FC2ブログ

Entries

01/31のツイートまとめ

kaku_q

(京都新聞)同庁の長谷成人長官は冒頭のあいさつで「都道府県、漁業者の間で不公平感があるのは事実だが、引き続き漁獲を抑制することで本格的な資源回復、国際会議で道筋がついた増枠につながる」と訴えた。 https://t.co/4tGG4Co2zP
01-31 19:27

RT @katukawa: 去年の時点で指摘した問題点が全く改善されないまま、更に酷い事態に陥っています。どうして目の前にある大きな穴を回避する努力をしないのか不思議です。↓クロマグロ漁獲枠を超過したのに、漁獲が止まらない理由(勝川俊雄) - Y!ニュース https://…
01-31 19:09

RT @katukawa: 北海道の定置網が何百トンも獲りまくったせいで、クロマグロへの依存度が高い離島の釣り漁業が大打撃。自分たちの漁獲枠が残っているのに、「自粛要請」という名の強制的な漁獲停止処分を下されるのは、あまりにも気の毒です。
01-31 18:52

RT @katukawa: 国際社会に対して、日本はクロマグロ未成魚を4007トンしか獲りませんと約束したにもかかわらず、漁獲量を制限する制度を作らずに、自粛要請で誤魔化そうとした。一部漁業者が自粛要請を無視して獲りまくったために、枠を守って控えめに獲っていたいた漁業者が割を食…
01-31 18:41

RT @katukawa: そもそも去年あれだけ不正が問題になったクロマグロの規制が未だに自粛要請というのが論外。自粛要請に従わなかった漁業者にペナルティがなければ、獲り得で正直者が馬鹿を見ることになる。逆に、法的根拠がない自粛要請に従わない漁業者に恣意的にペナルティを科すなら…
01-31 18:39

RT @katukawa: 今日の会議は非公開で録音も禁止だったらしい。平日の午前中に東京に来られる漁業関係者ばかりではないのだから情報公開すべきでしょう。やましいことでもあるのかな?↓「太平洋クロマグロ小型魚の沿岸漁業における操業自粛に関する全国説明会」の開催について:水…
01-31 18:38

(JPPRESS)歴史は繰り返す? “荘園”化する日本の農業 系列化の中で変わっていく農業の「働き方」 戦後、GHQの政策として農地改革というのが行われた。広大な耕地を所有する地主から安く田畑を小作人に売り、自作農化 https://t.co/ihIB31Pwt7
01-31 18:21

(休暇村)気仙沼市北東部に位置する唐桑町には、大小なんと70か所以上もの神社があります。昔から海の恵みと脅威を受けて暮らしてきた唐桑の人々は地域の神社をいくつもまわる「お参詣(おさんけ)」という風習を https://t.co/W6W4aloTjI
01-31 18:08

続き)固定翼型のドローンは一般的なマルチコプター型に比べ、長時間の飛行が可能だ。上空から海面の変化を撮影できる機能があり、海面の状況を画像で把握できる。NTTドコモの協力を受けて携帯電話の通信機能を搭載し、撮影した画像のリアルタイム送信の実用性なども検証していく。
01-31 12:51

続き)「ノリの養殖漁場はエリアが広く、管理が大変なんです。病害や赤潮もいつどこで起きるかわかりません。ドローンやAI、IoTの技術を活用することで発生を早期に発見できれば、被害を未然に防ぐこともできます。
01-31 12:49

(SankeiBiz)有明海上空をグライダーのような固定翼型のドローンが舞う。海面に見える黒い5本の筋は養殖用のノリ網だ。ノリ養殖の区画は水平線の向こうにまで張り巡らされている。ノリ網の数は実に約30万枚。 https://t.co/RxztSBhnj8
01-31 12:48

(東京新聞)特許庁は31日、静岡県浜名湖の名産として知られる養殖ウナギを、地域団体商標「浜名湖うなぎ」の名称で登録することを決めた。地元漁協は今後、統一名称でブランド力の向上を図る。 https://t.co/gtm4VxUros
01-31 12:46

(SankeiBiz)義理専用!?バレンタイン用“ツナ缶”を1月31日発売!贈る相手にあわせ選べる全4種類 人とツナ(繋)がるとくべツナ(特別な)缶詰 日本一高い「鮪とろ」缶詰を販売する高級ツナ缶専門店の『モンマルシェ』 https://t.co/RKpiiDCd5A
01-31 12:43

(朝日)水産加工会社「ヤマホンベイフーズ」の敷地では、特製の塩だれに1晩漬けたサンマがカーテンのように並べられ、北西の乾いた風にさらされる。水分が抜けることでうまみが凝縮されるという。 https://t.co/dugjvY1xFE
01-31 12:41

(#三陸新報)鮮度保持へ電子入札 気仙沼魚市場の北売り場買い受け人がタブレット端末を操作して入札に臨み、結果も端末で確認した。目立った混乱などはなく、入札の締め切りから発表までの時間が短縮。https://t.co/nrN2vlgMg8 https://t.co/fU7i68MARb
01-31 12:34

(毎日)飯塚市地方卸売市場で水産部門の「飯塚魚市場」(同市堀池)を運営する福岡県魚市場株式会社(本社・福岡市)が、2019年3月末で撤退する意向を表明した。 https://t.co/uleNBTc2sy
01-31 12:28

続き)旭面の起源は大正時代に考案された「アサリ式マスク」で、戦後は東京都の「旭潜水研究所」が製作したことから「旭面」と呼ばれた。既に倒産し、作り方を知る人もいなかった。
01-31 12:26

続き)旭面は顔全面を覆う大きなマスクで視界が広く見えるのが特徴で、船上に延びる呼吸用のパイプとつながっている。海中でモズクの養殖網の間を縫って2~3時間潜り続ける新里さんらの必需品だった。
01-31 12:25

(琉球新報)潜水マスク「旭面」復刻 沖縄・浜比嘉の漁師「モズク漁続けられる」日本人が発明した世界初の潜水マスクとされ、現在は既に生産を終了している「旭面(あさひめん)」の復刻に成功 https://t.co/Wgw87C2ujd
01-31 12:24

(どうしん)市特産ホッキ貝を使った新しいご当地グルメ「ほっき水餃子(ぎょうざ)」の商品化に乗り出す。富山県魚津市で昨年10月に開かれた「みなとオアシスSea級グルメ全国大会」に出品し、優秀賞を受賞。 https://t.co/d4oMqDdgbI
01-31 12:21

続き)同社は約1年前、食品開発コンサルティング会社「カンブライト」(京都市)の協力を得て、輸出用に常温でも輸送できる新たな缶詰を開発。規格外の大きさや割れたカキも使えるようにすり身にした。 https://t.co/omiVCW2OEZ
01-31 12:19

(神戸新聞)カキのうま味ギュッと凝縮 缶詰「牡蠣みそ」開発 特許製法で製造販売する冷凍蒸しがき「珠せいろ」をペースト状にして真空で高温調理した。 https://t.co/1xi2NmpSTd
01-31 12:17

(日テレ)作業は「海苔ベガ」といわれる収穫用の小舟を使って行われ、網に付いた海苔を刈り取っていく。健康ブームで需要が高まっている「あおさのり」は、伊勢志摩サミットで注目されたこともあり近年、値段が高騰 https://t.co/BOal3FpXMN
01-31 12:15

(どうしん)小樽沿岸ニシン豊漁 すでに前年漁獲の8割 漁期3月25日まで 海水温の影響で来遊時期が例年より早い上に資源量が多かったことが要因と分析している。 https://t.co/ZTQaiys2Fg
01-31 12:12

参加出来ないタイミングを計って案内を送ったみたいだよ。 https://t.co/BtH7OSTlpo
01-31 12:09

(産経)水産庁は31日、太平洋クロマグロの小型魚(30キロ未満)に関して今月発動した漁の自粛要請に協力を求めようと、対象となった全国の沿岸漁業者への説明会を東京都内で開く。 https://t.co/3NK2Oy2t4H
01-31 12:07

(CAMPANELLA)富山駅「ぶりかまめし」「この駅弁を製造しているのは、源という老舗企業。江戸時代に料亭としてスタートし、1908(明治41)年から駅弁事業に参入しました。看板商品は『ますのすし』。 https://t.co/hlLyyHZZQK
01-31 12:04

(公明党)国境離島の漁業守る 運搬船の輸送費助成が好評公明のネットワークで実現「本当に助かっている」長崎・対馬市 また別の漁協では、養殖用のエサの価格が高騰する中で、餌料の輸送コストに助成が適用された https://t.co/TXA9uUfxtC
01-31 06:58

(読売)同展では、アワビを剥がす短刀様の金属製漁具「オービガネ」や、「ドンコ」と呼ばれる防寒着など、輪島の海女が実際に昭和初期に使っていた道具を展示し、漁の現状と歴史を紹介。 https://t.co/ZkYm9K7TcV
01-31 06:52

(ナショジオ)つまり、「地球は人間の活動を原因とする長期的な温暖化傾向にある」ということだ。海水温は地球全体で上昇しつつあるが、なかでも大西洋と南極海の温度が史上最高を記録した。 https://t.co/PFeZw33Tra
01-31 06:46

(J-CAST)日本の台所「築地」 最後の年末年始に密着 【金曜イチからスペシャル「今こそ行きたい!築地 魚河岸粋ものがたり」】 総合 02月02日(金) 19:30 ~20:43 https://t.co/G0vpD7mti8
01-31 06:44

(読売)香るサンマ丸干し…熊野で祭り 限定品として、同市産のサンマで作った丸干し100本の販売もあり、70本は抽選で来場者に贈られた。貴重な1月16日の水揚げ分1トン余りから提供されたもので人気だった https://t.co/SBR3AvD28O
01-31 06:34

(読売)水からDNAを抽出する手順などが研究者によって異なり、公共事業に伴う環境影響調査などには利用されていない。新たに発足する一般社団法人「環境DNA学会」では、統一マニュアルを作り、環境省などにも https://t.co/zHo36IOaHs
01-31 06:31

(毎日)茅ケ崎市の沖合約1・2キロにある「えぼし岩」周辺で同市漁協が養殖する生ワカメ「えぼしわかめ」が2月3日、茅ケ崎漁港荷さばき所(同市南湖)で開催される「生わかめまつり」で直売される。 https://t.co/GFrjl2gIwc
01-31 06:29

(東京新聞)【特報】 ウナギ稚魚不漁 「絶滅危惧種」直視を 有識者からは資源管理の甘さを指摘する声が上がっている。ニホンウナギは国際自然保護連合(IUCN)が「絶滅危惧種」に指定しており、手をこまねいて https://t.co/PZfLum2BBz
01-31 06:28

(#気仙沼市魚市場 31日の入船)まき網 3隻 サバ 680t 11大師丸 270t 31大師丸 170t 78大師丸 240t https://t.co/UBQmEZ0zUL
01-31 06:21

(#気仙沼市魚市場 31日の入船)はえ縄 大目 3隻 81大喜丸 めか 220 38順栄丸 58大伸丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
01-31 06:19

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3442-fd6d3de8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ