Entries

04/08のツイートまとめ

kaku_q

RT @pooanri: 南三陸から買ってきた🌿新物わかめと椿油の〜ドレッシング✨わかめに合うーーって❣️#唐桑#中沢屋商店 https://t.co/8TDNdpebAO
04-08 18:07

RT @aidanobuyoshi: 初ガツオ、千葉産まだ小さい。春の使者ヨド、これも小さい。ホヤ、おいしくなってきた。生ガキ、唐桑の揉まれガキ、4月に入って濃厚な味になってきた。 https://t.co/rqI4zgLlhx
04-08 18:05

RT @macaron_otomeDS: 唐桑半島側から見た?同じ橋か? https://t.co/LToRuvU8Qq
04-08 18:04

RT @kasotaka70: つづきます。それが地震の35分後に巨大津波が押し寄せ、唐桑半島では845人もの犠牲者がでました。唐桑半島ではその時の教訓が今でも生きていて、半島縦貫の県道は高台を通り、主な集落も高台にあります。
04-08 18:03

RT @katukawa: 世界は無益な魚の奪い合いを止めるために、漁業者に漁獲枠を予め配っておく「個別漁獲枠方式」に移行している。先進国では、漁業者が競争をして漁獲量を競い合っているのは、日本ぐらいだよ。
04-08 17:55

RT @katukawa: クロマグロ漁獲実績はこちら。北海道定置が57トンの枠に対して、601トンと大幅超過。長崎県は585トンの枠に対して、421トンしか獲っていない。にもかかわらず、長崎県に自粛要請を出して、従わなければ免許剥奪って、おかしくないですか。https://…
04-08 17:54

RT @katukawa: 対馬は配分された漁獲枠を消化しきっていないのに、北海道や鹿児島が獲りすぎたから、国としての漁獲枠が足りなくなって自粛要請をしているのである。つまり水産庁の規制が破綻しているツケを、枠を守っている漁業者に払わせているのだ。どうかんがえても、おかしい。
04-08 17:54

RT @katukawa: 自粛の定義が問われますね。法に依らず、民間の経済行為を強制的に規制する権限が行政にあったでしょうか?↓マグロ漁の自粛 拒否なら認めず/水産庁 来期以降の操業 | 沖縄タイムス紙面掲載記事 | 沖縄タイムス+プラス https://t.co/qLy
04-08 17:53

もうウグイス鳴いているね。#唐桑 https://t.co/A8selfGfSl
04-08 17:44

続き)「一汁一菜」ブームなど、世の中は今、料理にも「簡単だけど、そう見えずにちゃんとしている」モノを求めている。レシピは、出しも、火も、包丁も使わないといった方法で手順を減らし、すべてのスープがほぼ3ステップで完了する。加えて、タンパク源の肉と魚、ビタミン源となる野菜を入れるなど
04-08 17:13

(東洋経済)今年2月に発売されたレシピ本『帰りが遅いけどこんなスープなら作れそう』は、わずか1カ月で4刷、累計1万7000部を販売。購買者の8割は女性で、20~30代が中心だという。 https://t.co/tTdCthk7d9
04-08 17:10

2年やって駄目なのに量を増やすのは何故?(京都新聞)サケ・マス18年も試験操業 95トン、ロシアEEZで合意 前年の62トンから33トン増えた。日本が入漁料約2357万円を支払い、漁船1隻を使う。 https://t.co/nYZGkIOAqe
04-08 17:07

金粉要るの?(中日)氷見出身で京浜工業地帯の基礎をつくった実業家、浅野総一郎にちなんだ「九転十起 金のぶり茶漬け」を商品化した。一代で財閥を築いた浅野翁にあやかり、出世魚である氷見産のブリを使用した。 https://t.co/qlOwvN5ydd
04-08 16:57

(東奥)「春の津軽海峡 定置網ぎょ魚(ぎょ)!漁獲体験」が7日、始まった。7日は県内外から参加した13人のツアー客が定置網漁を体験。網起こしや魚のさばき方見学、大畑地区のまち歩きなどを通じて漁師の生活の一端 https://t.co/sinfaaXvCN
04-08 16:50

続き)随筆『蜘蛛の糸巻』によると、天明7(1787)年の江戸は「町数2770余町/市中総人数1285300人」とあります。この人の多さは、当時ヨーロッパで最大の都市だったロンドンをはるかに凌いで、ダントツの世界一。徳川家康は、魚という無尽蔵の資源を駆使して、片田舎を一大都市につくり替えたのです。
04-08 16:46

(小泉武夫食マガジン)徳川家康は魚好きだった なぜ巨大な都を築いたのでしょうか。食文化論から推測すると、見逃せない事実が浮かび上がってきます。それは、江戸が魚の宝庫だったということです。 https://t.co/HLMspKvqfC
04-08 16:43

唐桑中学校歌の作曲者(週間実話)そんなシーラカンスを食べた人がいるのをご存じだろうか。実際に食べた魚類学者の末広恭雄氏は「味がなく、歯ブラシのようで水っぽくてまずい」と評している。 https://t.co/vA8m2SI40N
04-08 16:39

(毎日)北海道は全国一のコンブ生産地でありながら、道内の1世帯当たりの消費量は2016年で47都道府県中38位(248グラム)と低迷。道内のほぼ2割を生産する同市も同様の傾向があることから https://t.co/LwmYNCt4dD
04-08 16:32

RT @FoxNews: Volcanic lightning is seen above Shinmoedake peak as the peak erupts between Miyazaki and Kagoshima prefectures, southwestern…
04-08 06:59

(佐賀新聞)「分断の海」(2)有明海の子宮「60万円分の貝を個人負担1割で購入して漁場にまき、苦労して50万円の収入。補助金がなければ成り立たない漁だけど、それに頼らざるを得ない組合員も多い」 https://t.co/A6VN5zeWpT
04-08 06:54

(日経)海汚す微細プラ 国連が対策検討 分解されず貝や魚に蓄積 日本は企業・自治体任せ 日米独など主要7カ国(G7)も世界規模の海洋調査を始める。 https://t.co/TT5Bz9eYNg
04-08 06:48

(毎日)播磨灘のアサリやマガキから基準値を超える貝毒が検出された件で、たつの市の御津町新舞子観光協同組合は6日、新舞子浜での潮干狩りで取った二枚貝と海水の持ち帰りを禁止することを決めた。 https://t.co/ilRCVw48p7
04-08 06:47

(大分合同)県産の「生食用殻付きカキ」が首都圏でじわりと浸透している。定番の広島・三陸産などに比べると小ぶりだが味が濃厚で、その食感の良さも一流シェフや食通たちにうけているようだ。 https://t.co/HpdTGOMpel
04-08 06:46

(毎日)サンゴ 和歌山・田辺湾、95%死滅紀伊半島沿岸は今冬、黒潮(暖流)蛇行に寒波が重なって海水温低下が続き、一部サンゴの白化・死滅が確認されていたが、深刻なデータが初めて明らかとなった。 https://t.co/HIaCXYjtHU
04-08 06:41

(毎日)今週の本棚・新刊『海洋の環 人類の共同財産「海洋」のガバナンス』=エリザベス・マン・ボルゲーゼ著 地球表面の7割を占める海を人類の共同財産として治めるにはどうすればいいのか。この問いに対し https://t.co/9kK52cg0lh
04-08 06:36

(毎日)アマモを植えるのは江の島北西部の西浦の浅瀬で、苗は鹿島建設の葉山水域環境実験場で育てた約300株。相模湾の遺伝子を持つ種を昨年12月にまいて今年1月に発芽した。 https://t.co/lkVlWMCaXH
04-08 06:32

(@S)全国一の水揚げを誇る焼津市特産の鰹(かつお)を、市内の飲食店が工夫を凝らした料理で提供するイベント「焼津春の鰹三昧」(同実行委主催)が7日、スタートする。 https://t.co/dHKr2WZdTv
04-08 06:30

続き)魚は餌を食べる際に多くの酸素を必要とすることから、県内の漁協に対し、養殖場の魚が酸欠に陥らないよう餌やりの中止を1日に要請。天然の魚介についても、海水の入る船底のいけすでは衰弱する可能性があるとして、速やかな出荷を促している。
04-08 06:28

(読売)徳島県沿岸の広い範囲で3月下旬からまひ性貝毒発生の原因となるプランクトンが大量に検出される事態が続き、漁業などへの被害拡大が懸念されている。 https://t.co/0vIlXpq7o6
04-08 06:27

続き)事務局長の吉田鶴男さん(47)が2012年、漁師の魅力を紹介するブログを始め、全国の若者を勧誘してきた。04年から5年は1人も新規乗組員がいなかったといい、「(震災後の)100人は夢の数字だった」と吉田さんは感慨深げだ。
04-08 06:24

(読売)気仙沼港を基地とする遠洋・近海漁船の所有者でつくる県北部船主協会(気仙沼市)が東日本大震災後、ブログの発信を基に全国から受け入れた新規乗組員が100人を超えた。 https://t.co/CKduPFgmdQ
04-08 06:23

(日高新報)酒かす漬けの魚は焦げやすく焼き加減が難しいこともあり、商品はあらかじめ焼いた状態で真空パックして冷凍。食べる際には湯せんするか電子レンジを使えばすぐ食べられる。 https://t.co/cLmNdbqupk
04-08 06:16

続き)現在扱っているのはタスマニア島の北東部で取れたウニで漁期は6月ごろまで。7月から年末までは同島南東部で、味の評価がより高いという別の種のウニが取れるため、築地の卸会社や料理店などの期待が高まっている。
04-08 06:14

続き)国産に比べ3~4割安い。豪州産のウニを仕入れる千葉県浦安市の料理店では「身がしっかりしていて味はさっぱり。比較的安いことから若者からの注文が増えている」
04-08 06:13

(時事)豪州産がじわり人気-築地市場 日本の水産会社が現地の水産加工場の協力を得て、ウニに使う塩水の塩分濃度を調整したり、輸送時間を短縮したりして、高鮮度で出荷できるようにした。 https://t.co/TTHQXukDv7
04-08 06:12

続き)「約40年間にわたって全国の漁師を訪ね歩き、丹念に聞き書きをしながら海辺に伝わる習俗を研究してきた。昨年度までの5年間は、東北大の災害科学国際研究所(仙台市)に在籍。「漁撈伝承」「海と生きる作法」などの著書があり、日本カツオ学会会長も務める。
04-08 06:08

続き)気仙沼市出身で、町とは縁もゆかりもない。それでも「漁師見習として現場に飛び込み、一から勉強してみたい」と、新たな土地で第二の人生を踏み出した。転居翌日の5日早朝、胴長姿の川島さんはシラウオ漁の試験操業に初めて参加した。浜に戻ると、漁師たちから水揚げ作業の手ほどきを受けた。
04-08 06:07

(読売)東北大定年の民俗学者、第二の人生は漁師見習 海の習俗の研究で知られる民俗学者の川島秀一さん(65)が3月末で東北大を定年退職し、今月から福島県新地町の災害町営住宅に移り住んでいる。 https://t.co/IiGzrLumUf
04-08 06:05

(MBS)網の中で元気に飛び跳ねるシロウオ。舞鶴市を流れる伊佐津川の河口では毎年暖かくなるこの時期に産卵のために海から遡上してくるシロウオを狙って筒状の網を仕掛けます。 https://t.co/YBQ74yhepW
04-08 06:03

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3509-f62702f0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30