FC2ブログ

Entries

04/12のツイートまとめ

kaku_q

RT @gonTOrana: 沼も春だよ!唐桑の鮪立児童館さぁ何て読む?(笑) https://t.co/GDBqbKU7tM
04-12 19:15

結び)栗原さんは「新鮮な魚のうまみを短時間でより引き出すためのぜいたくな調理法なので、素材の鮮度が何より大事。ぜひ南房総で、とれ立て、作り立てを味わってほしい」。房総半島では、アジがもうすぐ旬を迎える。
04-12 19:11

続き)そのままいただくと、みそのマイルドな塩気がいい。しょうゆにつけるとお酒により合いそう。最後に酢につけてみたら、さらっとした食感になった。店では、バジルペーストとチーズソーズ、オリーブオイルを掛けたアレンジや軍艦などでも提供している。
04-12 19:08

続き)「大徳家」は1869(明治2)年創業で、家庭の味だったなめろうを店で出した元祖らしい。栗原さんが、千倉港でその日の朝、水揚げされたアジでなめろうを作ってくれた。トントンと小気味よく包丁を鳴らし、刃に絡みつくまで身の粘りを出す。
04-12 19:07

(毎日)「皿についた身まで、なめるほどおいしい」。それが名の由来という説もある。なめろうをアワビの殻に盛り、フキの葉に包んで蒸し焼きにしたのが始まりという「さんが焼き」ものちに考案された。 https://t.co/WgoxZ9Gutk
04-12 19:06

(SankeiBiz)選りすぐりの産地食材を使用した新メニューは、「〔北海道産〕鰯の刺身」(税抜498円)、「〔北海道産〕北海たこの焼しゃぶ」(税抜598円)や「〔新潟県産〕ニギスのソースタルタル」(税抜398円)などです。 https://t.co/m8oAY5ge1y
04-12 19:03

(まとメシ)呑める魚屋 魚草(居酒屋/上野)東北の玄関口で三陸が誇る恵みを提供 大ぶりで旨みたっぷりのカキや生レバーのような深みのある美味しさの「モウカの星」など、漁師のプライドをかけた一級品 https://t.co/UeIm0GStUK
04-12 18:59

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:10 コラボ 養殖漁師の「敵」と思い込んでいた環境NGO。「自然への思いは同じだった」それまでひしめきあっていたその数をかなり減らす決断をした。 https://t.co/fUnjs9GiSE
04-12 18:55

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:9 汚した海 カキの身入りの貧弱な理由は、ひしめくいかだ。「過密をなくす」と宣言した。話は変わって、宮城県気仙沼市からその南隣の南三陸町に移る。 https://t.co/AevF4OMPcE
04-12 18:54

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:8 大水害  広島から駆けつけたカキ養殖漁師らの支援のおかげで、宮城県気仙沼市の海には2011年8月末、東日本大震災から半年ぶりに養殖いかだが50台浮かんだ。 https://t.co/jXMCW2Aej1
04-12 18:52

2011年8月、震災から半年ぶりに海に浮かんだ養殖いかだ=宮城県気仙沼市、広島県提供 https://t.co/l7vTwmV5ps
04-12 18:50

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:7 転機 唐桑半島でカキ養殖を営んでいた鈴木芳則は、広島県の同じカキ漁師13人がいかだ造りの手伝いにやって来るまで、再び養殖の仕事ができるかどうか、半信半疑だった。 https://t.co/ThaF1Bk8ET
04-12 18:49

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:6 沈黙 養殖するいかだを全て失った漁師たちを支援するため、広島県の漁師13人は震災半年後の8月25日、宮城県気仙沼市の唐桑半島に向けて出発した。 https://t.co/m07r9KKXsa
04-12 18:45

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:5 ライバル 「これで最後にしよう」。2011年5月の連休中、広島県水産課の職員だった宮林豊はそう考えながら、宮城県気仙沼市の唐桑(からくわ)半島の高台にある https://t.co/z5lAIib6mY
04-12 18:44

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:4 お返し フランス大使館(東京)の経済参事官エティエンヌ・ローランピエーグ(49)の妻は日本人で、その両親は東日本大震災当時、宮城県で暮らしていた。 https://t.co/JHJoxLHA5r
04-12 18:41

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:3 恩義 東日本大震災から2カ月後の5月末、殻付きカキのネット通販会社社長、斎藤浩昭は仙台駅の改札口でロベール・ヴェルディエ(58)と初めて会った。 https://t.co/hDzJ5PB33U
04-12 18:40

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:2 一口オーナー 津波で三陸沿岸は、カキを養殖するためのいかだがほぼ全滅した。殻つきカキのネット通販会社「アイリンク」(仙台市)を営む斎藤浩昭(54)は頭を抱えた。 https://t.co/pCFe7Fu5Va
04-12 18:38

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:1 夢の船  宮城県最北端にある気仙沼市の唐桑(からくわ)半島。畠山政則(63)はいつものように3月5日も、夜明けとともに三陸特有の入りくんだ湾内へ船を繰り出した。 https://t.co/DaSLbFyx9W
04-12 18:37

RT @Fukkocho_JAPAN: 「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業」により生み出した、気仙沼市唐桑「赤皿貝」の新商品販売開始のお知らせhttps://t.co/OdvV1iT4NG https://t.co/TIWVHyIb7m
04-12 18:29

(時事)分厚い氷の下に湖=北極圏、カナダの島で発見-濃い塩分、微生物生息か 太陽光が届かない隔絶した環境に生息する微生物の研究は、木星の衛星エウロパの表面を覆う氷の下の海に生命が存在するかを将来探査 https://t.co/ayde0q9vxB
04-12 18:27

(ITmedia)国交省が船員の「女性活躍」に舵 「輝け!フネージョ」プロジェクト開始 フネージョとは船員や造船・舶用工業など海事分野で働く女性を幅広く象徴する造語。イタリア語の「アダージョ」(「くつろぐ」、 https://t.co/222OUkX7wA
04-12 18:19

(@S)吉田漁港でしらすマーケット 5月、水揚げ好調で前倒し 近年は秋の開催が続いていたが、2015年と17年は夏場の不漁で中止する事態に。水揚げ量が比較的安定している夏前に実施することで、客離れを防 https://t.co/uWpW779zra
04-12 18:16

(毎日)下関漁港では昨年、アンコウ水揚げ量が6年ぶりに700トンを超えた。県以東機船底曳網漁業協同組合の田辺守孝組合長は「(水揚げが)良い具合に続いてほしい。 https://t.co/yWdD1isosW
04-12 12:53

(Lmaga)ホタルイカとハタハタ、それぞれの名産地として富山県や秋田県などがあげられるが、近年はどちらも兵庫県が水揚げ量日本一。 https://t.co/xaRLJOaMzn
04-12 12:50

続き)福島県北部の磯部漁港ではコウナゴが漁師も驚くほどに豊漁となっていた。4月上旬の時点で漁獲量は456トンと去年の同時期の3.6倍にもなっているのだ。2013年に試験操業としてコウナゴ漁が再開されて以来、最高の状況に。漁港近くの水産加工場も大忙しだ。
04-12 12:44

(テレ朝)春になって海に異変が起きているのだろうか。千葉ではマグロ、富山ではホタルイカが異例の豊漁となるなか、今度は福島でコウナゴが取れすぎて加工業者がパンクする事態も起きている。 https://t.co/IONl10Fnnc
04-12 12:42

(神戸新聞)姫路市家島町の家島諸島で養殖されたトラウトサーモン「白鷺サーモン」が順調に販売を伸ばしている。商品化5年目を迎え、出荷量は初年に比べ4割増。姫路沖のブランド魚の一つとして、名乗りを上げよう https://t.co/gsdKZrZHAL
04-12 12:40

(神戸)「淡路島の生しらすプロジェクト」が、島内の飲食店などで始まる。今年は過去最多の63店が参加。島内で提供される「生サワラ」料理と食べ比べる「対決企画」もあり、関係者は「過去最多の100万食達成を https://t.co/ANj3QMExrg
04-12 12:39

(中日)春の風物詩、サヨリ漁が最盛期 小浜で選別作業 十日は産卵前で脂が乗った群れを追い、小浜市漁協やおおい町大島漁協から計八隻が早朝に出漁。合わせて三百キロが水揚げされた。 https://t.co/HJC7DJ8lul
04-12 12:36

(cnet)日本初の養殖漁業改善プロジェクト「宮城女川銀鮭AIP」 西友店舗で4月10 日(火)からAIP対象銀鮭の販売を開始 2017年6月から2019年6月を活動期間とし、ASC認証取得を目指します。 https://t.co/iOA5oQEd9z
04-12 12:35

(毎日)若い人の魚食離れもあり、幼い頃からマグロを好きになってもらおうと、小中学生を対象にした。パンフレットには、マグロをモチーフにしたゆるキャラ「間黒教頭先生」が登場。 https://t.co/4Ah7zNHAjd
04-12 12:33

(朝日)看板商品である「さけ茶漬」は、一見するとさけフレークのように見えるのですが、極上のさけに手で塩をすり込んだものを、紙に包んで低温で1カ月じっくり熟成。それを強火の遠火でじっくり香ばしく焼き上げ https://t.co/p0oYutLW31
04-12 12:27

続き)資源不足を踏まえ、同協議会は次の漁期に向け、県水産振興センターが今後示す予定の推定資源量を基に漁獲枠の縮小を検討する方針だ。これまでのところ、推定資源量の3割を軸に調整する案が浮上している。
04-12 12:21

(読売)漁獲量の低迷が続く秋田の「県魚」ハタハタ。 2017年中(漁期は1~6月と9~12月)は524トン(前年比311トン減)と、過去10年間のワースト記録を更新したことが、秋田県のまとめで分かった https://t.co/nOPVVxWTT8
04-12 12:20

(高知新聞)鰹よりうまい?宗田節 4/14高知県土佐清水市で「まつり」初開催 節の魅力を伝える数々の料理が販売され、宗田節の共通ロゴが発表される。関係者は「宗田節ずくめの一日になる。気軽に足を運んで https://t.co/62mMT9jb3J
04-12 12:18

(#三陸新報)数量少なく入札1回か 気仙沼市鹿折の握りコンブ10個当たりの平均単価は400円高い1040円となった。 市内のある買い受け人は「色や大きさなどは立派だ」と評価したが、「あまりに少なくて商売にならない。https://t.co/nrN2vlgMg8 https://t.co/9xvagUmFXd
04-12 12:15

続き)須賀利も大型カツオ船が操業していた約50年前は1千人ほどが暮らしたが、いまは233人。65歳以上が85%を占める。飲食店もほとんどない。尾鷲市の加藤千速市長は「(行政として)生活基盤を整えるのが優先で、漁業再生は頭になかった」。
04-12 06:54

続き)尾鷲市の漁獲量(養殖含む)は2015年、5837トンで、26年前(1989年、2万589トン)の3分の1以下に落ち込んだ。足もとの漁業就業者は約360人。約50年でざっと2千人減ったのが響いた。
04-12 06:54

(朝日)人口が減り、残った住民はお年寄りばかり。かつて近海漁業で栄えた三重県南部の東紀州に地域再生の光が見えてきた。手を差し伸べたのは、東京の外食産業。現地で漁業や水産加工を手がけ、本社を移転する構想 https://t.co/kt74tOgVdd
04-12 06:53

(徳島新聞)吉野川のシジミから致死量貝毒 汽水域で40個 シジミで規制値を超える貝毒が検出されたのは県内で初めて。県は吉野川水系でシジミの漁業権を持つ9漁協に二枚貝の出荷自主規制を指導 https://t.co/CcBLnk2mYE
04-12 06:51

(朝日)「定置網ぎょ魚! 漁獲体験ツアー」を開いた。漁船で海に出た参加者たちは「ヨイショ、ヨイショ」と息を合わせて網起こし。銀色のうろこを輝かせるサクラマスなどを水揚げ、夜は酔いどれながら漁師の思いに https://t.co/g4zkqvUDQd
04-12 06:49

(河北)太平洋沿岸域のミンククジラの資源量などを調べる本年度の調査捕鯨で10日、1頭目が捕獲され、宮城県石巻市の鮎川港に水揚げされた。 体長約6メートル、重さ約2トンの雄で https://t.co/jVJLwi24zX
04-12 06:46

(毎日)幻の科学技術立国 第1部 「改革」の果てに/2 資金も人も減らされて あえぐ地方大学 不足分は自腹で補い 「このままでは日本の漁業は全滅する」「なぜ情報が出てこないんだ」--。 https://t.co/OPg3db5qMh
04-12 06:43

(テレ朝)東北道で大型トラック転落 牡蠣約6トンが散乱 宮城県気仙沼市から北海道に向かう途中で、牡蠣約6トンが積まれていたとみられます。トラックがカーブを曲がり切れずに転落したとみて https://t.co/tj638qI9ty
04-12 06:41

続き)漁業者が警戒を強めるのが「パラオの決断の余波」(マグロ漁大手、勝倉漁業=宮城県気仙沼市=の勝倉宏明社長)だ。島しょ国で巻き網漁をする場合、1日あたり120万~130万円の「入漁料」がかかり、年々高額になっている。パラオの例に倣おうとアフリカなど他の漁場も動き始めたという。
04-12 06:37

続き)パラオ周辺はマグロやカツオの好漁場。漁業者は外国船の違法操業や海の環境悪化に悩まされてきた。日本は海上警備や養殖技術の指導で同国の漁業に協力し、将来も漁ができるよう「あらゆる機会で申し入れを続けている」(水産庁)。だが操業禁止のタイムリミットは刻々と迫る。
04-12 06:36

(日経)パラオ禁漁、漁場消える? マグロ・カツオの2020年問題 総漁獲量の4割を占め、日本近海より多い。その好漁場の一国、パラオが2020年、外国船の操業を禁止する。日本の食卓への影響は必至だ。 https://t.co/IPT6HRYoeZ
04-12 06:30

(#気仙沼市魚市場 12日の入船)はえ縄 大目 4隻 7稲荷丸 名徳丸 18敏丸 28新徳丸 めか 131 https://t.co/mfPRGwb8uo
04-12 06:23

( #第八日昇丸及び協力船)また、トンボが見えなくなっています。 https://t.co/UBqhLTggKq
04-12 06:20

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3513-4f7ce222

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ