Entries

07/06のツイートまとめ

kaku_q

RT @TenpuraTenoto: 夏こそ天ぷらを https://t.co/ohkMQNz67F
07-06 19:27

RT @BuzzFeedJapan: 麦わら帽子を8個つなげたドレス(¥300000)が斬新すぎてファッションというものがわからなくなるレベルhttps://t.co/QhQX5dcFnP https://t.co/BYVnPpkTGH
07-06 19:12

RT @WSJ: Two years: That might be all the time we have before North Korea has a nuclear missile that could hit the U.S.​https://t.co/wafB9
07-06 19:11

RT @chimomonga: 昨日今期初のアカウミガメが獲れました。 https://t.co/z7TXbaol3P
07-06 18:41

(どうしん)特産の羅臼昆布のPRを目的に、町が大手料理検索サイト運営の「クックパッド」(東京)と連携して行ったコンブを使ったレシピコンテストの審査が終わり、入賞レシピ10品が発表された。 https://t.co/MY62rI5yBV
07-06 18:33

続き)商品名「ワイン泥棒」とは、酒盗の語源といわれている「酒盗を食べると盗まれるように日本酒がなくなっていく」を、「酒盗を食べると盗まれるようにワインがなくなっていく」とフランス語風の英字で表現しています。
07-06 18:26

(ValuePress!)焼津港で水揚げされた鰹の内蔵を熟成発酵させた酒盗にガーリックやハーブで香り付けし、さらにエキストラバージンオリーブオイルでまろやかなコクを加え、ワインに合う酒盗として幅広い世代に好まれる味 https://t.co/QzsqpvPwHY
07-06 18:25

(WIRED)二酸化炭素はすごい分子だ。二酸化炭素といえば読者はおそらく、動物が呼気として放出し、植物が吸収する物質であることや、気候変動のいちばんの原因であるとされていることしか知らないだろう。 https://t.co/uEtBgvFCZW
07-06 18:16

(日経産業新聞)出漁今だ! AIが読む いずみHDとはこだて未来大、システム開発 マグロやイワシといった回遊魚の過去の水揚げ、水温などのデータを分析して出漁時期の材料にしてもらう。 https://t.co/7YhUy9qlE8
07-06 18:15

(岩手日報)サクラマス増殖に力 県、定置網水揚げ確保へ サケやサンマの不漁が続く中、価格も高いサクラマスの潜在力は大きく、技術開発などの深化と、より広域的な増殖機運の高まりが期待される。 https://t.co/g5DxIUJ2X7
07-06 18:02

(#気仙沼市魚市場 7日の入船)かつお 一本釣り 3隻 5.5t トンボ 169t 23海徳丸 73真海丸 55良福丸 https://t.co/W7UoSUJlth
07-06 17:59

(#気仙沼市魚市場 7日の入船)はえ縄 大目 4隻 7勝漁丸 マルカツ新栄丸 151関丸 28恵比寿丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
07-06 17:56

( #第八日昇丸及び協力船)この時期になると気仙沼に入港したら、パイプや機械や冷凍機など修理をする船が多くなっています。 https://t.co/UBqhLTggKq
07-06 17:53

RT @gizmodojapan: 九州北部豪雨被災地の「通れた道マップ」をトヨタが公開しました https://t.co/02UaotVyw8 https://t.co/j3ggru3G4V
07-06 13:07

RT @oi_numa3: おはようございます(о´∀`о)唐桑で白いホヤが採れたようだよ!おはよう気仙沼٩( 'ω' )و https://t.co/cmT8nu6xvg
07-06 12:36

続き)通常のものと並べると紅白になるホヤに、県漁協唐桑支所の職員は「何かめでたいことでも起きるのでは」と話した。 https://t.co/R5WKnWMn3k
07-06 12:34

(#三陸新報)えっ、白いホヤ 気仙沼市の唐桑で水揚げ 常は赤やオレンジ色の殻をしているが、このホヤは全体がクリーム色で、先端はほぼ真っ白に近い。 https://t.co/mRWiOnbegd
07-06 12:32

続き)100トン以上の大型船がいくつも並ぶ港町岸壁、コの字岸壁では、梅雨の晴れ間を縫いながら、サンマをおびき寄せるための集魚灯を設置したり、網を積み込んだりする光景が見られている。すでに艤装を終えた船もある。 https://t.co/IYDwGBtSyK
07-06 12:30

(#三陸新報)気仙沼港で艤装開始 大型サンマ船「今年こそ豊漁を」大型船の解禁日は8月20日。昨年は前年に続き、全国的に記録的な不漁となっただけに、乗組員たちは今季の豊漁に期待しながら準備に汗を流し https://t.co/mRWiOmTDoF
07-06 12:30

(日本食糧新聞)理研食品、ゆりあげファクトリー竣工 ワカメの生産安定化図る この新工場ではワカメ、茎ワカメの加工やワカメなどの海藻類種苗生産、海藻の基礎研究プラントとしての機能を有しており、海藻産業の https://t.co/GgPOO3FtQk
07-06 12:28

(日本食糧新聞)桃屋、海苔佃煮を値上げ 倍以上の相場高に対応 原料のアオサ海苔が過去9年平均から倍増以上となり、コスト吸収が追いつかなくなった。アオサの需要増は今後も続くとみられ、10年ぶりの改定を余儀な https://t.co/4f2GQ6FtJD
07-06 12:24

(中日)鳥羽で観光国際会議始まる 7日まで、県内名所視察も 五人が海に潜り、水揚げしたトコブシやカメノテなどの貝類を見せると、参加者から驚きの声が上がった。 https://t.co/syO1q0aLHL
07-06 12:18

(毎日)平塚市漁協 くん製工房オープン 業者とタイアップ 同漁協とタイアップして魚のくん製加工などをしていた同市の業者がこの施設に移転し、「湘南いぶし がんさんの燻製工房」をオープンさせた。 https://t.co/OmDrv6GFtT
07-06 12:16

(毎日)移動販売 朝どれ鮮魚を食卓に 10月ごろ目標に本格化 尾鷲・早田漁港 早田町は人口140人、高齢化率63・6%(5月末現在)。ブリ定置網を主産業とする漁村だが、過疎化が進む。 https://t.co/dDXftarujg
07-06 12:14

続き)岩手に次いで漁獲量全国3位の宮城県では、固定式刺し網漁の規制が強化されているが、承認を得れば操業できる。昨年度は新規参入5隻、承認船数を160隻までとした。例年、定置網漁が漁獲量の7割、刺し網漁が3割となっている。 https://t.co/l03tVV5ZQQ
07-06 12:11

続き)これに対し県側は「上限の管理は不可能で、解禁すれば膨大な数の漁業者が操業を始めて資源が壊滅しかねない」と指摘。沖合で行う刺し網漁は、将来川に戻るはずのサケの「先取り」や、隣県が放流したサケの「横取り」になる可能性があると主張… https://t.co/cAy0U8jwWC
07-06 12:10

(読売)サケ刺し網漁巡り対立  県「解禁で資源減」 漁師「影響小さい」  東日本大震災後にサケの不漁が続く中、漁業と資源保護のあり方が問われている。 https://t.co/sRIUyxKhTB
07-06 12:08

(日本海新聞)境港にマグロ水揚げ 境港市の境漁港に6日、15トン(速報値)のマグロの水揚げがあった。60キロが中心。 7月6日 09:34 https://t.co/9axq0F2ijz
07-06 12:07

(読売)かつて「御食国」として京の朝廷にハモを献上していたことにちなんだ行事で、この日は関係者ら74人が島の伝統芸能の「淡路人形浄瑠璃」の人形やハモを担ぎ、八坂神社から花見小路通までの四条通を往復した https://t.co/odGxN0s28k
07-06 12:07

(産経)障害者や高齢者が働ける場を目指して改修された鳥取県漁協網代港支所・水産加工場(同県岩美町)で5日、障害者就労支援施設の利用者による海藻「アカモク」の加工が始まった。 https://t.co/Ab3IcP7yF8
07-06 12:06

(DIAMOND)人気のサバ料理専門店は、社長がサバ嫌いだったから生まれた 飛躍のきっかけは、クラウドファンディングで開業資金を調達したサバ料理専門店「SABAR」。1号店開設からわずか3年で13店舗に拡大 https://t.co/P3NACIoYIs
07-06 12:06

(SAGATV)「佐賀海苔有明海一番」食味検査員試験「難しかったです。苦味が分かりやすかった」「ノリの口どけは意外と分からないと思った。一番柔らかいものは分かったがそれ以外は分からなかった」合格率2割の狭き門 https://t.co/xb8Qr6Yior
07-06 12:05

(理化学研究所)理化学研究所と水産研究・教育機構は、我が国の科学技術の振興及び水産に関する技術の向上に重要な役割を果たすことを目的とし、連携・協力に関する協定を平成29年7月6日に締結します。 https://t.co/Hws5xTXkSL
07-06 12:04

(中日)石川県輪島市沖の舳倉島と七ツ島周辺で五日、「海女の素潜り漁」(県無形民俗文化財)があり、サザエやアワビの水揚げで輪島港は活気づいた。 https://t.co/A7Tl87xMqC
07-06 12:04

続き)時代とともに漁の技術は進歩し、網は化学繊維に替わった。船の位置の特定も衛星利用測位システム(GPS)が主流となり、津田さんによると、一九八〇年代後半ごろには山だめをすることもなくなった。 https://t.co/maNtGImvmR
07-06 06:46

続き)かつては、わらを編んで作るわら網を漁に使っていたため傷みが早く、季節ごとに新品と交換しなくてはならなかった。「石動山はここらへんでは一番高い山。海からだと、てっぺんが抜き出て見えるから、そこを基準に山だめをしていた」と懐かしむ。
07-06 06:45

(中日)漁場求め 海原で仰いだ 山だめの記憶 定置網漁が四百年以上続き、魚の餌のプランクトンが豊富なことから「天然のいけす」とも呼ばれる富山湾。石動山は、この海で生きる者たちにとっても大切な存在だった。 https://t.co/qEL7zeV7EQ
07-06 06:44

(毎日)復興祈念公園 陣山頂上に祈りの場 気仙沼市が基本計画 /宮城 震災犠牲者への追悼と鎮魂の場として被災地域に囲まれ、津波浸水の恐れがないことなどを理由に陣山を選んだ。 https://t.co/DNEbGN7GYM
07-06 06:39

(stylenikkei)元すし職人、震災で渡米のはずが家具職人に 石巻工房 石巻工房 代表取締役・工房長 千葉隆博氏(上) https://t.co/m6Dvbhqw65
07-06 06:38

(NHK)塩分を30%カットした味付けのりや、お酒のおつまみの感覚で食べられるように酢で味付けをしたのり、それに子どもの弁当向けにアニメのキャラクターの形に切り取ったのりなど、新たな特徴を打ち出した11の https://t.co/r3sSKWHZNt
07-06 06:35

(日経)「アニサキス」見逃さず イシダ、水産加工用検査装置 切り身に紫外線、光らせ検出 魚の切り身をコンベヤーに載せたまま、アニサキスが光る特定の波長のライトを当てる。1分間に200尾程度のペースで検査でき https://t.co/Q6mQj9aoEA
07-06 06:31

(ペトこと)犬はうなぎを食べて大丈夫? 栄養の解説や犬連れOKのうなぎ屋を紹介 おすそ分けしたいと思ったら、与える分のタレは洗い流し、お湯でさっと茹でてると余分な塩分や糖分だけ落とすことができます。 https://t.co/sFmMFU4L3I
07-06 06:28

(福井新聞)ウナギ偽装、大正の町家再生に暗雲 事業者逮捕、飲食店舗改装工事止まる 「旧大木道具店」の保存・再生事業が迷走している。 https://t.co/op0qfI4pBa
07-06 06:24

RT @ysakmyzk: 以外と知られていない事ですが、築2000年ローマのパンテオンは組積造ではなくコンクリート造ということ。両面の石レンガは型枠としてのもの。いわゆる古代コンクリートなのです。その後侵略などがありこの技術は途絶え石造になりました。https://t.c
07-06 05:55

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3233-ea3e1236

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -