにやった。指導の一環だった」と事実関係を認めたという。 https://t.co/e1KeVnVzKa
12-21 12:14

(日本海新聞) 「大福丸」が沈没した事故で、海上保安庁の専従捜索打ち切りを受けて20日、田後漁協の組合員らが漁船6隻で鳥取県東部の沿岸を捜索。行方不明となっている乗組員5人の手がかりはつかめなかった。 https://t.co/d2t1bQXOQA
12-21 12:11

続き)1977年、米ソによる200カイリ漁業専管水域の実施で北方領土近海から締め出されたのに始まり、底刺し網漁業の全面禁止、自主減船、サケマスの公海沖取り禁止、マダラの漁獲割り当ての約8割削減、そして「今年からのロシア200カイリ内でのサケマス流し網漁禁止がだめ押しとなった」
12-21 12:10

(日経)「水産根室」復活 時間と戦い 共同経済活動を注視 「1週間網を刺してこのありさまだ」。刺し網漁船の船長は根室花咲港に揚がった魚を前にぼやいた。「せめて一島の海域だけでも何とかならないか」 https://t.co/ApQaDY0pMg
12-21 12:09

(日経)コメ卸最大手の神明は20日、サバ料理専門店の鯖や(大阪府豊中市)に10%出資すると発表した。28日に鯖やが実施する第三者割当増資に応じる。出資額は非公表。 https://t.co/CQs617miLu
12-21 12:09

(日経)食品の安全性を研究する専門家らで構成するNPO2団体は、都内で豊洲市場(東京・江東)の移転と食の安全をテーマに討論会を開いた。豊洲の土壌汚染対策を巡り、参加者からは食の安全は確保できるとの見解 https://t.co/uCtto1IScj
12-21 12:08

(読売)キユーピーが来年流行らせたい「白いオムレツ」実は、キユーピーはすでに2003年に卵黄が白い卵を開発済 写真に撮ってSNSに載せる方が多いので、白いオムレツなどフォトジェニックなメニューは受ける https://t.co/qMBiPs5i4x
12-21 12:07

続き)兄の鳥羽一郎(64)よりも一足早いデビューになったが、当時、マグロ漁船に乗っていた鳥羽が、山川のデビューを喜び漁から戻った港から直接上京し「魚を持って事務所に来てくれた」。
12-21 12:05

(スポ報知)山川豊、父親がギャンブルで負けて家を取られた過去告白「納屋に住まわされた」 三重・鳥羽に生まれ、漁師の父親、海女の母親の両親に育てられた(中略)取り返して(家に)戻ったりもできたけど… https://t.co/i5mAwyP52g
12-21 12:03

全体では不漁なんだけど、ここだけ大漁? https://t.co/MhlvEKesyF
12-21 12:02

(東奥日報)マダラ漁獲、最速200トン突破/むつ・脇野沢 12月としては「戦後最速のペース」。需要が高まる正月を前に早々とピークを迎えているとみられる。今後は落ち着く可能性もあるが、ハマは今年も活気づいて https://t.co/tRfcsPvaw1
12-21 12:01

RT @katukawa: 確かに、津波の恐ろしさと少しでも高いところに一目散に逃げると言うことが、子供の頃から社会からたたき込まれているエリアでの人的被害は小さい。一方で、外からの移住者が多く、地域としての教育が希薄なところでは逃げる時間が合っても逃げない人も多かった。
12-21 12:01

RT @katukawa: これは非常に納得。防災に必要なのは教育。それも知識だけでなく、実感としての教育。それが〝口碑〟。↓Via @TheFutureTimes 災害を記憶するために(2)〜妖怪伝承と民俗学の可能性〜 https://t.co/tMyJMSY72E
12-21 12:01

RT @katukawa: 今、秋田県がハタハタの漁獲規制で揺れています。その背景について説明した上で、今後の方向性について私見を述べました。↓秋田県の苦渋の決断:日本海のハタハタは回復するのか? https://t.co/TgaqzZB1Xi
12-21 12:00

続き)商社を通さない直接取引であることから、漁協としては全国で初めて日本貿易保険(NEXI)の保険も活用した。県は「県内の小規模な企業や団体が、県産品を直接海外の業者に輸出できるモデルケースになるのでは」
12-21 07:41

(東奥日報)小川原湖漁協は今月、同湖で水揚げしたシラウオの冷凍品約50キロを香港の中華料理店に輸出した。小川原湖の水産物が海外に輸出されるのは初めて。 https://t.co/INXaVOmEcw
12-21 07:40

(中日)ナマコの特産地の七尾市で、日本三大珍味の一つに数えられる「このわた」作りが始まった。近年は酒のさかなとして人気が増しているといい、作業に熱が入っている。 https://t.co/Fwt3P8CAjE
12-21 07:39

続き)今年は、サケ・マス流し網漁に代わる漁の試験操業も実施されたが、中型船の公海サンマ漁の漁獲量は事業計画の4割にとどまるなど厳しい結果となっていた。
12-21 07:36

(読売)今年からロシアの排他的経済水域(EEZ)で禁止されたサケ・マス流し網漁について、根室市の水産加工業など関連産業の売上高が、禁止前の漁期と比較して約116億円減ったことが20日、明らかになった。 https://t.co/x9Tl47rzHR
12-21 07:35

(読売)冬の珍味 ウツボずらり…館山 この時期は脂がのっており、背開きにして一晩塩漬けし、好天だと半日ほど干せば出来上がり。焼いたり、から揚げにしたりして楽しむ冬の珍味だ。 https://t.co/lG8L2geTos
12-21 07:33

(dot)岩合光昭の今週の猫 漁師がひとり、桟橋をまな板代わりに太刀魚を捌いていた。猫がいてもその手は止めない。猫も漁師の目を掠めたりはせず、いただけるものをいただけばよいとばかりに、じっと待っている。 https://t.co/oJNnttUXbW
12-21 07:30

(河北)宮城県内の全てのカキ生産海域で、水揚げされたカキからノロウイルスが検出 県漁協は一時、カキの出荷を休止する。漁業関係者は「県内全域での検出は、ここ30~40年で記憶にない」 https://t.co/Ge2cK7pOOB
12-21 07:26

(うまいめし)東京駅からほど近い京橋にオープンした「京橋エドグラン」にあの魚金グループのイタリアン「TAVERNA UOKIN」がオープン。築地仕入れの魚介類を圧倒的なコスパで食べ飲みできます! https://t.co/ncyDQrEN3U
12-21 07:22

続き)県内でボラはかつてアジやサバの倍以上の漁獲があった沿岸漁業の主役だった。漁業形態が近海から遠洋中心になって漁師が減り、大規模な引き網で取るボラ漁 は1965年(昭和40年)頃から縮小。ボラは海底の泥をこして餌を探すため、海洋汚染で「油臭い魚」と敬遠されるようになった。
12-21 07:18

(読売)なぜボラは消えたのか?…鳥羽 食卓から姿を消したボラを通して海の問題を考える内容で、担当者は「ここ数年でほとんど取れなくなったボラの歴史を知ってほしい」 https://t.co/RHcJZXvlPB
12-21 07:17

続き)これを一度も外気に触れさせることなく日本へ運び、この水を使って天然素材の旨みを最大限に引き出すのです。
12-21 07:12

続き)ミネラル分が多いと、そのミネラルが昆布の細胞壁を固くし、うまみ成分が外に出にくくなってしまうのです。WHOのガイドラインの数値で は、硬度60以下の水は軟水とされていますが、この「オルデン」は、なんと60をはるかに下回る硬度14!
12-21 07:11

続き)実は2000年に神宗は、塩昆布を炊くときに使う水を切り替えました。それが5000年の時をかけて氷河が溶けだした天然水、ノルウェーのオルデダーレン峡谷で採取した「オルデン」という水です。この水こそ昆布のダシをとるのに最適な「軟水を超える高純度の超軟水」
12-21 07:10

続き)天然真昆布と鰹本枯節、瀬戸内産のいわしを使ってしっかりと出汁をとります。この出汁で何をするのかというと、なんと昆布を炊くのです。昆布の美味しさを 極限まで引き出す究極の方法は、昆布だしを使って昆布を炊くというこだわりでした。昆布に昆布ですか! 想像もつきませんでした。
12-21 07:08

続き)金属探知機などを使って入念に異物の混入をチェックしますが、神宗ではここからさらに、業界でも類を見ないX線を使った品質チェックを行うのです。いやはや、徹底した品質管理です。
12-21 07:07

続き)「マッカ」と呼ばれる長い竿を昆布の根元に突き刺し、傷つけないように、巻き取りながら引き上げます。その漁には神宗の小山鐘平社長自ら立ち会われるのです。小山社長は塩昆布の元となる昆布の出来具合を漁師さんと一緒に丁寧に確認、チェックに余念がありません。
12-21 07:06

続き)その中でも最高級品とされる「白口浜」という限られた地域で採れる天然ものしか使わないそうです。白口浜で採れる昆布が美味しい理由は山から流れ込む川のミネラル分だそうで、淡水と海水が混じり合い、美味しい昆布が育つと言われています。 https://t.co/53n6vfu8HF
12-21 07:05

続き)もう1度書きますが、塩昆布のために30分以上並んで購入するって、皆さん理解できます?
12-21 07:04

(日経ビジネス)大阪のおばちゃんが行列する徳用塩昆布の秘密 この徳用塩昆布は開店と同時に飛ぶように売れ、購入は1人3袋までで、午前中には完売してしまうという人気ぶりなのです。 https://t.co/uSdj1Mn8Sr
12-21 07:01

RT @redsharksit: 今日は嬉しいニュースが!イカ釣キタ━(゚∀゚)━!久々に見ましたよ( TДT)今年は、もう見れないと諦めていましたがwwwやったね!w https://t.co/bEPFXIGfCO
12-21 06:57

続き)魚介のパスタなどのイタリアンはもちろん、魚中心の和食や、カレー、チャーハン、オリーブオイルやレモンとの相性もいいのでサラダのドレッシングなどにもお試しあれ。
12-21 06:56

続き)たった1滴でも海のように底知れぬ広がりを感じさせるうまみの爆弾は、他では代用できない唯一無二の存在ではないかと思います。
12-21 06:55

(アメーバニュース)きっと手放せなくなる。イタリアの魚醤「コラトゥーラ」 アンチョビを作るのと同じ要領で、新鮮なカタクチイワシに天然塩を加えて木樽で半年ほど寝かせて作ります。 https://t.co/9wo6BrPwtd
12-21 06:53

(THEPAGE)追い込み迎えた駿河湾の「桜えび漁」、厳格な資源管理で漁期は年2回だけ 桜えび漁が年内最後の追い込みに入っている。桜えび漁は、国内でも駿河湾でのみ春と秋の年に2回行われており、秋漁は今月25日まで。 https://t.co/OLu9726IEJ
12-21 06:49

(WEB RONZA)テーマ 日本の漁獲量管理は不十分? 日本近海の魚が増えない 問われる日本の漁獲可能量制度の実効性 EEZ内の水産資源は沿岸国だけが利用できるとする一方、、乱獲を防ぐためにTACを定める責務を沿岸国に https://t.co/aKFYGL1ipe
12-21 06:45

RT @Sanada_Yasuhiro: まき網天下りニュース。水産庁はクロマグロからサバまで一網打尽漁業に邁進する巻網漁業の強い味方です。┐(´д`)┌  ちなみに天下り先の巻網業界団体の会長の元代議士先生は巻網のメッカ、境港が選挙地盤でした。わかりやすい構図ですね。【みなと…
12-21 06:14

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3036-f826f07c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -