Entries

07/26のツイートまとめ

kaku_q

いろんな意見が面白い https://t.co/8ybfPDdDH2
07-26 19:37

続き)グルタミン酸につづいて、かつお節のうま味成分であるイノシン酸の塩類、さらにキノコ類に多くふくまれるグアニル酸がみつかる。これら「うま味」はすべて、日本人科学者が発見した。『だしの秘密』(建帛社)の著者・河野一世さんは<世界の味覚研究のなかでも特筆すべきこと>と胸を張った。
07-26 19:19

続き)太宰は、味の素の愛好家だったらしい。鮭缶を丼のなかに空け、その上にむやみと味の素をふりかけて食べたという。檀は『小説 太宰治』にもその場面を描写した。<「僕がね、絶対、確信を持てるのは味の素だけなんだ」>。太宰のせりふはメーカーをよろこばせたことだろう。
07-26 19:18

(東奥)嵐山光三郎さんは、檀一雄と、津軽を旅したことがある。檀は、身欠きにしんを一束買って、ちぎって味噌をつけて食べはじめた。<「これは太宰の好物でね」…遠くを見る目になった>。『文人悪食』に書いて https://t.co/sXWX9eeF3Q
07-26 19:17

船側に軍艦のバルジみたいな膨らみがあるね。バルバスバウを強調しがちな日本漁船との違い(笑) https://t.co/YpTIgxA5kL
07-26 19:02

引用)で、そのために今回のレースで設定された最大の条件が「現場の調査海域に人が行かずに、全部、陸上から遠隔でやろう!」 というものなのだ。 https://t.co/nDPBfiwCpr
07-26 18:51

RT @CGTNOfficial: Video of 80-year-old lady exercising on jungle #gym monkey bars goes viral https://t.co/41Os0RD72u
07-26 18:45

(日刊建設工業新聞)出島架橋は同県気仙沼市に建設中の大島架橋に続き、東北で2カ所目の離島架橋事業となる。 救急医療の不安解消を目指して町が計画。 https://t.co/9z537zzI3g
07-26 18:44

私がkayakの出発地に使う場所は「樽干し場」と呼ばれていました。昔は牡蠣筏の浮きにコールタールを塗った樽を使用していたからです。その為コールタールの滴がコンクリート床のあちこちに…。夏に泳いで休憩で座れば、暑さで溶けたコールタールが海水パンツに黒い染みをつくりました。
07-26 18:37

続き)生物にとって影響を及ぼすということです。そのため、イボニシなどの貝の性別がおかしくなるなどの被害が発生。至急の対策が迫られる中、ようやく2000年代に入って有機スズ系防汚剤が国際的に禁止となり、現在では比較的安全とされる塗料が使われています。
07-26 18:25

続き)そんなわけで、歴史的に船の塗料はなるべく生き物からの被害を防ぐものが考案され、使用されてきました。日本では1978年、有機スズ系防汚剤が認定されています。しかし、この有機スズ系防汚剤は、いわゆる「環境ホルモン」でした。
07-26 18:25

(ねとらぼ)「黒船が黒かった」理由、分かりますか?この黒い塗料の名前は「コールタール」。役割は防水と防腐です。黒船は木造船だったため、防水防腐作用のある塗料で塗装する必要があったのです。 https://t.co/LN0Ar5NqI8
07-26 18:24

続き)この海でハマグリが豊富なのは漁協が稚貝50万トンを放流しているため。直径10センチの大ぶりハマグリが名物で、そこまでに7年かかるという。30キロの浜に保護区が5カ所あり、1人では監視しきれるわけもない。
07-26 18:21

(J-CAST)茨城県の平井海水浴場でハマグリを違法に採る泥棒行為が横行している。サーファーを装ってウエットスーツに詰め込む、中にはパンツの中まで入れる。たった一人の監視員がいなくなると一斉にやりだす。 https://t.co/fnz732ceRl
07-26 18:19

(日テレ)魚市場に集合したのは、午前4時半前だ。小学生たちは、ご当地ヒーローの魚レンジャーによって市場の中へと案内され、最初に全国各地の港から市場に運ばれてきた魚貝類についての説明を受けた。 https://t.co/F36ejdDEhd
07-26 18:15

(十勝毎日)次号の「北海道食べる通信」の取材で天塩町を訪れた。狙いは今が旬のシジミ。旬の時期とはいえ、シジミの漁獲量は限られるため、道内でもなかなかお目にかかる機会は少なく、今回の取材で初めて頂いた。 https://t.co/R9fCAOCkAr
07-26 18:13

(毎日)「なにわ」という言葉は、「魚(な)がたくさんいる」という意味の「魚庭」が由来との説もあるくらいで、昔から変わらず豊富な魚介類がとれます。湾内には大阪府内だけで13漁港があり、夏にはハモやタコ https://t.co/X1g3lO3ikY
07-26 18:11

続き)「昨年に続き今年の韓日漁業交渉が難航しているのは、漁獲割当量を巡って韓日両国の立場の隔たりを埋められないこともあるが、実質的には政治・外交問題で韓日関係がぎくしゃくしていることが大きな原因だ」とし「交渉決裂の長期化による地域漁師の被害予防に政府が積極的に乗り出さなければなら
07-26 18:07

(聯合ニュース)韓日漁業交渉決裂で釜山の漁師ら悲鳴 両国関係悪化のあおり 釜山市は、地域漁業の被害予防のために緊急経営安定資金の支援や廃業支援費の補助、大型巻き網漁船の減隻支援、代替漁場の開発支援など https://t.co/craSs26gO8
07-26 18:06

(#気仙沼市魚市場 27日の入船)かつお 一本釣り 4隻 136t 安市丸 81由丸 73真海丸 88正丸 https://t.co/W7UoSUrKBJ
07-26 17:51

(#気仙沼市魚市場 27日の入船)はえ縄 大目 5隻 58太幸丸 名徳丸 38順栄丸 68福神丸 68日光丸 https://t.co/mfPRGvTxCQ
07-26 17:49

RT @yonakiishi: で、結論。日本の漁業はほぼすべて待ったなしの切迫した状態です。問題はウナギだけじゃない。激情的にだだだと書いてるので、取材ノートなどは当たって誤記がないよう気をつけてるつもりですが、間違うこともあると思います。その場合は速やかに訂正します。長々す…
07-26 16:40

RT @yonakiishi: 最近、台湾がニホンウナギを絶滅危惧種に指定したというニュースがあったけど、それも裏があるかもしれない。政府のお偉いさんは公的には「資源保護」しか言わないと思うし、俺が台湾に行って漁業省に聞いたときもそういう返答だったけど、事情を調べないで真に受け…
07-26 16:40

RT @yonakiishi: あと台湾がシラスの輸出を禁止したのは裏事象がある。日本が夏の土用の丑に間に合うよう、早く池にシラスを入れるのはいい。でもそうじゃない時期のシラスは台湾に出して欲しいとお願いしてて、それを日本政府が突っぱねてきたことに対する実質的な対抗措置です。
07-26 16:39

RT @yonakiishi: ちなみにワシントン条約でウナギ規制が決まっても、国内で獲って国内で消費する分は規制の対象にならないみたい。そうなったら自然にどんぶり屋さんだけが扱うようになるはず。なので俺もとっとと指定され、付属書に載ればいいと思ってる。外圧でしか変われないのは…
07-26 16:39

RT @yonakiishi: どんぶり屋や業者にも、レッドリスト入りやワシントン条約さえ歓迎したいという人らがいる。自助努力では断ち切れない悪循環なんだと思う。とりあえず土用の丑の一局集中は弊害が多いので、一年中ウナギを食べるようしたらいい。私はもう食べないというのはもちろん…
07-26 16:38

RT @yonakiishi: ウナギを食ってる人やどんぶり屋さんを非難するのは議論の余地なく間違ってる。これまで資源保護は専門家が叫んできても浸透せず、レッドリストでいきなり浮上してきた。みんな生活がある。スーパーやコンビニの安いウナギも、買ってる消費者の意識が低いというのは…
07-26 16:38

RT @yonakiishi: ともかく、取材した限りでは、今までが野放しすぎたので、少々強めに言ってもいいだろうと感じた。じゃないと広まらないからです。土用の丑の日じゃないとウナギは話題にならない。他の魚に比べたらそれでもずいぶんマシなんだけど、1年に一度でも意識したほうがい…
07-26 16:38

RT @yonakiishi: 他の国は誰が漁師になるのも自由だけど日本では無理。昔の網元とかムラの実力者が持ってた漁業権を漁協が引き継いだので、それを手にしないとならない。戦後のGHQも農地改革はやってくれたけど、海は出来ずに江戸時代のままっつーことです。築地の仲買もそう。突…
07-26 16:37

RT @yonakiishi: 漁業法ってなに?調べていきますと闇です。ほぼ日本にしかないもので、オラがムラの前浜で獲れるもんは、オラたちのものっつー江戸時代の掟がそのまま生きてる。明治になり、新政府は諸外国の法律を参考にあれこれ新しい法を定めていきましたが、漁業法は他の国にな…
07-26 16:37

RT @yonakiishi: 漁じゃないので仕掛け網で一網打尽はできない。効率的にはやれない。一定の規制、資源保護の意識は昔からあるということ。台湾は船の先に網をかけて、海を走り回ってシラスを捕獲する。要するに、中国に流れちゃうのも沖に出て獲っちゃおうということだろう。海辺で…
07-26 16:37

RT @yonakiishi: 話がずれますが、日本にシラス漁はない。シラス漁師もいない。全て特別採捕です。都道府県の知事が毎年特別な許可を出し、一定の条件での採捕を許可してる。実効的な規制を考えたりする場合にはそこが問題になる。細かいけど大きな違い。漁業許可や漁業法と無関係な…
07-26 16:37

RT @yonakiishi: あれこれ裏付けを取って、レッドリストって外人がヒステリーに騒いでるわけじゃないんだと分かった。おそらくかなり深刻で、ガチで瀬戸際なんだと思う。水産庁のウナギの資料はこちらです。水産庁に取材行った時もこれを渡されました。参照下さい。https://…
07-26 16:36

RT @yonakiishi: 結果、学者さんに「ウナギが完全にいなくなることはないにせよ、待ったなしなんじゃないっすか?」ときいたところ、「そう。遅いかもしれん。10年前ならまだやることはあった。個体数が多く、産卵場所が安全な場所にあるからといって、絶滅リスクを低く見積もるこ…
07-26 16:36

RT @yonakiishi: 朝の続きを。シラスが激減してるのはほぼ間違いない。昭和30年に200トン獲れたのは、正確さに問題があるんだけど、昭和50年は間違いなく100トン獲れてた。新聞は水産全般、前年だけをみて豊漁・不漁と書く。最近ずっと10~20トンです。その短期間だけ…
07-26 16:36

RT @yonakiishi: あと放流で問題になるのは、寄生虫や細菌、ウイルスで、これは下手すると一発で大打撃になりかねないと言ってた。放流にデメリットがあると言われ出したのはごく最近で、実際、けっこうな数のヨーロッパウナギを放流してしまっている。ワシントン条約のおかげで、今…
07-26 16:36

RT @yonakiishi: ↓補足します。学者さんが放流のために買われた養殖のウナギの性比を調べたデータがある。内訳はメスが9.2%、オスが45.2%、未分化が45.6%でした。放流の際、性比が問題になのかは分かってない。でも自然環境で育ったウナギと大きくことなるウナギを放…
07-26 16:36

RT @kesennuma_san: こんにちは。気仙沼さんの藤野(宏)です。気仙沼・唐桑産の美味しい生うにを短気販売いたします!天候により水揚げが左右されるため日時指定は出来ませんが、その代わり「獲れたて新鮮・上品な甘さ」の生うにをお届けいたします(^^)... htt…
07-26 12:34

RT @asakusaowariya: お早うございます(^.^)久しぶりの雨の浅草です。少し涼しいです。今日は真夏日はお休みでしょう。身体も休みたいです。暑いだけで疲れますからね…。さっぱりと紫蘇切り食べて、リセットしましょう。まだまだ夏の本番はこれから。今年の夏は覚悟が必…
07-26 12:20

RT @yonakiishi: あ、すいません。弁当作らなきゃ。あとで残りを書きます。間違ってたら訂正します。指摘して下さい。昨日も今日もいやずっと、おかずにウナギはありません。食わないわけじゃない。節約して北九州いって、田舎庵でしこたま食いたい。俺、関東風の蒸したウナギより、…
07-26 12:18

RT @yonakiishi: しぶとくたって親も子も一網打尽に獲ってしまえば絶滅する。じゃあウナギのABCはどこなのか。動物学的許容漁獲量のことで、ここまでなら個体数が減らない、自然の力でカバーできるだろうと専門家が考える漁獲量です。しかし、日本はかなりの魚でこのABCを無視…
07-26 12:18

RT @yonakiishi: 学者さんたちは、環境の変化はすごい影響があるだろうと考えていた。だから河川の詳細な調査をすごくしたがってた。そしてこれは前も書いたけど、ウナギはそう簡単に絶滅しないとも言っていた。しぶとくてたくましい生物だと。なぜかというと、産卵場所が深海で、人…
07-26 12:18

RT @yonakiishi: ※北海道でウナギが獲れないのは、千島海流(親潮)と日本海流(黒潮)がぶつかるのが、東北沿岸だからです。獲れたらそれは黒潮が北に上がりまくりってことなので大騒動になります。
07-26 12:18

RT @yonakiishi: そんだけウナギは謎で、乱獲だけやめれば資源回復するかわからない。ニホンウナギはマリアナ海溝という深海で産卵し、海流に乗って台湾、中国、韓国、日本などに流れ着き、そこから川に上る。海で生まれて川で育つ。ところが治水工事のおかげで、ウナギが川に上れな…
07-26 12:17

RT @yonakiishi: それに養鰻業者が放流するウナギを用意するわけですけど、商売なんだからいいウナギは出しません。冷静に考えよう。大人はずるんだよ。なので成長の遅いDNAの個体ばっか放流するのやばくない?っていう学者もいる。もしかしてヨーロッパウナギ混じってないよね?…
07-26 12:17

RT @yonakiishi: ちなみに、とある養鰻場…よくテレビに出るんすけど、ブランドウナギを作ろうとやってまして、すごく偉いよなぁと尊敬するんですけど、「うちの方法だとメスも出る!」って自社のサイトに書いてまして、学者のみなさんは爆笑してました。あれ消した方がいいんじゃな…
07-26 12:17

RT @yonakiishi: っつーか、人間はウナギをほぼ分かっていない。細かいところでいえば、放流も効果があるのか分からない。実際、保護に取り組んでますよ!というイメージ作りでしかないらしい。だって養殖したウナギはみんなオスになる。なぜかそうなる。オスだけ放流してもどうなん…
07-26 12:17

RT @yonakiishi: で、ウナギという資源が激減してるのはほぼ間違いないことが分かった。しかし水産庁の古い統計はまるで当てにならないことも教わった。ウナギが減った原因は複合的で、乱獲なのか、河川工事でウナギの住み処が失われているからなのか、海流のせいなのかはっきりとは…
07-26 12:17

RT @yonakiishi: なのでまずはウナギの学者さんたちに当たった。年がら年中、ウナギの生態調べてる人らです。ウナギマニアの頂点です。レッドリストに関わってた学者さんにもお願いして話を聞いた。書こうとしてたのは流通のことなんで、本来こんなこと調べなくていいんだけど知りた…
07-26 12:16

RT @yonakiishi: でも取材は真摯にやったんです。専門分野じゃないから間違えたり、突っ込まれた時返せないとかっこわるいし。最初にしつこく調べたのは、レッドリストっていうけど実際どうなの?っつーことでした。だってわかんないですよね。いきなり絶滅危惧種って言われても実感…
07-26 12:16

RT @yonakiishi: いきなり話がずれますが、俺はウナギの絶滅を回避しよう。そう啓蒙しようと思って記事を書いたんじゃない。「絶滅危惧種をコンビニでばんばん売ってる」というその一点で見出しが立つと踏み、みなさんが拒否反応を持つだろうヤクザのシノギでっせ!という油をせっせ…
07-26 12:16

RT @yonakiishi: ウナギ警察のみなさんと、どんぶり屋(鰻を提供する専門店)さんの、感情的なやりとりをみると複雑です。なので少しウナギに関して思うことを書いてみます。商業媒体でウナギを取り上げるなら必要以上に煽ることを求められるけど、Twitterは好きに書いていい…
07-26 12:16

続き)トラフグは近年、需要の低下や産地、輸入品の増加などから魚価が安定していない。これまでにマハタやクエ、カワハギやメバルを育成。しかし出荷できるまで成長しなかったり、長期間かかったりして断念。水温が合わず死滅した魚種もあったという。
07-26 12:13

(長崎新聞)ニジマス養殖事業化へ 強みはある。トラフグ出荷後に約半年間空くいけすで生産ができる点だ。試験養殖に取り組んだ保栄水産の坂元高幸社長も「短期間で育てられるメリットは大きい」と話す。 https://t.co/fryV8FqNCt
07-26 12:12

(福井新聞)養殖サーモン、生存率低く採算割れ 初シーズン試練、管理に難しさ 現時点で原因特定には至っていないが、淡水から海水に慣らしたり、大型いけすで成育を把握したりする難しさが背景にあるという。 https://t.co/qzzh3RCNa0
07-26 12:11

(毎日)家計調査 甲府市は今年も「アサリ」と「ブドウ」の1世帯当たりの購入費が全国最多だった。マグロは10年連続、干しアジは2年連続で全国2位。一方で、キンメダイやヒラメなどの「他の鮮魚」は最下位 https://t.co/cwwYtuqT2F
07-26 12:10

(ROCKETNEWS24)まずはルールを説明しよう。ライター達が見分けるのは、あくまで「高い / 安い」であり「ウマい / まずい」ではない。目隠しした状態で1度だけ試食し、高い方を当てるというシンプルなルールである。 https://t.co/LsqVihM7IR
07-26 12:10

(INTERNETCOM)土用丑の日、「ナマズ丼」が「ウナ丼」にかわる?―完全養殖品をイオンが拡販 ナマズの一種であるパンガシウス。ベトナムで養殖しており、ASC(Aquaculture Stewardship Council)の… https://t.co/q8GdmIYfXl
07-26 12:09

続き)しかし、それ以外にも、根底にある魚食文化の違いが認識の溝を深めている。鮮度を貴ぶ日本にとって近海のサンマは激しく減っている。ところが、船上で氷漬けにした未成熟のサンマを主に“加工品”として消費する中国などにとって、サンマはまだ豊富に「ある」のである。
07-26 12:08

(東京新聞社説)サンマ、いないか、捕れないか-。国際規模の乱獲と地球温暖化の進行が「資源」の減少を加速させている。いま対策を取らないと秋の味覚や大衆魚などと気安く呼べなくなる日がやって来る。 https://t.co/NgOiGskKhI
07-26 12:07

(東京新聞)海洋生物のイラストレーターの第一人者として知られる鈴木勝久さん(75)の作品を集めた企画展が大田区の大森海苔のふるさと館で開かれている。 https://t.co/F8liiJzBP6
07-26 12:06

続き)ワークショップでは宮城県で50年近くカキの養殖をしている畠山重篤氏を招いた講演 植林活動に取り組むNPO法人「森は海の恋人」の理事長でもある畠山氏は「森と川と海は一つだ。赤土流出の問題もある。いいカキをつくるためには、美ら海をどう残すかにかかっている」と強調した。
07-26 12:05

(琉球新報)沖縄での牡蠣養殖を実現させる研究会の第1回ワークショップが24日、うるま市役所で開かれ、金武湾に自生するカキの養殖に向けた取り組みを始めた。 https://t.co/8jF0z9Lqz1
07-26 12:04

(PRTIMES)「三陸国際芸術祭2017」3333匹のさんまのぼりで彩る “風のまち 大船渡” https://t.co/v6EHULmmTz
07-26 06:59

(読売)調査は県が2001年度から毎年実施。定住性の高いカサゴを対象に市漁協に検体の捕獲を委託しており、同市の水俣港フェリー乗り場で漁船から次々と水揚げされ、県職員に引き渡された。 https://t.co/1VVVeZnRym
07-26 06:56

(シネマトゥデイ)ニューヨークのジャパン・ソサエティーで開催された「ジャパン・カッツ!」で上映された話題作『おクジラさま ふたつの正義の物語』について、佐々木芽生監督が7月15日(現地時間)取材に応じた。 https://t.co/GIWPrlPBe7
07-26 06:47

(山形新聞)本県イカ漁船団、北の違法操業で移動余儀なく 知事に政府への働き掛け要請 中国の漁船も加わっているとし、二つの国旗を掲げた船も操業していると指摘。 https://t.co/2F9xb79hM5
07-26 06:40

(読売)東京・浅草の「浅草うな鐵東武浅草駅前本店」は、通常より4割多い300食分を用意した。人気のうな重(松)は税込み3070円。 https://t.co/LizlnzIz27
07-26 06:36

(J-CAST)日本の若者が絶滅してもよいと? ひろゆき氏、ウナギと年金からめ問題提起 「絶滅危惧種のウナギ」を食べる人について、年金をたくさんもらおうとする人に例えて、論議になっている。 https://t.co/NXtoH8OnRO
07-26 06:34

(INTERNETCOM)ウナギそっくり?な「うな次郎」に話題沸騰―7月26日にイベント開催、混雑の恐れも 新潟県の一正蒲鉾が手掛けるもので、うなぎの蒲焼を想起させるような魚のすり身で作った練り製品。 https://t.co/dCw4p4wcB1
07-26 06:29

RT @ma_gami: 「うなぎが絶滅危惧種に指定されたので…今年もご賞味ください!!!」サイコパス国家、日本。 https://t.co/utD2J99f3q
07-26 05:54

RT @kuroNYU: 土用丑の日でした。僕のタイムラインもうなぎの絶滅危惧の話で持ちきりで、もどかしさを感じつつも声を上げられている方々に頭が下がります。かくいう僕は、ぬるりとしたイメージとは裏腹の案外シャープな顔立ちや、胸の白さに潜む色の美しさから、蒲焼以外の一側面をお伝…
07-26 05:47

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3253-503616ef

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -