Entries

02/27のツイートまとめ

kaku_q

RT @asahi_and_women: 第89回アカデミー賞の授賞式が開かれました。話題のミュージカル「ラ・ラ・ランド」が本命視されていましたが、作品賞に輝いたのは37歳の黒人監督バリー・ジェンキンスの「ムーンライト」。授賞式の様子はこちらから→https://t.co/h9
02-27 21:25

続き) 国内はもちろん、世界各地から様々な生鮮食料品が運び込まれ、水産物は480種類、青果物は270種類。入場者は1日4万2000人、車両は1万9000台に及ぶ。老朽化した狭い場所で、魚も人もひしめくように動き回る。
02-27 21:07

続き)「独特の粋と意気を肌で感じるために押さえたい基本138語」「魚河岸での威勢良いやりとりや、入り組んだ仕組みを正しく理解するための50語」「ガイドブックに載っていないうんちく18話」「仲卸人だからこそ、知っている魚にまつわるエピソード104」
02-27 21:05

迂闊!全く知らなかったでも買うかな? https://t.co/avd3QeWpXJ
02-27 20:51

(TechFactory)世界的にも珍しい、“海”を舞台にしたロボットコンテストをご存じだろうか? 陸上のロボコンとは大きく異なり、海水、潮、波……といった、海ならではの難しさがある。 https://t.co/BWr46ShLoV
02-27 20:41

RT @Ogachan1031: 遅ればせながら‥ https://t.co/pr8dYvOM1n
02-27 20:38

続き)クラウドファンディングを運営するミュージックセキュリティーズ(東京・千代田)を通じて稚魚の買い取りや、出店資金を募る。1口2万5千円から投資でき、投資家には店舗の売り上げに応じて収益を分配するほか、5千円相当の食事券も提供する。
02-27 20:36

続き)小浜港で水揚げされた200グラム以下の稚魚を購入し、小浜の養殖場で8カ月から1年かけて育てる。養殖エサには京都の老舗酒造会社が提供する酒かすを混ぜる。育った養殖サバは鯖やが買い取り、年内に順次新規開業する「SABAR」の4店舗で18年末か販売する。
02-27 20:35

早獲り競争止めれば必要ないのに。(日経) サバ料理専門店を運営する鯖や(大阪府豊中市)はクラウドファンディングで養殖業を始める。個人から1億1380万円を集めて福井県小浜市でサバを養殖する。 https://t.co/4A9rrbFjNj
02-27 20:33

(読売)中身がない「ハズレ」シジミ、見抜く装置を開発 これまでに放射線の計測器や、ダムの湖底に積もった泥層の検知器などを開発してきた。約10年前、地元企業からシジミの選別作業を機械化できないかと相談を https://t.co/QX9MJaFQ5D
02-27 20:27

(秋田魁新報)「早採れコンブ収穫祭」が26日、男鹿市船川港の双六(すごろく)漁港で開かれた。市内外から大勢の人が訪れ、水揚げされたばかりの新鮮なコンブを試食しながら買い求めていた。 https://t.co/rcAMJrtxVA
02-27 20:24

続き)澄んだ味わいが特徴の「血合抜き荒節」と、優しい味わいとまろやかな旨味が特徴の最高級の鰹節「本枯れ節」、そこに北海道産の高級真昆布を加え、桜花塩漬は、島根県雲南市木次町の山間部で無農薬にて育て、一輪ずつ手摘みした桜を塩と梅酢で丁寧に漬込んだもの。
02-27 20:20

(ValuePress!)新感覚!ドリップして飲むおだしで話題沸騰!!”のむ天然おだし”専門店「雅結寿」より春の新商品『さくらのおだし』3/1(水)発売 ボニートジャパン株式会社 https://t.co/wrFchGrAm0
02-27 20:16

(日本食糧新聞)記録的な減少傾向が見られたホタテ、イカ、サケ、昆布は北海道の主力魚種でもあり、加工業者、消費者などに影響が及ぶ。道水産林務部では「非常に深刻な問題として受け止めている」と危機感を強めて https://t.co/o6pN8XUQo1
02-27 20:14

(MAG2)店の名前は、伊勢出身の伊兵衛ということで「伊勢屋伊兵衛」に。店の印は伊勢の「伊」、伊兵衛の「伊」から「にんべん」を採用。その印を見た江戸町民が「にんべんさん」と呼ぶようになり、やがて今の社名 https://t.co/sz36EPVTTd
02-27 20:12

続き)分類学上は、コンブやワカメを含む褐藻類のうち、ケヤリモ目というグループに属するとみられる。遺伝子解析では、これまでに知られている海藻と一致しなかった。
02-27 20:06

(朝日)海底にタンポポ? 小笠原で新種の海藻見つかる この毛が逆立ったような形状のため表面積が大きく、太陽光が少ない深場でも効率的に光合成をして生育できるらしい。「ウミタンポポ」と名付けた。 https://t.co/1QerI28cCZ
02-27 20:05

RT @kechu20: (再掲)気仙沼市立唐桑中学校が、使わなくなった大漁旗を募っています。統合した旧 小原木中学から引き継いだ〈よさこいソーラン〉の法被に使うためのもの。必要数は90枚ほどです。是非ご協力を。 https://t.co/wx1ubt0GqW 気中20回生ブロ…
02-27 19:59

(#気仙沼市魚市場 28日の入船)はえ縄 大目 3隻 1東洋丸 めか 60 18幸進丸 15菊丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
02-27 19:58

RT @Sanada_Yasuhiro: 不自然な巻網漁獲報告が情報公開請求で判明。水産庁は把握していたこの報告を見て見ぬふりをし、それを放置していたということ。しかもここで漁獲している養殖用種苗漁獲は水産庁補助事業として実施。責任極めて重大です。税金は当然返還されるべき。ht…
02-27 19:44

RT @heiun: イサダ漁解禁!でも反応なしで https://t.co/kUUtEUtBVr #jugem_blog
02-27 19:43

RT @redsharksit: https://t.co/Mg4udcdv11
02-27 19:43

RT @redsharksit: 2番船入港!これより続々と帰ってきます(。-∀-)ニヒ♪ https://t.co/EiELM1pPZN
02-27 19:43

続き)管理といっても、ただ大きな網をかけるのではない。漁船ごとの漁獲量を決め、資源が少なければ大型船を減らし、増えれば比率を増やす。しかし、クロマグロの一本釣りなどは規制の埒外に置く。日本に必要なのは「細やかな管理」である。
02-27 12:48

続き)「クロマグロだけじゃない。サバやサンマ、イワシ、カツオなど漁業管理を徹底していかなければ、日本近海から魚がいなくなる。もちろん気候変動や海水汚染も要因だが、明確な管理制度への取り組みが必要だ」
02-27 12:47

続き)「いまさらだが、漁獲量の管理を徹底しないと日本の漁業はとんでもないことになる」水産庁漁場資源課長、国連食糧農業機関(FAO)水産委員会議長なども務めた東京財団上席研究員の小松正之さんは、水産行政の立ち遅れを指摘する。
02-27 12:47

続き)だったから“お目こぼし”である。しかも、産卵期のマグロの漁獲を禁止するルールがないため、産卵期で動きの鈍い親魚が面白いように網にかかったという。この間、大西洋クロマグロは資源が回復、インド洋などのミナミマグロも回復している。
02-27 12:46

(産経)「魚影の群れ」は戻ってくるか 管理漁業に未来を 論説委員・佐野慎輔 ところが無許可の漁や漁獲量の未申告、隠蔽(いんぺい)などが相次ぎ、改めて規制に乗り出さなければならなくなった。 https://t.co/P47kNgbDFW
02-27 12:44

続き)定置網漁などでは、他の魚種が目当てでも、クロマグロが紛れ込んでくることがある。規制を守るためには、操業を自粛する以外にないとの声も出ている。許される漁獲量を巡っては、漁法や規模の大小などで漁業者も一枚岩ではない。
02-27 12:40

(読売社説)クロマグロ漁 食べ続けたいなら範を示そう 現行規制さえ順守できないという国際的な評価が定着すれば、日本の主張は到底、受け入れられないだろう。まず問われるのは、漁業者のモラルだ。 https://t.co/MuQIBiJaY5
02-27 12:39

(産経)ピリ辛カキ串、クロダイのみそ汁… 広島市水産まつり、特産品使が人気 漁獲量が愛知に次ぐ全国2位のクロダイを使ったみそ汁には「ダシがよく出ている」との声も聞かれ https://t.co/0pyO3aUvvv
02-27 12:35

(J-CAST)知ってた築地市場? ベスター先生とは マグロ解体ショーと刑務所の関係とは https://t.co/vS4Set1oPS
02-27 12:33

(お笑いナタリー)伊藤氏は、ウナギのぬるぬるを使った「うなぎ効果水着」、イルカの特性をヒントにした「イルカラップ腹巻き」を用意。さらに今回の実験のために“秘密兵器のフィン”も開発した。 https://t.co/CmQSjOJMH7
02-27 12:29

(岩手放送)毛ガニは市価より1割から2割安く販売され、一人で10杯、20杯と買い求める人もいて大にぎわいでした。また会場ではその毛ガニをふんだんに使ったラーメンや寿司、炊き込みご飯など https://t.co/EYuWMAcB9r
02-27 12:15

(山陽新聞)ブームになっているパクチーを取り入れた「岡山パクチーのボンゴレ」、ハワイの定番料理と春巻きをアレンジした「マグロの春巻き アヒカツ風」 https://t.co/RBiiPxKQk6
02-27 12:14

(SankeiBiz)小さな貝の「グレート・ジャーニー」-- 北海道から北米沿岸まで拡散したクロタマキビ -- 東京農業大学 これは、太平洋を西から東に横断する沿岸生物の分散を世界で初めて遺伝的に明らかにしたもの https://t.co/PSHMUkcQvi
02-27 12:11

(日テレ)天橋立で26日、ボランティアの学生らが大量に繁殖したカキの殻を取り除く作業を行っている。周辺ではカキの大量繁殖でカキ殻が堆積し、一部で島のように盛り上がったり、夏には悪臭がしたり https://t.co/ZiwDIE3lvR
02-27 12:08

RT @redsharksit: イサダ初水揚げ?1番船1個水揚げです(´・ω・`)ショボーン https://t.co/sVdGyclxKP
02-27 12:04

続き)入札したマダラの出荷先は5割が首都圏だが、震災の復興道路として三陸沿岸を南北に走る三陸沿岸道や宮古市と盛岡市を東西に結ぶ国道106号、三陸沿岸の釜石市と内陸の花巻市を東西に結ぶ釜石道の整備が急ピッチで進んでいる
02-27 12:03

続き)マダラは底引き網とはえ縄で漁獲される。宮古市魚市場で入札するマダラの7割を水揚げする底引き網漁船が出港するのは午前2~3時ごろ。宮古港での水揚げは午後1時ごろから始まる。この間、12時間足らず。入札に間に合えば、県外にもその日のうちに出荷できる。
02-27 12:02

(産経)マダラの水揚げ量が6年連続で日本一という港がある。東日本大震災で大きな被害を受けた宮古港だ。「宮古の真鱈」は鮮度の良さで知られている。その理由の一つは漁獲から出荷までの時間が短いことだ。 https://t.co/2Bd7TevNhO
02-27 12:01

続き)力を入れるのは被災地の観光資源の創出だ。13年に始まった「東北ふるさと課(化)プロジェクト」。気仙沼市の男山本店が造った地酒を蔵元と一緒に海中に沈め、1年後に引き上げる。サンマ船団を盛大に見送る初出港の行事に住民とともに参加する。キャッチコピーは「また来るね、また来てね」。
02-27 07:47

(河北)リアス海岸が連なる気仙沼市唐桑町鮪立(しびたち)の入り江。東京などから来た18人が11日、養殖業鈴木さんの作業を手伝った。JTBコーポレートセールスが主催する1泊2日のボランティアツアーの一行 https://t.co/NjMCqwEoFp
02-27 07:44

RT @a_planet: @kaku_q ご指摘ありがとうございます。間違えるにも、ほどがありますね。校閲担当に厳しく言っておきます。俺だけどw
02-27 07:34

ブラックさではクロマグロもウナギと変わらないな
02-27 07:12

続き)生きたままの魚を計測するのは難しく、水産庁は16年分からステレオビデオカメラによる画像保存や専門機関による計測を行うよう指導している。ただ、ステ レオビデオカメラの利用は現状7割程度にとどまっており、水産庁は今後、義務化を検討する。
02-27 07:09

続き)市場に出荷するより高価なため、養殖用の幼魚はいまや売り上げの主力になっている。ただ、「値段は1尾いくらで決まる。だから重さは適当に決めていた」 (養殖用の売買に関わった専門家)という声があった。また受け取り側の養殖場からの報告尾数との食い違いもかねて問題になっていた。
02-27 07:08

続き)国立研究開発法人水産研究・教育機構(横浜市)の国際水産資源研究所(静岡市)が国際漁獲統計の作成や、資源量を推定する際の重要な基礎資料として利用している。まき網業界からの不自然な報告になぜ気づかなかったのか。監督官庁である水産庁の責任も問われそうだ。
02-27 07:07

続き)1尾単位で報告する義務があるのに、100尾単位で丸めた報告が62回もあった。養殖用に生きたまま漁獲する幼魚(養殖種苗)は高値の場合は1尾1 万円近くする。途中で死んでしまった尾数までカウントしてしまうため、100尾単位で売買代金を決済することはまずあり得ない。
02-27 06:44

続き)沿岸で主に一本釣りで漁獲する小型漁船と、大型まき網漁船とは漁場争いなどトラブルが続いていた。主漁場である九州沖では、水産庁が間に入って生後1年に 満たない2キログラム未満のクロマグロ養魚は採らないとする申し合わせが成立していた。2キログラムは漁獲可能な最小のサイズなのだ。
02-27 06:43

続き)開示された14、15両年の報告を分析すると、14年には1尾当たりの平均重量2キログラムとする報告が、78回の操業のうち51回にのぼった。成長スピードの速い幼魚で、漁獲時期にも最大3カ月の違いがあるのに、不自然なまでに平均重量が一致していた。
02-27 06:41

続き)2014年は多くの報告で1尾平均の重量が2キログラムだったほか、15年の報告にも同一重量、同一尾数の記載が多く見つかった。水産庁は不自然な報告とし、集計にあたる日本遠洋旋網漁業協同組合(福岡市)など漁業団体と船主に漁獲データの再点検を指示した。
02-27 06:40

(日経速報) クロマグロまき網漁、不自然な漁獲報告 水産庁が再点検指示 沿岸の漁協による漁獲の未報告やごまかしに続いて、沖合で操業する大型まき網漁船からも不自然な漁獲量の報告があることが判明。 https://t.co/fET0SXK7lq
02-27 06:37

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3104-497d30c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30