Entries

04/03のツイートまとめ

kaku_q

RT @MovesThat: 高さ12.5m、長さ2kmの防潮堤や、10m超の嵩上げ造成ってのは明らかにオーバースペックだと思うのだけど、誰も声を上げられなかったのが震災の歪みっちゃ歪みなのかな。7年経って言っても仕方ないか。
04-03 20:38

RT @watakenasaichi: 皆様、今日もお疲れ様でしたさぁ、明日のために呑みましょう🎵それではいただきます🍴🙏 https://t.co/lHlZjSCiu1
04-03 19:50

RT @ti0308: 宮城県産メカとキンミヤ(´∀`*) https://t.co/iMI198Dd7W
04-03 19:42

RT @100treehouses: このオランダ島と美しい海。実は生活する人からはほとんど見えなくなるほど高い防潮堤が街を囲むように建設されている。船を出してくれた職員の淋しそうな呟き。 https://t.co/FWOTpgNSqS
04-03 19:40

RT @kiyohiko_toyama: 全長2キロ、高さ12.5m、陸前高田中心部を守る防潮堤がほぼ完成していた。あの規模の津波を防ぐには、これしかない。 https://t.co/3VuIAlkUb0
04-03 19:38

近年は実っても放置される柿の実だが、それなら日本の柿渋を中国に売ろうぜ https://t.co/f8JodLhG84
04-03 19:27

(日刊工業)中国進出は、現地で高まる自然素材の建材を使用した住宅需要を取り込むのが狙い。壁材にしっくいや屋根材および天然石を、断熱材は炭化コルク、塗料には柿渋、接着剤に米のり・にかわを使用した無添加住 https://t.co/es7oskyeMw
04-03 19:23

(SankeiBiz)約2分で茹であがります。冷水で冷やしたそうめんを一口分盛り付け、錦糸卵や海苔などの具材を上にのせれば、あっという間に一口そうめんの完成です。 https://t.co/kLuZEjJZdl
04-03 19:21

続き)「カキを海中につり下げるロープとブイがたくさんほしい」。斎藤は初対面でそう言った。そんなものは国内で手に入るんじゃないのか。ヴェルディエは意味がよくのみ込めなかった。「今はロープも手に入らない非常時です。太ければなんでもいい。ただし、7月上旬までに」。1カ月しかなかった。
04-03 19:12

続き)1960~70年代、フランスでカキに病気が広がり、絶滅寸前になった時、それを補うために日本から種ガキが大量に輸出された。東北大学の研究者の指導の下、それを担ったのが宮城県のカキ養殖漁師。69年には1千万個の種ガキを贈ったという記録もある。フランスのカキ関係者はその恩を忘れて
04-03 19:11

続き)カキはフランスで、クリスマスシーズンなどにはなくてはならないごちそうだ。生ガキにレモン汁をふりかけ、日本人の何倍にもあたる、平均して年200個ものカキを食べると言われる。ヴェルディエは子どものころ、2種類に大別されるカキの一種が「ジャポネーゼ」と呼ばれるのを不思議に思ってい
04-03 19:09

(朝日) 東日本大震災から2カ月後の5月末、殻付きカキのネット通販会社社長、斎藤浩昭(さいとうひろあき)(54)は仙台駅の改札口でロベール・ヴェルディエ(58)と初めて会った。 https://t.co/hDzJ5PB33U
04-03 19:08

RT @heiun: 週末は雨や雪だと。寒の入りになりそう。ノーマルタイヤなんだけど心配。
04-03 19:00

RT @heiun: 宮古最高気温22.9度だった。7月中旬の気温でした。明日は、今日より約17度低くなり最高気温・最低気温とも6度。北風入り雨降りに。寒い日になりそう。暖房いれないと。体調管理気をつけても無理そう。自律神経乱れそう
04-03 19:00

続き)もともとは、京都が発祥の地だそうで、明治15年ごろ、「松葉」というお店の店主が発案したと言われています。京都の人にとって北前船で運ばれる魚は大切なタンパク源だったのです。そして、ニシンをよりおいしく食べるために、当時はそばの底に沈めて出されていたそうです。
04-03 18:48

(ニコニコ)ニシンそばについて街頭インタービューをしてみると、関東では知らない人が多く、関西の人はほぼ知っている、石川県では年齢が高くなるにつれて知っている人が多くなるという結果でした。 https://t.co/D2QYv5Kw4E
04-03 18:47

(読売)焼津市の人材派遣会社と50歳代の社長夫婦が3月、就労資格のないフィリピン人を水産加工会社に派遣したとして、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、書類送検された。 https://t.co/hGAAHsjdA5
04-03 18:41

RT @kurotaku1972: 三崎の市場はキンメ!! https://t.co/rM58nXfgTH
04-03 18:37

(ニコニコ)日本で生活していたら、きっと好きになる4つの日本の食べ物=中国メディア 味噌汁ぐらいしか知らなかったが、日本に来てそれだけではないことを知った。野菜に塗ったり魚に塗ったりして焼く https://t.co/WeWfR9maRk
04-03 18:36

(Forbes)MITの超リアルな「さかな型ロボット」が海洋科学に与える未来 ほとんどの水中ロボットは、自然環境に溶け込むことが難しい。ロープやプロペラなどが付いているため見た目が異様 https://t.co/xj6bfoWQeL
04-03 18:31

(毎日 )2階の舟屋食堂は午前7時半から午後4時まで営業する。46席。木曜定休。朝食はコーヒー付きで1000円。ランチも2500円までに抑える。 https://t.co/SVlnfK8xOE
04-03 18:26

(赤旗)「1隻で年間70キログラム、金額で10万円にしかならず、生活が成り立たない」というマグロだけで操業している漁業者の声を紹介。「沿岸漁業に手厚い配分にすべきだ」 https://t.co/dEztf1S418
04-03 18:11

RT @wdche: 桜舞い散るホルモン屋の排気口でずっと匂い嗅いでる最高のアオサギ見つけて撮りまくってたら、外人観光客が集まってきて意味不明の撮影会が始まってしまった https://t.co/FCUdhznzy9
04-03 16:44

RT @fisheryinfobank: ノルウエーの養殖サーモンはロシアの大西洋サケマスの遺伝子を脅かす https://t.co/XhXxTZpG89
04-03 12:49

RT @fisheryinfobank: Vietnam at loggerheads with US over new catfish export tariff スケトウダラと市場競合する「余剰になったヴェトナムのパンガシウスが障壁... https://t.co/XsMA
04-03 12:41

(News2unet)近畿大学が開発した、ヒラマサ♀×ブリ♂のオリジナル養殖魚 「ヒラブリ」を期間限定で提供 ~近畿大学水産研究所 大阪・銀座の両店舗にて~ https://t.co/GIWyKZyIWw
04-03 12:34

空撮動画です。(buzzwall)JA7FTR Vol.2 宮城県気仙沼市唐桑 4K 空撮 2018.04.1 #宮城 バズウォール https://t.co/v7K1xh17Cu
04-03 12:30

(#三陸新報)みらい造船に4社合併 気仙沼 19年の本格稼働目指す造船所と関連企業の計7社、1団体の出資で立ち上げられた。このうち吉田造船鉄工所、木戸浦造船、小鯖造船鉄工所、澤田造船所がみらい造船に吸収される形で合併。各社が1日で看板を下ろした。https://t.co/nrN2vlgMg8 https://t.co/cZB2gNMJUr
04-03 12:24

続き)最初の売り先になったのは香港の高級ホテル「フォーシーズンズホテル」。この1年で約3キロ、約150万円相当分を輸出し、「宮崎キャビアフェア」が開かれるなど歓迎されている。
04-03 12:20

続き)ただチョウザメは乱獲で天然物が枯渇し、キャビアの輸出入は国際的にワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)で規制されている。日本では15年9月から国の認定業者に限って輸出できるようになった。
04-03 12:19

(朝日)国産キャビア、宮崎の挑戦 チョウザメ養殖、海外へ販路 国内初の動きは、スタートから約1年。まだ知名度を欠いて販売先も広がっていないが、「うまみの追求に妥協なし」と挑戦が続く。 https://t.co/rF94DwyjkM
04-03 12:18

続き)日本で初めて発見されたホソウケグチヒイラギや、内之浦宇宙空間観測所(肝付町)にちなんで和名が付けられたロケットヒメジなども紹介。地域によってトビウオを「トッピー」、イトマキエイを「エイトマン」と親しみを込めることや、海藻の代わりにレタスを餌として与えているエピソードも
04-03 12:16

(読売)開館20周年に合わせ、飼育員が定置網漁の漁船に同乗して調査した結果をまとめた「鹿児島の定置網の魚たち」を発行した。10年前の図鑑に約200種類を追加して566種を紹介した増訂版。 https://t.co/Ewcfa1yRm9
04-03 12:15

続き)新しい造船所は、船を海面から持ち上げて防潮堤内の施設に運ぶ国内3例目の「シップリフト方式」を採用。作業効率や安全性が向上し、津波災害にも強い施設になるという。
04-03 12:13

(毎日)気仙沼の被災4社合併、「みらい造船」船出 新施設建設中、来年稼働へ 木戸浦造船、吉田造船鉄工所、小鯖造船鉄工所、沢田造船所。震災の津波で施設が損壊し、地盤沈下による海岸線の後退で作業エリアが減 https://t.co/7KjQpNOO0X
04-03 12:12

続き)昨年は登録料1箱1万円で、募集枠315箱に1752口の応募があり、抽選になった。タコが取れたオーナーの割合は19%だった。取れたタコはゆでダコにしてオーナーに送られる。1匹も取れなかったオーナーには、地元産のタコ足とホタテの詰め合わせが送られる。
04-03 12:08

続き) 名物企画は2007年、地域おこしの一環で始まった。当初は約100箱の募集枠に対し、約2万2500口の応募が殺到。だが、ミズダコの水揚げ量が落ち込み、12年から中断した。
04-03 12:07

(読売)かつて爆発的な人気となり、昨年6年ぶりに復活した小平町の名物企画「タコ箱漁オーナー」が、今年も実施される。3日~5月10日、特設サイトで募集される。地元漁師は、昨年を超える水揚げ量を目標に https://t.co/ERWxWBBxGq
04-03 12:06

(朝日)「人生一緒に歩いてきた船、つらい…」加山さん会見詳報 https://t.co/AQDq0tVlRu
04-03 12:03

(中日)修学旅行先の水族館で、きれいな音楽とともにハタハタが泳ぐ姿に感動し、水族館職員を志した。のとじま水族館での若手時代に、イルカに尻尾でほおをたたかれ、奥歯が二本折れたことは、今となっては笑い話。 https://t.co/byJomUvw21
04-03 06:55

(毎日)漁を生業とする以上、漁師さんたちはその魚をあきらめて、他の魚を狙う漁へと切り替えます。毎日見かけていた魚がある日突然、店頭からいなくなるのは、「海」ではなく「人」が理由なのです。 https://t.co/ogAVCx5Iha
04-03 06:53

続き)Q. モニタリングに協力する研究者は?A. 中央大学の海部建三先生です。Q. エーゼロはビカーラの養殖を継続するのか?A. ビカーラ種の養殖は 2019 年をもって廃止します。ビカーラはニホンウナギより絶滅危惧のランクは低いですが、資源量のデータが少なく、今後需要が増大する可能性があります
04-03 06:46

(時事)西粟倉村から人と二ホンウナギの持続可能な関係づくり。世界初、ASC認証をベースとした基準案による養殖場の審査を受審&資源回復を目指し購入したシラスウナギの半分を放流し効果的手法の開発を目指す https://t.co/zowYWuWn3W
04-03 06:44

(BLOGOS)2018年漁期 シラスウナギ採捕量の減少について その9 まとめ 研究者の責任 海部健三 「ニホンウナギの持続的利用」そのものを明確な目的に設定した、適切な応用研究を押し進めることが必要。 https://t.co/XdIr7SETOM
04-03 06:41

(河北)電気代は年間約50万円を節減できると試算する。 区の担当者は「復興支援をうたうには恥ずかしいが、間伐で山をしっかり手入れすれば『森は海の恋人』で有名な気仙沼の漁業にも役立つ」と説明する。 https://t.co/md2n17BPiZ
04-03 06:37

続き)履歴の開示で密漁を排除する効果が期待され、牧大介社長は「扱うシラスウナギの量は年500グラムとわずかだが、持続可能で透明性の高いウナギ養殖業のモデルを作りたい」と話す。
04-03 06:35

(徳島新聞)ニホンウナギの持続可能な養殖を実現するため、稚魚のシラスウナギから製品までのトレーサビリティーを確保する取り組みを始めると、岡山県西粟倉村のベンチャー企業「エーゼロ」が2日、発表した。 https://t.co/p5cUWYOAHS
04-03 06:34

(読売)尾鷲港に30日、初ガツオ約16トンが水揚げされた。同市の漁船第23長久丸が、約1800キロ南の沖合で操業した。 カツオは1匹5~6キロで、尾鷲魚市場に集まった仲買人たちは真剣な表情で品定め https://t.co/8jTfux9VHM
04-03 06:31

(毎日)富山県特産のシロエビ漁が2日、富山湾で始まった。ピンク色がかった半透明な姿から「富山湾の宝石」とも呼ばれ、水揚げされると、仲買人らの威勢の良い競りの声が港に響いた。 https://t.co/1P6xIZZPMT
04-03 06:29

(毎日)風味豊かで歯ごたえのある「鎌倉わかめ」のみそ汁を無料で振る舞い、訪れた市民らは古都の早春の味をかみしめていた。鎌倉わかめは暖冬の影響で過去2年不漁が続いたが、今年は収量も安定し肉厚でうまみが強 https://t.co/Dpe5IE8Piv
04-03 06:28

続き)同湾は栄養を多く含んだ雪解け水が入り、陽気と相まって植物性プランクトンが増殖。カキ養殖に適した環境が形成されている。水揚げは5月初旬まで続き、首都圏などに約7万個の出荷を見込む。佐々木代表は「身入りは今まででトップクラス。
04-03 06:25

(岩手日報)陸前高田市米崎町のカキ養殖・販売業佐々木商店は同日から春限定「雪解け牡蠣(がき)」の販売を開始。小雨がぱらつく中、広田湾で育てた自慢のカキを次々と水揚げした。 https://t.co/C4MDyZBZLw
04-03 06:24

(#気仙沼市魚市場 3日の入船)はえ縄 大目 3隻 18敏丸 18瀧濱丸 7稲荷丸 https://t.co/mfPRGvTxCQ
04-03 06:19

( #第八日昇丸及び協力船)トンボの漁場もカツオに変わっています。 https://t.co/UBqhLSYFSS
04-03 06:17

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3504-df3c0159

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -