fc2ブログ

Entries

01/20のツイートまとめ

kaku_q

(日テレ)気仙沼市の波路上漁港で養殖ワカメのボイル作業が盛んに行われている。生育が順調で収穫時期が例年より10日ほど早く品質も良いという。2月1日には今季初めての入札が行われる予定。 https://t.co/sADL7Vwjes
01-20 18:29

(RecordChina)ウナギだけじゃない!この2種類の魚も日本で食べられなくなる こういった厳しい状況は、日本だけが直面している訳ではないかもしれない。人類の活動は世界の環境を変え、生態環境を破壊し https://t.co/YmEsVkDpV7
01-20 18:27

「責任転嫁」(Searchina)日本は中国のせいにするな! サンマやうなぎの不漁は「日本のせい」中国が17年に北太平洋で獲った漁業資源は6万トンほどであり、日本の20万トンを大きく下回っていると主張した。 https://t.co/AJIa2eObwI
01-20 18:22

RT @ikutayoshikatsu: この人は本当日本の水産業を壊してぇのか。激しく怒りを感じるぜ。水産庁から東大ねぇ。ご自身のキャリア作りは完璧だけど今までアンタが携わってきて水産業が少しでも良くなったのかよ。ナニもねぇじゃねぇかっ結果出してみろっ❗この大ボンクラ野郎…
01-20 18:16

(日経)輪島の海女漁は万葉集にも歌われるなど歴史が長く、江戸時代には加賀藩が保護した。現在も約200人が技術や習俗を受け継いでいる。女性が素潜りで貝などを採る海女漁の指定は、昨年の三重県鳥羽・志摩地域に続 https://t.co/GuCzk0aPvc
01-20 18:12

(まとメシ)鮨 石島|日常的には少々高めですが食後の充足感ハンパなし!(寿司/銀座一丁目)黒いお重の中に芸術的に並べられた艶やかなネタがとにかく美しいのだ。しばし見とれたら、まずは白身や光り物、イカなど https://t.co/kTXkm0vqlb
01-20 18:09

(朝日)あえて「牡蠣にシャブリ」と言いたい なにしろ、そのこだわりは半端なく、1haのみを馬を用いて耕し、トラクターで耕した他の畑と比較するほど。結果は、馬に軍配。カチカチだった土地がふかふかになった https://t.co/uq1Fiq5yt5
01-20 18:07

続き)「就労自体も1部単位として認められる。授業料は自分で稼いだお金で支払うので親への負担もかからない。乗組員の枠が限られているため、いつも募集しているわけではないが、日本の遠洋漁業の後継者育成の一助になればと思いながら継続して続けられるコースになれば。地域と共に育てていきたい」
01-20 18:02

続き)船酔いには悩まされるが、それを乗り越えると、年齢や経験も関係なく収入を得ることができて、親元を離れて自立できるのが伊勢志摩漁師コース。本人もやりがいを持って真剣に仕事に取り組んでいるので安心している。
01-20 18:01

続き)棟方さんは、これまでの航海で最高15キロのカツオを釣り上げたという。小笠原諸島、ハワイ島周辺までカツオを追いかけて1航海で長いと2週間くらいは陸に戻ってこれない。同船は149トンで、最大90トンまで魚を積載可能。毎年全国10位以内の水揚げを誇っている。
01-20 18:00

続き)棟方さんは「目標は『舳(へ)乗り』(船の先でカツオを釣る人でもっともよく釣りみんなから信頼されている人)になること。昨年は約50航海あったが、最初の3航海目まではつらくて帰りたい、やめたいとばかり思っていた。でもそれを乗り越えたら楽しくて、今はとても充実している。
01-20 17:58

続き)「これまでに2人が当コースを卒業しているが、生半可な気持ちでは務まらないことをはっきり伝えて脅かしたが、それでも漁師になるという決意を持ち続けたので和具近海鰹鮪(かつおまぐろ)船主組合と相談し、やってみることに」と当時を振り返る。
01-20 17:58

(伊勢志摩経済新聞)賢島・代々木高校1年生16歳、高校に通いながらカツオ一本釣り漁師に「第27源吉丸」に乗船し、漁師をしながら高校卒業を目指している。棟方さんは1月19日、新年最初の航海のため和具港を出航した。 https://t.co/wEVO12ZrHV
01-20 17:57

録画した「世界のモギ!」を見ているが水産庁の役人のコメントが聞くに堪えないな…なんでこんなバカがのうのうと
01-20 17:51

続き)前年比98%減の漁獲量に直面してなお、「今後に期待」している水産課職員は、おそらく、完全にウナギが絶滅するまでウナギの漁獲に期待し続ける設定の人間なのであろうなと考えざるを得ない。
01-20 17:25

続き)少なくとも「今後の推移を見ないと何とも言えない」などという、芋が煮えるのを待つ若奥様みたいな優雅なコメントを吐き出しているお日柄ではないはずなのだ。
01-20 17:23

続き)もし水産庁のお役人が本気でそう思ってこの言葉を言ったのだとしたら、彼らは、単に統計の数字を見てうなずいているだけの首振り人形とそんなに変わらない役割の人々なのだろう。
01-20 17:21

続き)現今のなりゆきは、われわれの国の漁業が、おそらく30年以上前から、明らかな危機に陥っているにもかかわらず、結局のところなんら有効な策を打ち出すこともなく手をこまぬいてきたことがもたらした必然としての帰結だ。このことをまず認識せねばならないと思う。
01-20 17:20

続き)案の定というのか果たせるかなというのか、だから言ったじゃないか式の見え透いた展開以外のナニモノでもないからだ(例えば2014年に掲載されたweb版ナショナルジオグラフィックの「ウナギが食べられなくなる日」など参照)。
01-20 17:19

(日経ビジネス)というのも、このニュースは、かれこれ10年以上も前から、様々な立場の人々が異口同音に指摘し、予告し、警告し、懇願し、提言し、あるいは叱責罵倒非難問題提起してきた話題の延長線上にある状況で https://t.co/IwTKqZXF3R
01-20 17:18

天ぷらそば右は厚いイカの切身でした#QいQ #蕎麦Q #buckwheatNoodles 場所: 鎌倉 一茶庵 丸山https://t.co/QTJsn6cV6p
01-20 12:04

RT @mazy_3: フグの肝臓を売っていた問題と、生レバーの問題は大きく違う。生レバーは、危険なレバーを安全と売った食肉業者がいた訳で、悪意のある販売業者がいた事。蒲郡のフグの肝臓は、安全であるにもかかわらず、法的に分類が難しいから告知もなく禁止された事を、地元の人たちは誰…
01-20 09:44

(読売)海上自衛隊の潜水艦の探知能力について、「世界で米海軍と海上自衛隊が飛び抜けている」と述べ、中国など他国の潜水艦の動向については「(普段から)ずっとつかんでいる」と強調した。 https://t.co/SA4mcqiIN3
01-20 09:15

(NHK)NHKは、国後島に住むロシア人住民が撮影した、国後島の古釜布の港に連行された日香丸の写真を入手しました。ロシアの国境警備局はNHKの取材に対し、操業日誌に記載されていない漁獲物が漁船にある https://t.co/RWCxKMjhAW
01-20 08:55

続き)30種類以上の餌を試した。パンの耳やマグロ、トウモロコシの皮はほとんど食べなかったが、キャベツは食い付きが良かった。ウニ200匹が3日で3玉(約5キロ)をほぼ完食。身は77日で平均12.5%、最大17.3%増大した。北海道では3カ月で5%程度といい、名産地を上回る成長
01-20 08:43

(時事)「ウニは何でも食べる」。センターの臼井主任研究員は、OBが何気なく発した言葉にひらめいた。三浦半島はキャベツの一大産地だが、形や大きさが基準に合わず1割が廃棄されている。「もったいない同士を https://t.co/uII0KgT98I
01-20 08:42

(毎日)岩手県の沿岸で、魚介類の天日干しが盛んだ。宮古市の水産加工会社「須藤水産」は19日、サンマ約2400匹の内臓を取って尾を上にして挟み、機械で回す丸干し作業を実施した。 https://t.co/ovtXExbn9D
01-20 08:40

続き)春の漁期も不漁が続けば、ことは蒲焼きの値上がりだけですむまい。すでに絶滅危惧種となっているニホンウナギである。国際取引の規制を心配するよりも何よりも、絶滅の回避へ実効ある資源保護の手立てが待ったなしで迫られる
01-20 08:38

(毎日余禄)むかごはやがて新たな山芋になるが、このような種子によらぬ繁殖を栄養繁殖という。山芋がウナギになったり、ウナギの体の一部が別のウナギになったりしたら、どんなにいいだろう-- https://t.co/o5sf7aZVxd
01-20 08:36

RT @YoshitsuneK: 流通各社は土用丑の日のうなぎ屋からイチ抜けたすればいいのにね、近いうちに数を確保出来なくなるのは見えてるんだからそうなる前に「数が増えるまで扱いを中止します」って早く言うたもん勝ちやで。手を引くのが遅くなればなるほどウナギ絶滅の戦犯扱いされます。
01-20 08:34

(中日)志賀町福浦港で、特産の岩ノリ生産がピークを迎えている。今シーズンは寒波の影響で波の荒い日が多いため、漁に出づらい状況が続く。晴天に恵まれた十九日は、各家で岩ノリを干す人びとの姿があった。 https://t.co/k8LVKDlj7J
01-20 08:33

(産経)文化審議会は、帆引網漁が明治初期に考案され、近代以前の形態をとどめていることに加え、霞ケ浦ならではの自然環境から育まれた漁法で、内水面の漁獲技術を理解する上で貴重だと判断した。 https://t.co/JuedlKVNlv
01-20 08:32

(日経)2017年1~12月のスルメイカの水揚げ量は4万7千トンと前年に比べ2割減り、過去最低だった。2年前の半分に減った。親イカの資源量が減少傾向にあることに加え、産卵場の海水温が幼イカの生育に適さなかった https://t.co/ywJPTjmy9w
01-20 08:29

(朝日 )魚やカニなどのすみかになる海草アマモの繁殖場を復活させようと、今治市立桜井小学校の児童たちが16日、同市桜井地域の海岸でアマモの種をまいた。 https://t.co/tE13aUOoJz
01-20 08:27

続き)押し寄せる高波と、のりのぬめりで転倒しやすい「のり島」と呼ばれる岩場で、地下足袋をはいた女性たちが身をかがめのりをはぎ取る。採取場は海面に向け傾斜しており、波にのまれる可能性もある危険な作業だ。生産者は20軒以下で、年間生産量は1トンに満たない。
01-20 08:25

(stylenikkei)出雲特産、十六島のり 日本海の荒波が育てる高級品 9割が県内に出荷され、県外ではなかなか味わえない。日本海の荒波の中で育ち、磯の風味が際立ってシャキシャキとした歯応えが特徴だ。 https://t.co/DEiHRTncNC
01-20 08:23

(長野日報)「寒の土用丑の日」は冬にもうなぎを食べて厳しい寒さを乗り切ろうと、1998年に制定された。1月最終の丑の日と定め、市内のうなぎ料理店や川魚店でつくる「うなぎのまち岡谷の会」を中心に発信 https://t.co/LLy2TmQU78
01-20 08:22

関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3431-79614f6d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ