Entries

02/24のツイートまとめ

kaku_q

RT @tsurizaomorita: 【まだまだ堀江泉銀 アルバイト募集中】魚好きな女性スタッフ水曜日、金曜日、土曜日週1でもOK時給900円〜宜しくお願い致し鱒〜 ε(˙o˙ з )з=≡=-・∴ https://t.co/4Y0llh7kTJ
02-24 19:14

凄いなぁ。キング牧師レベル
02-24 18:30

RT @NatCookResists: “Dear Congress,How many thoughts & prayers do I need to check in to get some damn action?! Because thoughts & prayers…
02-24 18:23

(両丹日日)安芸の宮島(広島県)と陸奥の松島(宮城県)、そして丹後の天橋立は景観自慢とともに、カキも自慢。育った海による違いを実感できるよう、3つの産地から取り寄せたカキを蒸し焼きにして、3個500円で提供 https://t.co/aCdobnZLTE
02-24 16:58

こういう努力工夫に関しては世界一だな日本人は!!でも結局この代替資源も潰してしまうんだろな。 https://t.co/bGZg4ocbVi
02-24 16:40

続き)身に苦味があるなどの欠点もあり、下処理を工夫。試行錯誤を重ね「うまみを残して、苦味だけを水で洗い流す方法を発見した」と同社の開発担当者は明かす。
02-24 16:36

(時事)割安な価格で入手できるイカを求める小売業界からの声に応え、日本水産は漁獲量が多く価格も比較的安定している南米産のアメリカオオアカイカに着目した。 https://t.co/H5tudc4qU3
02-24 16:35

(毎日)「島ごはん」をテーマにした今年の「第16回淡路島創作料理コンテスト」(淡路島観光協会主催)で、南あわじ市福良丙のうずの丘大鳴門橋記念館にある絶景レストランうずの丘の総料理長 https://t.co/3wiZ6vmHwb
02-24 16:33

(日経)国内で食される9割がチリやノルウェーからの輸入品だが、最近は国内でも養殖が盛んになってきた。ニジマスやトラウトサーモンを養殖したご当地サーモンは100種以上が登場。 https://t.co/OdetDaTGum
02-24 16:32

(えん食べ)SFチックなデザインのパッケージには恐ろしい風貌のワラスボが描かれている。「ラーメン」もまさか自分の隣に「エイリアン」なんて単語が並べられるとは思わなかったろうなぁ…。 https://t.co/7QxOLwsETO
02-24 16:31

続き)西邨さんがマドンナのパーティーで提供したのは、昆布だしで、野菜と豆、細切りにした昆布をサッとにて、寒天を加え、冷蔵庫で30程度冷やした「アスピック」という美しい一品。西邨さんいわく「セレブと言われ、自分を見られる立場の方々は、体や食事をとても気にしている」
02-24 16:28

(スポ報知)西邨さんが支持を集めているのはマクロビオティックという食事法。動物性タンパク質を取らずに、昆布などの海藻、穀物、有機野菜を中心とした食事法で、美容と健康への意識の高まりから、近年注目を集め https://t.co/fUkRYVKjFI
02-24 16:26

続き)江戸時代の薩摩藩は、昆布が中国人に人気と知り、幕府の目を盗んで中国と昆布を密貿易して富を築き、国を動かすパワーを付けた。昆布は海外でも力を発揮している。米国では、ハリウッドスターが美と健康を維持するものとして注目。
02-24 16:24

続き)福井の昆布商は、昆布を蔵に保存して最長30年間、熟成させる。年が浅いと磯の香りが強いだしになり、熟成するにつれ昆布本来の甘みが出てくる。それだけ昆布は奥深い。
02-24 16:23

(毎日)TBS系=25日午後3時 和食の味の土台「だし」を支えてきた北海道昆布を追って、京都や大阪、沖縄、さらには米ハリウッドやフランス・パリからもリポートするドキュメンタリー番組。 https://t.co/vIBm8bt73g
02-24 16:22

(福井新聞)大雪の影響で、福井県内で水揚げされた越前がにの競り値が大幅に低下している。相次ぐ旅館のキャンセルや配送が滞ったことが主な原因。 https://t.co/vxAQxflyXH
02-24 16:21

(水戸経済新聞)水戸の吉久保酒造(水戸市本町3)が3月8日、同日の「サバの日」に合わせ、サバ専用日本酒「SABA de SHU(サバデシュ)」を発売する。 https://t.co/TEdoL0COOP
02-24 16:20

(どうしん)マイワシの加工品が最多の3種を占めた。たたきの一種「イワシのなめろう」や、さっぱりした味わいの「しめイワシのオイル漬け」、真空包装と低温加熱で保存期間を延ばした「イワシのかば焼き風」 https://t.co/Yod9KHqmz6
02-24 16:18

RT @ti0308: 漁業が抱える問題 https://t.co/qZjyN81STt
02-24 12:58

大海老天の蕎麦つけ麺ここの七味も旨くて全投入汁はあったかです。映画観て蕎麦食べて満足#Q日 #QいQ #蕎麦Q #buckwheatNoodles 場所: 凜や https://t.co/wA1YM4FR9N
02-24 12:58

グレイテスト・ショーマン#🎦 #🎥#Qネマ #シネマQ #スQリーン 場所: イクスピアリシネマイクスピアリ https://t.co/c1Ba2rPpnu
02-24 10:09

RT @maru_zemi: 明日はまるゼミ!春キャベツの収穫だよ!#明日はまるゼミ #まだ申込みいいよ #春キャベツ #ノー加工よ#農家体験 #田端ゼミ #農家学科 #じもとまるまるゼミ #まるゼミ #気仙沼 #唐桑 #地域に自分ゴトを https://t.co/Hu
02-24 09:08

(毎日)「におわないブリ」が15日、市内の幼稚園と中学校の学校給食で提供された。ブリは特有の臭いを苦手とする人も多いため、臭いの元となる餌の魚粉を減らして、茶カテキン、昆布の粉末などを加えた専用の餌を https://t.co/p5iQo8SpmK
02-24 08:28

RT @happ1972: 折石 宮城県唐桑半島 https://t.co/ijCvB6Ll0v
02-24 08:24

(秋田魁新報)男鹿市船川港の双六(すごろく)地区でコンブ養殖に取り組む漁師グループ「双六コンブ養殖会」は25日と3月4日、双六漁港で「早採れコンブ・ワカメ収穫祭」を開催する。 https://t.co/ARtf9Z468m
02-24 08:23

全国納豆鑑評会で、出品された納豆の採点に当たる審査員=23日 https://t.co/Tknlj9h0uL
02-24 08:19

(産経)納豆の糸の引き具合や風味の良さで日本一を決める全国納豆鑑評会が23日、群馬県渋川市の伊香保温泉で開かれ、愛知県大府市の高丸食品が製造した「国産中粒納豆」が最優秀賞(農林水産大臣賞)に選ばれた。 https://t.co/7ETd0TNJCE
02-24 08:18

(産経)漁船には馬力の強いエンジンが搭載されていた。県警は、2人が逃走に備えながら密漁を繰り返し、親族が経営する水産会社に貝を売っていた可能性があるとみて追及する。 https://t.co/t89Wzxuo0b
02-24 08:17

(東奥 天地人)中でもシジミは「小川原湖産大和しじみ」として、地域ブランドを守る地理的表示(GI)にも登録され、販路拡大へ期待が高まっていた。鋤簾を引く手にも力が込もっていたことだろう。 https://t.co/dw2RjXLchx
02-24 08:15

続き)県警ヘリが撮影した映像には、夫婦が操業する様子や、警備艇に追われて急旋回し、林立するノリ網の支柱の間を猛スピードで進む様子などが映っていた。2年前から県警や三池海上保安部、県有明水産振興センターなどが合同で内偵捜査をしていたという。
02-24 08:12

(朝日)小型船は全長約7メートル。船の船外機を同規模の船で一般的な20~50馬力ではなく、100馬力のものに積み替えていた。県警の警備艇が追跡した際は、取った赤貝を海に投棄し、30~40ノットの速さで https://t.co/MKN8V5MTkJ
02-24 08:10

(マイナビ)魚・水・泥のエコインフォマティクスで、自然環境という複雑系を"見える化" 理研は、天然魚類と環境水や底泥の分析ビッグデータから鍵因子情報を抽出する「エコインフォマティクス」により https://t.co/JSxVBYW021
02-24 08:04

(中日)パプアニューギニアの漁業者ら計四人が十七日から氷見市に滞在し、漁法や魚の加工法を学んでいる。二十二日は同市北大町のひみ番屋街内の飲食店「番屋亭」で魚のさばき方や調理法を習った。 https://t.co/gsQvQmvvoP
02-24 07:59

(日経)東海澱粉(静岡市)が生鮮マグロの輸出に乗り出す。傘下の串本食品(和歌山県串本町)が、EU向け「危険度分析による衛生管理(HACCP)」の認証を取得。初年度で約500匹分にあたる輸出を目指す。 https://t.co/yOFeiDlvUI
02-24 07:54

続き)イサダ漁は1回の漁の漁獲の上限が、275カゴまでと決まっています。22日は上限いっぱいまで漁をして帰ってくる船がほとんどでしたが、イサダの南下は例年より遅れているようです。
02-24 07:51

(岩手放送)22日は夜明けとともに漁が始まり、大槌や山田の沖合で操業した24隻が、正午過ぎから次々と大船渡市魚市場に入ってきました。船のデッキはイサダが入ったカゴで埋め尽くされ https://t.co/U3PH3pPhF0
02-24 07:50

続き)昨年は春先のイサダ漁が奮わず、続くスルメイカ、サンマ、サケと主力魚種が軒並み不漁に見舞われた。魚市場の佐藤光男専務は「イサダが捕れれば、それだけ魚の餌のプランクトンが多いということ」と語り、水揚げ回復に期待をにじませた。
02-24 07:45

(河北)大船渡市魚市場には大槌沖で操業していた大船渡市の第8隆盛丸(19トン)など24隻が入港。初水揚げは昨年(27トン)を大幅に上回る175トンだった。 https://t.co/qP1WKnkSeQ
02-24 07:44

(岩手日報)同市場には午後0時半ごろから漁船24隻が続々入港し、かごいっぱいに光り輝く計180トンを水揚げした。前年より初日の漁船数が増えたこともあり、水揚げ量は前年の7・5倍に増加。 https://t.co/vfqflyXRdK
02-24 07:41

(毎日)地元で水揚げされたアカエビの殻に焼き塩を混ぜた新商品「あいおの海老(えび)塩」を開発した。清水時恵部長(68)は「言うことなしの出来になった。秋穂を全国にPRできれば」 https://t.co/7ZhgsrWGxW
02-24 07:40

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3466-fbab5d45

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ