Entries

02/16のツイートまとめ

kaku_q

【気づき】イカの缶詰が旨いのは何で?
02-16 21:29

(R25)オバマ政権下で拡大した米国の海洋保護区の未来は 「海洋資源の保護と利用のどちらに主眼を置くべきでしょうか」とクレイグは問いかける。「この疑問には、まだ答えが出ていません」 https://t.co/GSXB3fj1xg
02-16 21:16

(毎日cookpad)キャベツと合わせるのは海苔!香ばしいのりの香りがキャベツの美味しさを引き立てます。少しなじませて、しっとりした海苔を楽しむもよし、すぐに海苔のパリパリ感を楽しむもよし! https://t.co/5InQINtDEh
02-16 21:09

続き)身に含まれる脂質は100g当たりわずか0.2gしかなく、カロリーを気にせず食べることができる良質なたんぱく源です。一方で、皮には肌にいいコラーゲンがたっぷり。
02-16 21:04

続き)俳句の世界でも、アンコウは冬の季語です。明治時代の俳人・正岡子規は、上京後に出身地の愛媛県では珍しい食材だったアンコウ料理を街角の飯屋で堪能しながら「あんかうに 一膳めしの 行燈(あんどん)哉」と詠んでいます。
02-16 21:03

(BJ)底引き網でほかの魚と共に水揚げされる“おまけ”的な魚でした。そのため、漁獲量が安定せず、全国的な流通もなく、漁業の盛んな地域の地元食や、特産品として観光客向けに提供される時代が長く続きました。 https://t.co/rfVXL2vz3E
02-16 21:01

(朝日)「これが近い将来の高知県の姿であることは、間違いありません」 高知県黒潮町から1千キロ。カツオ水揚げ量日本一を誇る気仙沼市は、黒潮町の漁師も主な水揚げ先の一つとして寄港する。 気仙沼の女性と結婚 https://t.co/QuQ1AK3Rb5
02-16 20:59

(Asa-Jo)ある日のInstagramでモデルのトリンドル玲奈さんが大絶賛していたのが、友達に作ってもらったという「キンパ」。見たところ、ただの海苔巻きに見えますが、日本の食べ物ではないようなのです。 https://t.co/9ZQfctYKYY
02-16 20:55

RT @kechu20: (再掲)2月19日(日)13:55 ~ 15:20のテレビ朝日系列「追跡!極上マグロ~嵐の北大西洋 38日間完全密着」に、気仙沼の(株)臼福本店所属の第一昭福丸が登場します。 https://t.co/wx1ubt0GqW 気中20回生ブログ #気仙沼…
02-16 20:48

(神戸新聞)今春のイカナゴシンコ漁 「不漁」予報 「網おろしの時期が早すぎると不漁になる可能性が高い」とし、漁期についても「翌年の資源を少しでも増やすため、例年より短くするなどの対策を」と漁業者に呼び掛 https://t.co/Y6LLmHPbel
02-16 20:41

続き)北海道までマグロ漁に出かけた。戻りガツオの季節だが、1本数百万円にもなるクロマグロに一獲千金を夢見た。だれかが釣り上げると宴会になる。マグロの頭の肉を焼き肉にして、ヒクヒク動く心臓は血を抜いて薄造りに。
02-16 20:38

続き)和歌山では大漁がつづくと4月は値崩れする。黒潮の下流の三宅島周辺に遠征して初ガツオを迎え撃ち、静岡県の焼津や清水などに水揚げすると高値で売れた。「釣れすぎておもしろないほど。遊びを控えて3分の1でも貯金してたら、今ごろお大尽やったな」と笑った。
02-16 20:36

(朝日)中学を卒業して漁師になった長野さんは18歳のとき、7馬力の中古船を35万円で買ってもらった。先輩と三宅島方面に出かけると2カ月で100万円の水揚げに。建設作業員の日給が400円の時代 https://t.co/Ht214Yv3nF
02-16 20:35

(#気仙沼市魚市場 17日の入船)はえ縄 大目 2隻 81大喜丸  めか 201 38開栄丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
02-16 20:27

一応蕎麦屋風だけど蕎麦がいけてない。明日休みます。#飲みQ #べろQ #ドランQ @ 噺屋 https://t.co/91FK21Wu0B
02-16 18:58

戦前しかもソ連の…へぇ。 https://t.co/tnDEZoiwCT
02-16 18:25

続き)漁法もお聞きした上で、仕入れています。徳島県鞆浦漁港、愛媛県愛南漁港、兵庫県からは、週に2回ずつ入荷します。時期によっては鳥取や福井、鹿児島などからも届きます。
02-16 12:53

(メシ通 )「元々は普通の回転寿司店としてオープンしました。大手さんに負けないようにいろいろと考えて、おいしいけれど調理に手間がかかるから捨てられてしまう、市場に出回らない、銘魚に行き着きました」 https://t.co/jXY8qNm3dt
02-16 12:50

(News2unet)学校法人近畿大学 「魚類の完全養殖の高度化」シンポジウム開催 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業プロジェクト https://t.co/yGsU5sxZGA
02-16 12:45

続き)携帯の電波も入らず、帰りたい時期もありました。でも、携帯に縛られない生活が気持ちよくもなりました。他の乗組員は14カ月間の漁生活。仏のような人ばかりで、複雑に絡んだ縄が大量も淡々とほどいていく。悟りの境地ですよ。
02-16 12:41

続き)-巨大マグロを間近で見た感想は 200キロ級がバンバン上がるので、テンションが上がりました。ただ、尾びれで甲板をたたく音が大きく、体に当たると骨折すると聞いて怖くなりました。北大西洋では漁獲総量規定があるのですが、今回の漁で1億6000万円分のマグロが上がった
02-16 12:40

(日刊スポ)ラスパルマスから1週間かけてアイルランド沖へ。海がどんどん鉛色になって、荒くなってきました。 -仕事の内容は 長さ約150キロ(東京~静岡市と同じ)、針約3000本のはえ縄を約13時間かけて https://t.co/jCRoQ4IfDd
02-16 12:39

(産経)世界各地で店舗が増加する中、日本食に関する基本的な知識が広がっていないことに関係者は頭を悩ませている。すしや刺し身などは衛生的な問題も懸念され、トラブルが起これば https://t.co/XlXyipAKkJ
02-16 12:37

続き)ワカメのついたロープ状のいかだを漁港に運搬。子供たちは、アドバイスを受けながら、専用の包丁で刈り取った。 https://t.co/qG9oISd222
02-16 12:33

(#三陸新報)児童がワカメ刈り取り 気仙沼市の階上小学校5年生 昨年10月に種ばさみし、専用のいかだで成長させてきたもので、定期的に成長を観測し、海中の様子も学んできた。 https://t.co/mRWiOnbegd
02-16 12:32

続き)近年、飛行機や自動車などは軽量化が求められ、アルミなど軽い金属と樹脂を接着させるニーズが高まっている。内藤氏は「ムラサキイガイの分泌物は接着力が強いため接着剤として少量で済み、その点でも軽量化に役立つ。
02-16 12:25

(毎日)ムラサキイガイは、分泌したたんぱく質が固まることによって、いろいろな物に強く張り付く。この時、たんぱく質に含まれる有機化合物「カテコール」が接着物質として働く。亀の甲羅のような形のベンゼン 環 https://t.co/wFuz1ZBL4y
02-16 12:24

(三陸経済新聞)陸前高田の高級カキ使ったバーニャカウダソース、県の品評会で最高賞 昨年7月の「岩手ぅんめぇ~もん!!グランプリ2016」に引き続き、県内の食品コンクールで最高賞の受賞は2つ目。 https://t.co/fB6LfuOfFx
02-16 12:22

(毎日)出荷が見合わされたのは昨年暮れだった。その後、県漁協が毎週実施している検査で陰性が確認された海域で順次、出荷が再開され、今週には全11海域で再開するに至った。 しかし県漁協によると https://t.co/vqPfkhbWXG
02-16 12:20

(四季報)Gオイスターがストップ安気配、「継続企業の前提注記」を嫌気 宮城県の全海域からノロウイルスが検出されたことに伴う牡蠣出荷停止などの影響を受け、客数が激減した。 https://t.co/jos3AQqQT9
02-16 12:18

(岩手日報)「ご飯にあうおかず」選定 最高賞の農林水産大臣賞は広田湾遊漁船組合(陸前高田市)の「いわて広田湾 牡蠣のバーニャカウダ」が選ばれた。 https://t.co/9EvSGVOogK
02-16 12:16

続き)港では1キロ当たり千円前後で入札された。通常より安値となったことに、担当者は「品質はいいのだが、量が多いからしょうがない」と渋い表情で話した。
02-16 12:14

続き)マカジキは11~3月が旬。同市と鴨川市の漁船計30隻が、13、14日に勝浦市沖約20~50キロではえ縄や引き縄漁を行い、1隻で最大21匹の成果を挙げた。同沖にマカジキの好む水温帯が流入し、大漁につながったと推測している。
02-16 12:13

(千葉日報)勝浦漁港で15日、旬の「房州カジキ」156匹が水揚げされた。市場には体長約2メートル、重さ約50キロの黒紫と銀色の立派なマカジキがずらりと並び、港は関係者でにぎわった https://t.co/99KHGvADit
02-16 12:12

続き)「間一髪だった。波が引いたわずかな時間、高台に逃げる自分たちとは逆に、自宅に降りた人がいた。再び到来した津波に流された島民もいた」 https://t.co/gfSQNqyhjO
02-16 12:08

(河北)「大津波が来たら、島は三つに分断される」。気仙沼市の大島に残る伝説を、多くの島民は半信半疑で受け止めていた。東日本大震災で大島を襲った津波は、20メートル近い高さとなって https://t.co/QxM7qp8AKN
02-16 12:06

(Pouch)【日本人は好きかも】タコスだけど日本食!? パリパリの海苔で刺身やラーメンをはさむ「海苔タコス」がLAをザワつかせている このフードは「寿司タコス(SUSHI NORI TACO)」と名付けられているよう https://t.co/qrbmkWzKAT
02-16 12:03

続き)満潮となる午後7時頃に終了。一度引いた潮が再び満ちてくるのを待って、改めて漁をする人もいるという。とったシラスウナギは自宅に持ちかえり暗い場所で保管し、県が指定する集荷人のところに持って行くのだ。集荷人は、養鰻業者や主婦などさまざまだという。
02-16 07:16

続き)県の許可証の数は限られているため、新しくシラスウナギ漁をしたい人は、組合に欠員が出るのを待たなければならない。落合さんの組合でも30人もの人が欠員待ちをしているという。欠員が出たらくじ引きで新しいメンバーを決めるのだ。
02-16 07:13

(THE PAGE)1キロ当たり70万円も “白いダイヤ” シラスウナギ漁はどんな漁か 「満月の夜は明かるすぎてダメだね。波が立つ風が強い日、海が荒れている日はたくさんシラスウナギが上がってくる」 https://t.co/8heok5H77x
02-16 07:13

続き)新鮮でやわらかなモチガツオの中に、数百本に1本ほど、翌朝になってもやわらかく、口に入れたときのなめらかさが別格の「本物のモチ」があるという。だがそれは、外見では漁師も見分けがつかないそうだ。
02-16 07:05

続き)本場のすさみの漁師は「モチが人間の太ももの硬さなら、それ以外はかかとの硬さや」と言う。小山さんは加えて「青と白のツートンカラーの、いかにもカツオというのより、おなかが灰色がかって濁っている、ちょっと不細工なのがおいしい」と語る。
02-16 07:04

続き)釣ったらすぐに船べりに頭を打ちつけて締め、夕方までに港にもどる。だから、紀南の居酒屋ではその日に揚がったカツオが食べられる。高知はたたきが有名だが、紀南では刺し身だ。なかでも、つきたての餅のように舌にへばりつく、春の「モチガツオ」が好まれる。
02-16 06:58

(朝日)船の左右からさおを出し、船を走らせて、疑似餌が泳いでいるようにみせて釣りあげる。隣町の串本町の人がハワイから伝えた、ひき縄釣り漁法だ。由来は、疑似餌がはねる様子をハワイの現地語でケンケン… https://t.co/uYE3lkbjUf
02-16 06:58

資源保護なら獲らずにほっておくのが一番だと思うけどなぁ。わざわざ面倒臭いことして…
02-16 06:54

続き)4年目となる本年度は410・2キロ(前年比約3割増)と過去最多の親ウナギを放流したが、終盤に買い上げ資金が不足した。同連絡会は今後も漁業者らへの協力を求めながら、不足分についてはクラウドファンディングで集まった資金を充てる考えだ。
02-16 06:51

(@S)資源保護を目的に、産卵期を迎えたニホンウナギの親を買い上げて海に放つ「浜名湖発親うなぎ放流事業」に取り組む官民の関係者が、インターネット上のクラウドファンディングを活用し、買い上げ資金の調達 https://t.co/uehDAvVdQ4
02-16 06:50

RT @yonakiishi: いつも部屋には台所があり、蛇口から清潔な水が出て、下水道が完備され、ガスも電気も使えた。四季折々のみずみずしい食材を料理して食えば、簡単に世界と繋がれたのに、ネットは革命だとかほざいて、まずいインスタント食いながらパソコンにかじりつき、分かった気…
02-16 06:19

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3093-ffa5da73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -