Entries

05/01のツイートまとめ

kaku_q

続き)国際約束した上限突破を承知で漁獲枠を追加公認する水産庁の漁獲管理には内外から厳しい批判が出そうだ。
05-01 20:14

(日経)水産庁、クロマグロ漁獲枠を追加配分 枠超過後も公認 水産庁は追加配分の総量やその配分量の根拠について「公表することは考えていない」(久保寺聡之資源管理推進室長)としている。 https://t.co/hzwgTCllIw
05-01 20:12

RT @tamentaikun: 鮪立の海(熊谷達也著、文藝春秋)を読みました。漁の移り変わり、敗戦からの復興…三陸の港町の希望に満ちた物語。温かく爽やかな読了感。三陸の歴史をもっと知りたいと思いました。 https://t.co/GM9WLMLFYO
05-01 19:56

(SPUTNIK)インド洋に浮かぶ仏領レユニオン島で、サメとの戦いに取り組んでいたフランスのレスキュー隊員がサメに襲われて死亡した。「スプートニク」が報じた。 https://t.co/QXofgGHDLX
05-01 19:47

RT @cabin1109: これが築地の現状。国内外から集まる発泡箱が風で舞い、車両に踏まれ壊れ粉々になって水に浮き河川に流れ込み海へと。豊洲に行けばこんな現状も改善されるだろう。と言うか、改善されるべきだと考える。少なくとも我が職場は新市場を運用してからは改善した。…
05-01 19:40

RT @aidanobuyoshi: 生のコウナゴをもらったが、かなり大きくなっている。自家製の釜揚げを作ってみた。これでシラスはしばらく買わないですむ。 https://t.co/bDYNE4jbAl
05-01 19:39

(毎日)長崎県松浦市と新松浦漁協は、離島の鷹島でトラウトサーモンの養殖に成功したと発表した。同市と同県の補助を受けた水産会社が養殖トラフグ出荷後に空いた海上のいけすを活用。 https://t.co/hzuDQrmM7B
05-01 19:35

RT @ohnuki_tsuyoshi: 海上自衛艦 初の「米艦防護」あす実施へ #日テレNEWS24 #日テレ #ntv https://t.co/aC4efxRUm7 まず、「いずも」ってどっちかというと護衛される側じゃないのかっていう
05-01 18:36

(ポストセブン)それは貝類です。最も効果が高いのはあわびですが、あさりやしじみ、帆立、かきなど貝類全般に、衰えた体力を回復させるなど、生命力を補う栄養素や機能性成分が各種、豊富に含まれています。 https://t.co/ccOPC8kKxH
05-01 18:28

(毎日)ここにしかないものといえば、1、2階にあるカキいかだでしょうか。実際に宮島沖のカキいかだで養殖されていたものを取り寄せ、カキが付いた20本のロープを水槽に垂らしています。殻にホヤやフジツボなど https://t.co/6mCotqtZEe
05-01 18:24

(大分合同)「佐賀関で一本釣り漁師になる」と題してプレゼン 乱獲をしない一本釣りの漁師として、水産資源を守るため管理を強化する大切さを強調。漁師の高齢化が進む中、Iターンなどで就業した若手漁師が後輩の https://t.co/wDLI0WHWNj
05-01 18:20

RT @kazuesaitou: これ楽しいそうですよーぜひ https://t.co/ZB8awLpIcI
05-01 18:17

網袋盗むやつが出て来そう
05-01 18:16

続き)「アサリのゆりかご」と名付けた網袋を支援者が千円で購入し、1~2年後に袋の中のアサリを観察する。2センチ以下のサイズは浜名湖に戻し、大きなアサリは持ち帰る。遠方などで現地に来られない人には、希望に応じて育ったアサリを郵送することも可能。
05-01 18:14

(@S)広く支援を募ってアサリの保護活動を進める「サポーター制度」を開始する。湖底に置いてアサリを保護する網袋を支援者に購入してもらい、1~2年後に大きく育った成貝を持ち帰ってもらう仕組み。 https://t.co/hRyCptAW9E
05-01 18:13

RT @ina_hiro: 根津のギャラリーマルヒで長嶋祐成という人の個展。美しい魚がいっぱいで楽しい。沖縄に移住して魚を描いてる画家らしい。 https://t.co/79YCOzsnEr
05-01 18:11

4万人もいて2キロも採れるのか?(読売)無料だがルールも「海の公園」で4万人潮干狩り 採取できる貝は2センチより大きく、1人2キロまで https://t.co/LXFoR0L3eY
05-01 18:10

(PRTIMES)気仙沼発・フカコラーゲンコスメブランド kesemo(ケセモ) マリナスから高機能の日焼け止め「マリナス UVプロテクト50」新発売!マリナスの共通美容成分である非加熱フカコラーゲンなど、気仙沼産の美容成分が https://t.co/venEatg9hr
05-01 18:05

(河北)大橋見上げて 気仙沼・大島ベイクルーズ運行 大島大橋が近づくと、デッキにいた観光客はスマートフォンやビデオカメラを取り出し、一斉に撮影を開始。巨大な橋を見上げながら、歓声を上げていた。 https://t.co/fxSaHCV4cY
05-01 18:02

(沖縄タイムス)本土ではトビウオの価格高騰を呼んだ高級品の「あごだし」のような加工品の流通につないで漁業振興を試みる。 昔は、大漁で船が沈んだとさえ伝わるほどのトビウオ産地だった港川。特産品にならなか https://t.co/RZSBllqfza
05-01 18:00

続き)海保が昨年、水温や波高、風速などを常時観測するために導入した、全長約3メートルの太陽光パネルつき無人船を利用し、潮位も計測する。昨年度に導入した8隻に加え、本年度はさらに8隻を導入して観測態勢を強化。航空機からレーザー計測した海底地形のデータと組み合わせて低潮線を導き出す。
05-01 17:55

(産経)領海やEEZ、わずかに広がる? 海洋権益確保へ新調査 海保、無人船で干潮時の海岸線把握 調査・確定には数年かかる見込みだが、海岸線がより外側にあると確認されれば、計約447万平方キロの領海や https://t.co/vuzFSDCDd7
05-01 17:52

(ミヤギテレビ)午前5時過ぎ、石巻魚市場でまき網漁船3隻が合わせて約27トンの生鮮カツオを水揚げした。不漁だった昨季に比べ1か月ほど早い初水揚げとなり市場は活気づいた。脂の乗りも良く https://t.co/1vB7jiQi8P
05-01 17:49

穏やかな湾#サンリQ @ 大船渡魚市場 https://t.co/4F8TwX2tyP
05-01 13:40

グランプリメニュードラゴンらーめんがっつり系でした。😓#QいQ #サンリQ (@ たんぽぽ in 大船渡市, 岩手県) https://t.co/R8vAaFh6ub https://t.co/ssC2BB7z81
05-01 13:03

ランボーヤ#サンリQ @ 碁石海岸 https://t.co/B9TmD3LMIn
05-01 11:07

Qルマで出掛けるかな#サンリQ https://t.co/fpnKlyrsgt
05-01 09:18

RT @natchan0521: 祈りを込めて…#今日の#宮城県#気仙沼市#唐桑 https://t.co/c17MhTxkDT
05-01 08:17

(朝日)海のない岐阜県瑞浪市内で約1700万年前のヒゲクジラ類と見られる化石が発見され、市化石博物館が28日、発表した。頭部から尾の先までほぼ全ての部位がまとまって見つかったのは東海地方では初めて https://t.co/AE3jAOX2fE
05-01 08:13

RT @wired_jp: 人間の耳には聞こえないが、観測装置によって検知できる持続的低周波音。この地球の「ハミング」の発生源はこれまで不明とされてきたが、海洋波の衝突が原因であるとの研究結果が発表された。 https://t.co/Nb7ZlkIJsO
05-01 08:06

RT @dailyportalz: [魚醤を舐め比べてみた] https://t.co/inzUzqGmfE イワシの魚醤のよしる、イカの魚醤のいしる、ハタハタの魚醤のしょっつる、タイのイワシの魚醤のナンプラー。魚醤界をまたにかけ料理店店主が大いにしょっぱがります。
05-01 08:05

(河北)大川小校舎は追波湾から約4キロも離れているにもかかわらず、約10メートルの津波に襲われた。実験では、河川堤防と山に挟まれたV字型の地形が、津波の勢いを増幅させたことを確認した。 https://t.co/YzbELfAW98
05-01 07:57

続き)ウナギは、東南アジア産の「ビカーラ種」を仕入れる。10~20グラムの個体を最短半年で約200グラムの成魚に育てるといい、年間最大4万5千匹の出荷を目指す。式典で、武田会長は「思い立ったが吉日-が私の経営姿勢。これまでと百八十度違うことをやるが、スタッフ一同で頑張っていく」
05-01 07:49

続き)養殖施設の設計などを手掛けるジャパンマリンポニックス(岡山市)が開発した養殖システムを関西で初めて導入。サンゴの砂やバクテリアなどを生かし、3種類の装置を経由して水を浄化し循環させる仕組みで、屋内での養殖を実現する。
05-01 07:48

(神戸新聞)三木市吉川町稲田の吉川運輸グループがウナギの養殖に乗り出し、完成した近くの養殖場で30日、オープニングセレモニーが行われた。新たな特産品と雇用を生み出し、地元活性化を狙うユニークな試み https://t.co/GDvm8Lia8T
05-01 07:48

(BLOGOS)そんな寺泊には、新潟県の地魚を始め全国の新鮮な海産物店が集まる「魚のアメ横」と呼ばれる市場通りがあります。その歴史は昭和49年から始まり、現在では週末になるとまるで縁日のような賑わいよう。 https://t.co/pFJtUrh2vA
05-01 07:24

続き)米国サンフランシスコでは、テイクアウトなどでよく使われる発泡スチロールのカップや容器を含め、梱包材、ビーチ用玩具などに使われるポリスチレン類が禁止され、ロードアイランド州でも、祝賀行事で風船を飛ばすことを禁止する活動が進めら… https://t.co/OU36LV11C6
05-01 07:19

(stylenikkei)全米で1日5億本 海洋保護にストロー不要運動が拡大 その絶妙なサイズゆえに、海洋生物の窒息死や魚の誤飲につながりやすいのだ。ウミガメの鼻に詰まったストローを科学者たちが取り出している動画は https://t.co/Ds1h34lNZx
05-01 07:17

続き)競り値(乾燥物)は1キロ当たり1000円以上という。収入増につながると注目され、愛媛県や大分県などで、養殖技術の開発が進められている。
05-01 07:09

(読売)新しい地域特産ブランドにしようと試験的にヒジキ養殖に取り組んでいる有明町漁協などが、ヒジキの初収穫を行った。 ヒジキは国内流通の9割が輸入だが、近年の安全・安心志向で国内産の需要が高まり https://t.co/7MZmv0cLEr
05-01 07:07

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3167-cd048765

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -