Entries

07/24のツイートまとめ

kaku_q

(朝日)「土用の丑の日は休業します」という店内の貼り紙を、客がツイッターに投稿した。多くの客が訪れることで丁寧な接客が難しくなるほか、稚魚の減少に触れて「資源を大切に守り、日本の食文化『鰻』を未来に残 https://t.co/42hW6umLTr
07-24 18:45

RT @nereusprogram: Know where your tuna is coming from: https://t.co/KFMyFk0wuX
07-24 18:11

(#気仙沼市魚市場 25日の入船)はえ縄 大目 1隻 7宝幸丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
07-24 18:03

(#気仙沼市魚市場 25日の入船)かつお 一本釣り 3隻 54t 8喜與丸 11福栄丸 栄吉丸 https://t.co/W7UoSUJlth
07-24 18:02

( #第八日昇丸及び協力船)今年は各船夏季休暇を早く取る船が多いようです。 例年盆明けにほとんどの船が夏季休暇をとっていましたが、最近は各船バラバラにとる傾向があります。 https://t.co/UBqhLTggKq
07-24 17:58

RT @NatGeoMagJP: マンボウの新種発見、125年ぶり、「カクレマンボウ」 日本、オーストラリア、NZの研究者らによる大捜索が実りました! #ナショジオニュース #ナショジオ #マンボウ #カクレマンボウ https://t.co/NGgaWcdxl4
07-24 16:40

(福島民友)福島県の復興支援として、神奈川県藤沢市の湘南海岸にある海の家4軒が8月末まで、喜多方市産のコシヒカリを使って名物「しらす丼」を提供している。藤沢市の海の家「Shonan Deep」 https://t.co/6XSq7DxGBl
07-24 12:41

続き)今年1月に岩手県内の特産品を販売する会社「茶碗(ちゃわん)とお椀(わん)」(神奈川県茅ケ崎市)を設立。規格外で廃棄処分されるワカメがあると知り、商品化に乗り出した。
07-24 12:38

(河北)元バンドマン開発「わかめソルト」熱く売り込め 添加物や着色料を一切使わず、遠赤外線で低温乾燥して粉末にする。ワカメのうま味と程よい塩加減で、おにぎりや豆腐、パスタによく合うという。 https://t.co/71RTEwsuD8
07-24 12:37

RT @tsukijiichiba: #北海道 月形町の #ピラミッドスイカ。なんだか #エジプト っぽいシールまで貼られていますが、中の人が記憶している限りこの1度きりの販売だったような気がします。今年も四角いスイカが話題となってますが、どちらかというと鑑賞向けですね。 ht…
07-24 12:33

(岐阜新聞)米国人船大工で和船研究者のダグラス・ブルックスさん(56)が、長良川の鵜舟の造船技術を記録しようと、美濃市の船大工那須清一さん(86)に弟子入りして製造していた鵜舟が完成した。 https://t.co/4bt9RWOdLc
07-24 12:28

続き)ウナギが生息していない川のうち環境のよい川を選び出し、体長30センチほどに育てたウナギを放流することで新たな生息地にできないか研究を続けています。陸奥湾に面した川は調査の結果、川の中に植物の茂みなどウナギの隠れる場所があり、餌となる小魚なども豊富にいることがわかりました。
07-24 12:24

(NHK)ニホンウナギどう守る?シンポジウムで各省庁が発表 国土交通省の担当者は河川の管理は治水だけでなく環境も重視されるようになっていると指摘したうえで、河川に設置されたせきなどを改修する際に https://t.co/jQSimgPGij
07-24 12:20

(RecordChina)魚が減った近海を離れ、各国の漁船が公海を目指すのは当然だ。しかし、公海でのルールづくりは困難を極める。公海の海洋資源も限りがあるのは分かっているが、日中韓の資源獲得競争が激化している。 https://t.co/IyC1AUCoLn
07-24 12:15

続き)いけす内を周回するマグロの特性を発見し、幕を通過したマグロの数から、いけす内の総数を算出する方法を編み出した。研究の最終結果が出るのは今月末だが、推定では1、2匹の誤差に抑えられる計算だ。
07-24 12:12

続き)3年前、教え子の養殖業者から相談が来た。いけすから逃げたマグロの数が分からず、水揚げ量が推定と合わないで困っているという。「従来の研究では対応できない」と思い、考案したのが「音響カーテン」と呼ばれる超音波の幕だ。
07-24 12:11

(毎日)専攻は、超音波で魚の数や行動を調べる水産音響学。日本海で調査船から超音波を発してイカやサバのえさとなるキュウリエソの資源量を調査し、40歳の時に博士号を取得した。 https://t.co/fABbyq9HwG
07-24 12:10

(毎日)エスニック料理ブームで注目を浴びる魚介発酵調味料「魚醤(ぎょしょう)」。タイのナンプラーやベトナムのニョクマムが知られるが、能登半島には日本三大魚醤の一つとされる「いしる」「いしり」がある。 https://t.co/mhALbRFVRh
07-24 12:08

RT @katukawa: この問題についての詳細は、ウェッジ最新号を読んでください。背景から詳しくわかるのでオススメです。 https://t.co/9JkDF1zUwg
07-24 12:05

RT @katukawa: クロマグロの会議では、漁業者の7割以上が原稿を棒読みだったので、やらせがバレバレだったそうです。会議の参加者が、詳しい内容をレポートしています。https://t.co/MpEdmfJALN
07-24 12:05

RT @katukawa: やらせが発覚したのはこの会議です。北太平洋まぐろ類国際科学小委員会(ISC)主催の「ISC太平洋クロマグロに関するステークホルダー会合」漁業者の生の声を聞くための国際組織の会議で、準備した原稿を読ませていたのです。https://t.co/apo
07-24 12:05

RT @katukawa: 今月号のウェッジによると、水産庁が原稿を作成していたことを認めたそうです。去年のWCPFCでは「日本は科学をマニピュレート(恣意的操作)するな」と非難されたのですが、今年は会議をマニピュレートするなと非難されそうですね。 https://t.co/1
07-24 12:05

RT @katukawa: 日本が主導した現状の規制が国際的に認められないなかで、批判を浴びています。現状を擁護するために、会議を開いて、漁業者に「資源は回復しているし、更なる規制は不要」というやらせコメントをしゃべらせたところ、やらせが発覚して、更に窮地に…https://…
07-24 12:04

RT @katukawa: EU、ニュージー、濠州、島嶼国、米国、台湾、環境NGOが、懸念を表明し、日本がフルボッコ。唯一、韓国のみが助け船を出そうとしてくれたという流れです。日本がこれまで主導してきたNC(北小委員会)という枠組みも、批判を浴びています。
07-24 12:04

RT @katukawa: 458 NCの議長(水産庁)はメキシコがいないのでミーティングの開催が難しいと難色459 EUが、メキシコはNCのメンバーでも、WCPFCのメンバーでもないので、無問題と指摘460 座長はNCの提案がコンセンサスが得られないことを認め、他の締約国…
07-24 12:04

RT @katukawa: 455 座長(水産庁)は、これまでの議論に感謝し、NCに持ち帰り協議をすると述べる。456 EUは、NCの密室体質を批判。457 FSMはこの会議中にNCは追加のミーティングを開催して、もっとマシな案を出すように提案
07-24 12:04

RT @katukawa: 451 環境NGOが、漁獲規制の進展の無さに深刻な懸念を表明452 水産庁が、現在の規制でも、現行の低い目標は実現できると重ねて主張453 島嶼国が、楽観的な仮定をおいているから回復するように見えるだけと指摘。454 日本は資源は減っていないと…
07-24 12:04

RT @manboumuseum: 私が朝日新聞に提供したマンボウ類ステッカーのイラストで、カクレマンボウだけ色が違うことに気付きましたか? これにはちゃんと意味があり、論文には書いてたはずだけど、カクレマンボウは他の2種より少し青っぽいのです https://t.co/iUM
07-24 08:03

(産経)京都大のキャンパスで6月3日に開かれた討論イベントで、捕鯨の容認派と反対派が同じテーブルに着いた。双方が対峙(たいじ)するのは異例だという。 https://t.co/tOkQBjgEmx
07-24 07:00

RT @katukawa: 447 台湾は他国の懸念を共有。台湾漁船はメバチを狙って操業しているとにげる。448 トンガがEUの介入を歓迎449 日本が、次回までに漁業者とのコミュニケーションを頑張ることを約束450 PEWから、過去に初期資源の20%を目標にするように主張
07-24 06:56

RT @katukawa: 444 日本は他国の懸念を認める。日本は漁業の種類も多く、漁船の数も多くて大変だなどと言い訳が並ぶ。445 韓国は他国の懸念を認めつつ,「赤ちゃん歩きでも、全く歩かないよりはマシ」と日本に助け船446 EUから、赤ちゃん歩きというより、カニ歩きと…
07-24 06:55

RT @katukawa: 440 EUから日本が主導する北小委員会(NC)への懸念の表明441 島嶼国が強い懸念を表明。442 米国も懸念を共有。米国は初期値の20%まで回復させる目標を推奨。(現在の日本提案は初期値の6.7%が回復目標)443 濠州も他国の懸念を共有
07-24 06:55

RT @katukawa: 432 水産庁が管理の内容を説明433 EUが極度な失望(extreme disappointment)を表明434 水産庁が言い訳435 ニュージーと濠州が管理への懸念を表明436 水産庁が言い訳437 水産庁から更に詳しく説明438…
07-24 06:55

RT @katukawa: こちらが、西太平洋のマグロ類の管理機関WCPFCの年次会合レポート。2016年12月に開かれた最新の会議です。P61からクロマグロに関する議論。これを読むと日本主導のクロマグロ管理の世界的な評価が良く分かります。 https://t.co/ZIY
07-24 06:55

(京都新聞)石垣島と西表島の間にある国内最大のサンゴ礁「石西礁湖」で、高い海水温が原因とみられるサンゴの大規模な白化現象が確認され始めて約1年。回復できず死滅したサンゴが青い海の中で茶色く広がる様子 https://t.co/GBOXRou2az
07-24 06:53

(時事)米、最新鋭空母が就役=40年ぶり新型、11隻態勢に リニアモーターを用いた電磁カタパルトを採用。現主力のニミッツ級空母より戦闘機の出撃回数を3割以上増やせるという。 https://t.co/F9mUjiFdEp
07-24 06:47

(HUFFPOST)バクテリアを断層に注入し、セメントのような役割を担う炭酸カルシウムを生成させ、海底の隆起を減らして津波を抑えるという。実現性は未知数だが、実験では効果が確認されており、導入の可能性を探ってい https://t.co/IOCfKlw6Bf
07-24 06:43

(読売)1年で2か月弱限定で、福井県敦賀市の無人島「水島」へ渡る定期船の運航が始まった。 南国を思わせるような透明度の高い海で、夏季しか上陸できないという希少性もあいまって、近年人気が高まっている。 https://t.co/YE9x5PqDF7
07-24 06:39

(神戸新聞)三田に営業所を設けたのは約10年前。価格の安い中国産を取り扱うため、大阪国際空港(伊丹市)近くで、良質な水に恵まれた地域を探した。高平の水のうわさを耳にし、営業所を置くことにした。 https://t.co/MXJJEhuKfQ
07-24 06:36

続き)意地になっている、わがままとも表現できるこだわりで、種を滅ぼすような行為を後押しするのは慎むべきだとは思うのだが。「それでも土用の丑の日に精をつけるものを食してげん担ぎをしたい」というのなら、他に「う」がつく食材なり、うなぎの代替品を食すればよいまでの話。
07-24 06:31

続き)「うなぎを食べて夏を乗り切ろう」的な話は、それこそ時代錯誤でしかない。また、うなぎの絶滅が危惧される中で、文化だから云々と食い尽くすかのような商いを成し、種を、文化の元ネタを滅ぼしかねない状況なのは、まさに本末転倒。
07-24 06:29

(Yahoo)うなぎは誰が買っているのか…うなぎの購入性向をさぐる 「若者のうなぎ離れ」とでも呼びたくなるような結果であり、見方を変えればうなぎを積極的に購入している、こだわりを見せているのは高齢者となる。 https://t.co/46siVQ2VBz
07-24 06:26

RT @TETSUJIDA: ウナギは絶滅危惧種だぞ。王将はチャーハンに乗せて970円だそうだ。この無責任なビジネス、そしてこの無批判なメディア。そしてウナギはまた一歩、絶滅に近づく。https://t.co/WzmtLOb8NJ
07-24 05:44

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3251-dce0de11

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -