Entries

05/12のツイートまとめ

kaku_q

RT @wadamasamune: 第13回の再生が97万回を越えた「報道特注」。百田尚樹さんをゲストに迎え、#18【百田尚樹SP①】がアップされました!司会は、生田よしかつさん(築地まぐろ仲卸三代目)。出演は維新の足立康史さんと私・和田政宗です。ぜひご覧ください! https…
05-12 22:09

おっかなびっくりで観たけど目から鱗面白いな! https://t.co/JruTjKqE66
05-12 22:04

RT @dailyportalz: 缶酎ハイ持ち込み自由のお寿司屋さんに行ってみた(パリッコ)https://t.co/pUkzmVjfUn
05-12 21:19

西東京の「東久留米」だそうです。 https://t.co/4mS4hIfLQW
05-12 21:17

結び)たとえば「旬に味わう」というたしなみも、守ってこその食文化ではないのだろうか。先人が文化にまで高めた豊かな「食」を次世代に伝え残すには、消費者の協力も欠かせない。
05-12 20:45

続き)マグロやウナギだけではない。温暖化の影響もあらわになり、近海のスルメイカは記録的な不漁。熊野のサンマ、三河のアサリ、海ではないが琵琶湖のアユまでピンチという。日本の誇る魚食文化は明らかに曲がり角。もう乱獲と飽食は許されない。
05-12 20:44

続き)日本は、世界最大のクロマグロ消費国。西太平洋の漁獲量の八割を占め、その上輸入も多い。魚食文化の伝統を守り、マグロを食べ続けるためには、資源保護の手本を示す立場にあり、海外や自然保護団体からの風当たりは強まっている。
05-12 20:43

(東京新聞社説)クロマグロ 魚食文化の曲がり角 消費大国日本で密漁まがいの不正が横行、資源保護の国際公約も守れなかった。すしや刺し身は日本が誇る食文化。ルールを守り、その豊かさを後世に伝えてこその文化 https://t.co/ddDNdJym4i
05-12 20:41

(日経)三浦市の三崎恵水産はアジアに照準をあわせ、市場拡大を狙う。高い鮮度を武器に三崎マグロの国際ブランド化を追求。「ツナではなくMAGURO」を合言葉にSNSを駆使し、高収益のビジネスモデル創出を https://t.co/J6QdajkPQB
05-12 20:39

(greenz)いつか魚が食べられなくなる日が来る? 「持続可能な漁業とは何か」教えてくれるおいしい魚がついてくる雑誌『イサリビ』 https://t.co/aEmNrjTPCM
05-12 20:37

( #第八日昇丸及び協力船)瀬付き群ればかり追っている船が多いです。 https://t.co/UBqhLTggKq
05-12 20:35

RT @Sanada_Yasuhiro: 「今後も業界が科学や他国と向き合わず、一方的に規制を嫌い続けるだけなら、資源も漁獲も戻らず、得るのは唯一、他国の反感。そんな”本末転倒“を招きかねない(毅)」【みなと新聞2017.5.12】 https://t.co/ypQrAnyAyb
05-12 19:33

RT @Sanada_Yasuhiro: 「もし業界が過去の過失を認め、規制に前向きな姿勢を見せつつ「将来、資源回復の証拠がそろえば緩和を」と訴えれば…国外の理解も得やすかったろうに...」【みなと新聞2017.5.12】 https://t.co/kUek9Mq5it
05-12 19:32

RT @Sanada_Yasuhiro: 「会合で、他国の行政官が「日本の漁業界は科学を軽んじ、乱獲を繰り返そうとしている」とあきれた様子を見せた。彼らに国際会議での規制緩和を求めるはずが、逆風を招いていた」【みなと新聞2017.5.12】 https://t.co/eiL1c
05-12 19:32

RT @Sanada_Yasuhiro: 「台本(?)は「規制が漁業の邪魔」という趣旨。だが、真に漁業が損なわれるのは規制が緩んだ時だろう。科学的に見て、資源はまだ過去最低をわずかに脱した程度。まだ増えるべき段階だ。そして資源衰退の主因は日本の乱獲とみられる」【みなと新聞201…
05-12 19:32

RT @Sanada_Yasuhiro: 「何人も異口同音に地元漁業の紹介を始め、同資源は回復傾向だが枠のせいで獲れないと規制緩和を訴え、「規制で漁業者がいなくなれば本末転倒」と締める。共通の台本でも読んだのだろうか」【みなと新聞2017.5.12】 https://t.co/
05-12 19:31

RT @Sanada_Yasuhiro: 「なぜ自らの首を絞める―4月に北太平洋マグロ類国際科学小委員会が開いた「クロマグロに関するステークホルダー会合」の感想だ。/次々と「国際的な漁獲枠が厳しすぎる」と述べた日本の漁業者ら。どうも様子がおかしい」【みなと新聞2017.5.12…
05-12 19:31

RT @Sanada_Yasuhiro: 太平洋クロマグロに関する国際会議でのやらせ発言、余りにばればれで「自分で自分の首を絞めている…(;´д`)」と業界新聞(みなと新聞2017.5.11)鋭く指摘。リークされた文書は以下のリンク先の茂木陽一さんのブログで全文が見れます。h…
05-12 19:31

RT @Sanada_Yasuhiro: 世界の釣り人、茂木陽一さんのブログ。「クロマグロ国際会議やらせ発言」について茂木リークス炸裂。必見です。どこへ行く!我が国水産業! https://t.co/XNaSZ3vYDE
05-12 19:30

RT @kechu20: 5月13日(土)夜のTBSテレビ(気仙沼ではTBC東北放送)「人生最高レストラン」で、日頃から気仙沼を応援してくれている三國清三シェフが、〈世界一の焼き魚〉で知られる気仙沼市魚町の「福よし」を紹介します。是非ご覧ください。13日午後11:30〜12:0…
05-12 19:15

ぬかサンマ本鮪味噌漬け焼きほぼ血合ですあぶらカレイ煮付け柔らかくてフワフワ生桜エビポン酢#飲みQ #いや軽QにしとQ #安Q飲む https://t.co/DzcSTCTvP5
05-12 19:12

さて  #今宵のエクスペリエンスは!?久し振りだぁ!心配してたそうだ( 笑 )特製お通しはクジラユッケえんがわキムチクジラスモーク稚鮎の南蛮漬け#飲みQ #軽Q @… https://t.co/yDlIDscXsZ
05-12 18:32

RT @YOSHIMASAKATAYA: 日本の大戦中の飛行機が、ニュージーランドで発見され、USAのエンジンを載せて、ロシアで改修され、USAF出身のパイロットが、オーストリアの清涼飲料水会社のスポンサーを得て、千葉の空で飛ぶ、、。これが戦争の記憶を恩讐を越えて受け継ぐこと…
05-12 18:01

RT @marei_de_pon: レストアした零戦の千葉でのデモ飛行が「軍国ムード復活」の懸念議論を呼んでいるそうだが、メッサーシュミットBf109を復元したときドイツでそういう騒ぎが無かった一因は、右の人も左の人も「技術史」に大いに興味があるから、なのかもしれない。ここは何…
05-12 18:01

RT @gyosenin_boshu: ブログを更新しました!仙台市出身の26歳の青年が決意新たに2航海目スタート! https://t.co/cZEXw8fx32#漁船員 #マグロ #漁師 https://t.co/Cnx1EK03WW
05-12 17:51

RT @Newsweek_JAPAN: シャチが、ホホジロザメを餌にしているらしいことがわかった。逆襲を恐れて襲わなかったのに、効果的な狩りの方法を「学習」したのだ#海洋生物 #科学https://t.co/H1QinRxUaV https://t.co/cu6HyLeRjU
05-12 17:49

RT @akirevolution: どこの田舎へ行っても彼等(カラス)は人に興味をもち、ことに我々の手元や挙動をいつでも横目で見守り、時には近よって立聴きでもしようとするかと思うことがある。/柳田国男『野鳥雑記』>「カラス侵入禁止」警告文、なぜか効果 東大の研究施設htt…
05-12 17:49

RT @beadriver: 楽しい川遊びの季節。大人も子どももライフジャケットを絶対に忘れずに!(あんどうりす/リスク対策ドットコム) https://t.co/mCgEhV9jKW |「ライフジャケットの装着を優先的に学校などで教えるべき」「なぜこれを教えて来なかったのかが…
05-12 12:41

続き)「カラスの専門家」の宇都宮大「雑草と里山の科学教育研究センター」の竹田努研究員(環境医学)に相談したところ、「警告文を出してみては」とアドバイスがあった。佐藤教授は「冗談だろう」と思ったが、試しに警告文をつるしてみると
05-12 12:40

続き)センターは世界的な海洋研究の拠点として1973年に前身がオープンした。だが、震災の津波は3階建ての最上階まで到達した。その後、3階だけ仮修復したが、1、2階はがれきの撤去後、物置になった。
05-12 12:38

(朝日) 「カラス侵入禁止」。そう書いた紙をつるしたら、本当に来なくなった――。岩手県大槌町にある東大の研究施設は春になると、カラスに「警告文」を出す。研究者が放つ奇策だ。今年で3年目、東大が連勝 https://t.co/hQWlzJU5hO
05-12 12:37

(HUFFPOST)通常、養殖では成長を促すため約30度の高水温で育てる。研究員は当初、水温や養殖池の個体密度が原因と推測していた。だが、水温や密度は両者ともほぼ同じだったという。 https://t.co/t2s7k1wIYP
05-12 12:37

(東奥日報)青森県内一の水揚げ量を誇る深浦町のマグロ漁が始まった。11日は岩崎漁港で61キロを筆頭に60~40キロ台が6本水揚げされ、久々にお目見えした魚体にハマが活気づいた。 https://t.co/aCzVdCg8n2
05-12 12:35

(毎日)クーラーボックス命救う 磯釣り中に海へ転落し、約70分漂流した男性(62)の奇跡の救出劇があった。救命胴衣を着用▽波が荒れ、漁を中断した帰港中の船が発見--という基本動作と偶然が重なった https://t.co/iBNbT0cuGQ
05-12 12:32

(中日)万葉かれいは新湊沖一キロ以内で取れ、水揚げしてから、一日以上水槽で寝かせて泥を吐かせたカレイ。二〇一二年からブランド化に取り組み、基準に満たないカレイを資源保護のため放流している。 https://t.co/l60wDXX33c
05-12 12:29

(タウンニュース)「小田原あじ・地魚まつり」が、5月14日(日)に小田原漁港で開催される。午前9時〜午後2時。まつり当日の朝、小田原で獲れた鮮魚や魚介類、ひもの類に加工品などがずらり勢ぞろい。 https://t.co/KOlqRmFM2g
05-12 12:27

(T-SITE)トッピングは「ツナコツラーメン」の白髪ネギ、きざみ海苔、ゴマに加えて、糸唐辛子をプラス。そして、マグロのハラモを低温でじっくりと調理した「ツナコンフィ」が入る。 https://t.co/ZkqUP7kMgg
05-12 12:22

(Relux)そんな気仙沼の海岸にそびえる“折石”は震災の大津波にも耐えた石として気仙沼の新たな観光スポットの一つ。唐桑半島に位置する折石は、高さ16m、幅3mの大理石の石柱です。 https://t.co/dTUuUiN0T7
05-12 12:12

(どうしん)釧路沿岸に流氷漂着でコンブ被害 漁業者の家計に打撃 得意先の注文すべて断念も 釧路市東部漁協は昨年、アオコンブを約100トン水揚げしたが、今年は「1、2トンが良いところでは」とみる。 https://t.co/xTLMshU8cR
05-12 12:09

(河北)津軽海峡の荒波にもまれて育った、むつ市大畑町の海峡サーモンの水揚げが本格化 大畑漁港の沖合約3キロのいけすで重さ2~4キロに育ったサーモンを、漁師が網で捕まえ、氷水が入った水槽に入れた。 https://t.co/k2KwtikNDE
05-12 12:07

(日経ビジネス)てんや社長の「めしばな奮闘記」 ベタでも、野暮でも、それが我らの生きる道 老舗の天ぷらに、時計片手に挑戦した三人組 今月は、「アサリごぼう・海老天丼」と「てんや風 ロコモコ天丼」。 https://t.co/V2pCLC9xbL
05-12 12:05

RT @redsharksit: おはようございます!目に青葉、ヤマホトトギス、初マグローww https://t.co/cV0NUrNJgb
05-12 08:49

RT @katukawa: 中央卸売市場不要論もあるようですが、私はそうは思いません。一方で、現状のインフラだと、市場の機能が十分に発揮できないのもまた事実です。新しいインフラで、魚の品質を維持すること、魚の価値を伝えることの2点に注力して、今後も東京の食を支えていただきたいと…
05-12 08:48

RT @katukawa: 築地市場は80年前にコールドチェーンがなく、船で魚を運んでいた時代のインフラです。現場の創意工夫で、だまし、だまし、今まで使ってきました。コールドチェーンとトラックでの物流という現状に合わせて作られたインフラとは機能性で大きな差が出てしまうのは当たり…
05-12 08:48

RT @katukawa: 築地しかインフラがなかった時代は、他に方法がないのだから、炎天下に魚を置くことを批判しても仕方がありませんでした。豊洲市場という屋根と壁があって空調ができる建物が出来た後も、「安全の観点から現状がベスト」と主張するのは、私には理解できません。
05-12 08:48

RT @katukawa: 当たり前の話ですが、自国の漁業をちゃんと規制出来ない状況を放置しながら、他国に規制を訴えても相手にされません。
05-12 08:48

RT @katukawa: まず、自国の漁業者に、決められた漁獲枠ぐらい守らせましょう。話はそれからです。↓「まず日本が各国に資源管理の手本を示さなければならない。」外国船から水産資源を守れ  :日本経済新聞 https://t.co/ugkCaaQMhI
05-12 08:48

RT @cnnbrk: Western countries are learning what Japan already knows: Parasites could be lurking in your sushi https://t.co/R81c6VW7WP http…
05-12 07:46

RT @TIME: Helicopter crew warns paddleboarders they're "next to approximately 15 great white sharks" https://t.co/frf88mXSIn https://t.co/Z
05-12 07:44

(河北)湾の状況は熟知する。「船かがれきかの違い。海の上なら慣れている」。丈夫そうながれきに身を委ね、生きる策を冷静に探った。深夜になり、海の流れの勢いがやんだ。 https://t.co/SP5dZRo4u4
05-12 07:36

(朝日)七ケ浜町立向洋中学校3年生の有志が、修学旅行先の東京・池袋で地元産のりをアピールした。初めは人混みにとまどいながらも、徐々に大声と笑顔が出るようになり、用意した350セットは1時間でなくなった https://t.co/yxfVVSqTyH
05-12 07:32

(どうしん)コンブ7割に傷 流氷の被害深刻 昆布森漁協 沿岸約40キロに広がるコンブ漁場のうち約7割でコンブが削り取られたり傷ついたりしているのを確認した。関係者は「被害は予想以上に大きい」 https://t.co/6zUcDv51WQ
05-12 07:30

続き)公海サンマ漁は、ロシアのEEZで禁止されたサケ・マス流し網漁の代替として昨年初めて行ったが、漁獲量が計画の約4割と不調で赤字だった。今年はロシアへの売却最低価格を昨年の1キロ60円から5円上乗せする契約を締結できた。
05-12 07:25

続き)第8三笠丸は北海道など計12隻の船団に加わり、北海道根室市の花咲漁港を16日に出港予定。7月末まで操業し、ロシア船に洋上で売却する。
05-12 07:25

(岩手日報)サンマ船、公海へいざ 大船渡の鎌田水産 同市赤崎町の蛸ノ浦漁港から出港した。乗組員19人は大漁旗を掲げ、昨年以上の漁獲への意欲を見送りの家族ら約200人に示した。 https://t.co/TX8pWKOzZd
05-12 07:24

まるで手本にならないし…(日経社説)外国船から水産資源を守れ 水産資源を維持するには、新興国が漁獲ルールをきちんと守る必要がある。そのためには、まず日本が各国に資源管理の手本を示さなければならない。 https://t.co/aHsMTXrZvI
05-12 07:04

(朝日)堺市の大衆食堂「銀シャリ屋ゲコ亭」で半世紀ご飯を炊き続け、請われて中国に渡った村嶋孟さん(86)が、堺へ帰ってきた。「中国での経験で飯炊きの眼がさらに開いた。天の恵みと農家の苦労をおわんに…」 https://t.co/k02yrQgqGj
05-12 06:59

結び)ただ、時間をかけて養殖すると感染症や共食いのリスクが高まるため、困難が多いという。水産庁の担当者は「ウナギの生態や性別は不明点が多く、今回の結果もふまえて調査を続けたい」と話す。
05-12 06:51

続き)資源回復のため業者が養殖ウナギを放流しているが、オスばかりだと効果が限られる可能性が指摘されていた。研究所は自然界に近い成長速度で養殖すれば雌雄の割合を均等にできるとみている。メスを増やして放流できれば、絶滅の恐れがあるニホンウナギの資源回復につながる可能性がある。
05-12 06:48

続き)土用の丑(うし)の日向けに出荷するため、半年ほどの短期間で急激に成長させた集団はすべてオス。成長の速さが遅く、出荷時の大きさが足りずに養殖池に戻された後、再び時間をかけて育てた集団では、メスの割合が半分に達していた。
05-12 06:47

(朝日)ウナギはゆっくり育てるとメスが増える 水産庁委託調査 養殖で急速に成長させることがストレスになり、オスの比率を増やしている可能性があるという。 https://t.co/1PTdTT4t83
05-12 06:42

RT @1st_miroku: 【鮪立の海/熊谷 達也】汽船沼モデルの仙河沼サーガ新作。今作は戦時中から戦後まで、カツオの一本釣りから遠洋マグロ漁にシフトしてゆく港町を描く。/ 主人公は少年期より船頭の父とその片腕となる年長の兄に憧... →https://t.co/IA5J8
05-12 05:50

引用)シャチは、サメの肝油に含まれる『スクアレン』という有機化合物を目的とするためだけにホホジロザメを襲っているという。 https://t.co/Cy1NscyuOE
05-12 05:37

RT @katukawa: もうそろそろ「ゼロリスク信仰」は辞めにしませんか。そもそも生ものを大量に扱っていて、リスクがゼロのはずなど無いのだから。リスクの大小で考えることが大切です。
05-12 05:31

RT @katukawa: 中西先生の、「リスクはゼロ」であるべきという考えが問題をこじらせるという指摘は、豊洲にも築地にも当てはまります。↓築地移転問題が改めて示した「ゼロリスク」の呪縛 https://t.co/z7yoC4d9f6 @WEDGE_Infinityさん…
05-12 05:31

RT @katukawa: 築地からもベンゼンが検出されたみたいだけど、騒ぐほどのことではないでしょう。他の市場だって、ちゃんと測れば何らかの有害物質が微量に検出されると思いますよ。ゼロリスクを要求するのは現実的ではないというだけの話です。
05-12 05:31

RT @Sanada_Yasuhiro: 「クロマグロ、いろいろ違法操業とかばれちゃった。(∀`*ゞ)エヘヘ てことで、もっと取れるように枠増やしてくれる?」【みなと新聞2017.5.11】 https://t.co/C9Zn3lTOjC
05-12 05:22

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3178-671e574d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -