Entries

02/07のツイートまとめ

kaku_q

好きだなぁ(Youtube)The Rolling Stones Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker) https://t.co/DvJojI0VjK
02-07 21:49

うちの「柊鰯」ならぬ、「柊太刀魚」。鰯より臭わない。魔除けの意味はあるのか? https://t.co/aqG4FjYCeV
02-07 20:49

(朝日)クリトモのさかな道 節分のお飾り 聞けば「こっちのほうが強そうだから」とのこと。うーん、意味が違うんだけどなあ。とぼやいていたら「今年から我が家は太刀魚だから」 https://t.co/VD8moJSzPN
02-07 20:48

(西日本新聞)「のりを租税の一つに規定した飛鳥時代の「大宝律令」の施行日(702年2月6日)にちなんだ「海苔の日」の6日、佐賀市は佐賀のりの魅力を発信する「佐賀海苔 名刺のりプロジェクト」を始めた。 https://t.co/P0JPp8caul
02-07 20:27

(コミックナタリー)「たべるダケ」の高田サンコ、ご当地漁師めしに舌鼓打つ「海めし物語」1巻 そこで2人は今まで食べたことがない新鮮な魚料理に出会い……。 https://t.co/zDq73gwhbs
02-07 20:24

(毎日)「のりの日」の6日、香美町香住区香住の日本海フーズ「かに市場」は、町内の保育園と幼稚園など計16カ所に、のりのつくだ煮の瓶詰め(110グラム入り)730個をプレゼントした。 https://t.co/ixnYnwQgib
02-07 20:15

まぐれで獲れる定置網でなく狙って獲る巻網を規制しないと… https://t.co/NGjo8VnOub
02-07 20:08

(チューリップTV)定置網のクロマグロ上限超え 県が漁獲量削減を要請  ただ、定置網から特定の魚だけを逃がすことは難しく、漁を休むしか手立てがないのが実情で、漁業関係者からはマグロ以外の水揚げもなくなる https://t.co/3xZGqiGi1d
02-07 20:06

今年のイカは残念な状況…(朝日)京大を訪れた人も食べられる。あえて資源が比較的豊かなホタテ、イカなどを食材に使う。「魚介類の枯渇問題に思いをはせてもらえれば」と総長。 https://t.co/iCWlsuyUbm
02-07 20:01

(朝日)「もともと山を発破で飛ばして石灰を掘っていました。人工の風景なんです」と教えてくれた。山の内部は空洞だらけで、穴をふさぐためにコンクリートで固めているのだという。 https://t.co/kCBSn2lljy
02-07 19:57

RT @kechu20: @kaku_q 気仙沼市魚町から唐桑の鮪立に嫁いだ同級生の娘さんの証言では、〈うちの冷蔵庫に「あざら」はあった〉と。「あざら」という食文化の伝播・移植(笑)。大島には元からあったみたいですね。以前、つぎのブログに書きました。 https://t.co/
02-07 19:54

(毎日)京都大 イカやホタテ 総長カレーはいかが 1食799円 「ブルーシーフード」は、絶滅の恐れがある「レッドリスト」とは逆に、資源量が比較的豊富な魚介類。早く行かないと人気で「枯渇」するかも? https://t.co/8pDv9bcoTB
02-07 19:52

RT @kechu20: @kaku_q 本日の「気中20プラス」ブログで「あざら」のことを書いたのですが、kaku_q さんのこのツイートを勝手ながら紹介させてもらいました。たしかに、「あざら」は唐桑になかったようですね。驚きました。 https://t.co/zqKo0ou
02-07 19:42

仮説から定説ぐらいに…でしょうか?気仙沼なら、(男山さん、両国さんから)酒粕を貰ったはいいけど、どうしたものかなぁ…。という動機があったかもと想像してみる。 https://t.co/muukWKzyzx
02-07 19:42

(#気仙沼市魚市場 8日の入船)はえ縄 大目 1隻 27福洋丸 めか 180 https://t.co/mfPRGwb8uo
02-07 19:32

RT @tsurizaomorita: でけた💕 https://t.co/vaVbvMXCGb
02-07 18:50

懐かしい・・・割る係だった https://t.co/vcao4IrWB0
02-07 18:49

RT @harusan2515: カツオ船を作ろうと思います。 https://t.co/Wq99EfPFjG
02-07 18:46

(岩手日報)主力魚種のサケ、サンマ、スルメイカが総じて不漁だったためで、10万トン割れは2回目。原因は震災による稚魚放流の減少や海水温の上昇、推定資源量の低下など複合的で今年以降の漁況も予断を許さない https://t.co/ulXMnZjte8
02-07 12:20

続き)全速力で約8キロ離れた現場に到着。最初は煙が出ている程度だったが、しばらくすると艦橋の後方から一気に炎が上がった。火の回りは早かったが乗組員は素早く救命ボートで逃げ、欣栄丸は連絡の約1時間後に日本人4人を含む乗組員22人全員を救助。
02-07 12:18

(岩手日報)釜石のマグロ船が迅速救助 ペルー沖の漁船火災 富山県入善町の博洋漁業の遠洋マグロ漁船第8博洋丸(379トン)から「出火し消火活動中」と無線連絡 https://t.co/T5KTCTv6Zp
02-07 12:17

かわいらしい大小のハート型が切りぬかれており、デコ弁やおにぎりなど、誰でも簡単にお使いいただくことができます。 https://t.co/dQxOs5nbRO
02-07 12:12

(PRTIMES)[株式会社にんべん]削り節を海苔のように板状に加工した“手巻きかつお”シリーズから、ギフトに最適なハート型「かつお想い」を全国で発売します。 https://t.co/BCPkRXMOd0
02-07 12:11

(@nifty)日本一来店が困難!? 「利尻らーめん味楽」、新横浜ラーメン博物館に出店 日本三大昆布「利尻昆布」をふんだんに使ったスープが特徴。仕入れた昆布を3年間熟成させ、より旨味を凝縮 https://t.co/DcBwGs4YyV
02-07 12:09

(北日本新聞)魚津市の魚津漁協が「魚津寒ハギ」としてブランド化を進めるウマヅラハギの漁が、最盛期を迎えている。6日は前日からの好天の影響などで、いつもより少ない約2トンの水揚げだったが、浜は活気づいた https://t.co/yF30wh9qZF
02-07 12:08

(毎日)姿を見せぬサンマ /三重 しかし、この冬は様相が異なる。漁期となっても姿を見せない。尾鷲漁協の長野規一組合長は、新年初市のあいさつで「正月前にサンマが揚がらなかったのは初めて」とこぼした。 https://t.co/iJIDwI2oBr
02-07 12:08

(ログミーファイナンス)日本水産、今期業績を上方修正 経常・当期純利益ともに過去最高の見通し https://t.co/6Jzbp4iT0T
02-07 12:07

RT @chimomonga: 本日19:00までです。謎が多い若いウミガメの追跡調査を一緒にしてみませんか?https://t.co/SPdkCt41l2 https://t.co/gc6lDbkuRI
02-07 12:06

(GIZMODE)水中だとほぼ見えない。泳ぐ魚をスッと捕獲できるハイドロジェルロボット、MITが開発 このUFOキャッチャーみたいなロボット、ほとんど水でできています。 https://t.co/dOBzbihBJg
02-07 12:06

続き)今年は熊野灘のさんま漁が不漁で、千葉沖のさんまが多いのですが、なんと千葉の南房総でも「かんぴんたん」が通じるとか。「かんぴんたん」なさんまは熊野と千葉に限るなんて、落語のオチみたいな結論です。
02-07 07:36

(朝日)(発掘 ご当地食)おいしい「かんぴんたん」 三重県熊野地方の名産品さんまの丸干しは、文字通りさんまを丸ごと、はらわたも入ったまま干物にした伝統的ご当地食。 https://t.co/nyyBpkLNC7
02-07 07:35

(読売)「ゆかい村風間浦鮟鱇ブランド戦略会議」が主催。アンコウの身や皮を使った握りずしや鮟鱇汁が提供されたほか、まな板代わりにした雪の上でアンコウをさばく「雪中切り」の実演も。 https://t.co/fuXswirRTk
02-07 07:33

(東奥日報)全国的に知名度の高い大間マグロのブランド力を中国や台湾などからのインバウンド(訪日外国人旅行)誘客に生かそうと、大間町で今年8月から新たな体験プログラム「大間マグロ一本釣り漁ウオッチング」 https://t.co/BgXsoY0csL
02-07 07:31

続き)トランプ旋風が吹き荒れる米国のエンゲル係数は15.2%(11年=以下同)。ドイツ19.7%、カナダ20.9%、イギリス22.5%だ。 日本の“貧しさ”が際立ってきた。
02-07 07:28

(日刊ゲンダイ)総務省が昨年12月のエンゲル係数(27.5%)を公表し、16年は年間では25.8%(2人以上の世帯)に達したとみられている。実際、野菜や魚の値上がりは凄まじく https://t.co/qT1CGURQrd
02-07 07:27

続き)「子どものころ、海女だった伯母が漁から帰ると、海女小屋の炭火で焼いたサザエやウニを食べさせてくれた。格別にうまかった。当時は生活の中に海女がいた」と振り返る。
02-07 07:20

(中日)志摩町和具の風光明媚な海岸に、地元の男性らでつくるグループが、新鮮な海産物を提供する海女小屋「火場・広の浜」をオープン メンバー十人の平均年齢は七十歳以上。一人を除き、飲食店経営の経験はない。 https://t.co/5vMjcv25Rs
02-07 07:18

(読売)宮城県内の整備がずれ込んでいるのは、震災の津波で被災した沿道自治体の多くで、活用する歩道の改修や地域住民の意見集約などが遅れているためだ。気仙沼市でも、沿岸部のかさ上げ工事が行われた影響で… https://t.co/wrJKBxvql2
02-07 07:15

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3084-8d00cbc1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -