Entries

04/14のツイートまとめ

kaku_q

RT @fish_on_KARAT: 第1弾DRY(速乾)シャツシリーズのマダイ。鮮やかでシャツに映えるプリントです!#フィッシュオンカラット https://t.co/Rw6PrcSzb1
04-14 18:13

RT @fish_on_KARAT: 第1弾DRY(速乾)シリーズのタチウオ。独特の色合いを大迫力のイラストで再現しました!#フィッシュオンカラット https://t.co/vm3pwJsdCp
04-14 18:13

RT @fish_on_KARAT: 初期サンプルのメバチマグロと、最新サンプルのシイラ比較です。どちらも10回洗濯したもの。初期のメバチは色褪せとヒビ割れがありますが、最新版のシイラは美しいままです!Tシャツ生地や印刷方法、カラー調整など、何度も何度もブラッシュアップ…
04-14 18:12

RT @fish_on_KARAT: 新魚種の準備中!イラストレーター内田進さんによる下書きの様子です。この魚は…!?#フィッシュオンカラット https://t.co/tVEhXSCYjQ
04-14 18:12

(朝日) 海外じゃなく、被災地へ 復興に挑む学生が1年で5倍に 大企業や都市部でのインターンに比べて成果を感じやすく、挑戦と学びの場となっている。 https://t.co/wNlZzQg65T
04-14 17:05

続き)昔から酒田は川で捕れるサクラマス「川マス」が有名で、魚の背から腹まで幅を示す「体高」が高く、丸々と太っているのが特徴。産卵を控えたマスの魚体は、楕円形ではなく板状のように見えることから「板マス」と呼ばれ珍重されてきたという。
04-14 16:48

(山形新聞)7.2キロ! 巨大サクラマス 庄内町の最上川で捕獲、4万6800円の値 一般的には3キロほどでも大型とされ、その倍以上の立派な魚体に、競りの場でも驚きの声が上がったという。 https://t.co/vrw7ci5De2
04-14 16:45

続き)17年はサンマが初めて1万トンを割り、カツオはピーク時の半分以下に低迷。主力魚種の不振で水揚げ量は約7万4000トンと、震災前の10年比で3割減った。気仙沼市では水産加工業や運送など産業の7割が水産に依存すると言われる。
04-14 16:31

(河北)地域の主力産業である水産業を支える気仙沼市魚市場。かつて300億円を超える水揚げ金額を誇ったが、2017年は188億円まで落ち込んだ。港町の屋台骨が揺らいでいる。 https://t.co/qHQgYLb0fI
04-14 16:30

RT @tsurizaomorita: 石垣島水産様 カツオ10kgの卵。デカイわ。 https://t.co/cRlMNZn7Xt
04-14 12:50

RT @tsurizaomorita: バッタバタで出せなかった石垣島水産様のカツオ10kg‼️迫力あり須義っ\(^o^)/ https://t.co/X1oI9pzNQt
04-14 12:48

(読売)日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国が日本政府の同意を得ずに海底調査し、豊富な資源を含む「海底熱水鉱床」やレアアース(希土類)、希少な深海生物などの海底資源類を採取していたことが明らかに https://t.co/dkD1ObK4A9
04-14 09:43

(朝日)決め手は「酢でたたく」と「風干し」。「酢でたたくとヒラメの身がほどよく締まる。さらに昆布のうまみをまとったところで風干しし… https://t.co/ZRkqiiopON
04-14 07:21

(琉球新報)沖縄県読谷村の都屋漁港で13日、ミジュン(イワシ)が約4トン水揚げされた。読谷村漁業協同組合では今年最大の漁獲量となり、本格的な漁獲シーズンが到来した。 https://t.co/AobvF1LYcs
04-14 07:14

(News2unet)近畿大学 クロマグロ等の水棲生物の生態調査を目的に、人工衛星を使った新たな調査方法の開発を目指し、クラウドファンディングを通じて資金を募ります。 https://t.co/ghRFpoqKTg
04-14 07:08

続き)都会でお目にかかるのは、たいてい切り身。流水で素早く洗って水気をよく拭き、薄塩をして10分ほど置き、焼く前にもう一度塩を振る。これが二段塩。マダイの旨(うま)さを噛(か)みしめることができる。
04-14 07:04

(産経)冬に深場でじっくり栄養を蓄えたマダイもまた、時を得て浅場に群れ集い大漁となる。これを、世に「桜ダイ」と呼ぶ。この時期のメスは呼称の如く、まさにほれぼれする桜色。 https://t.co/A43Wbs6eFq
04-14 07:02

(読売)アカムツ(ノドグロ)の人工授精と放流に取り組む富山県水産研究所(滑川市)が、飼育する水槽の水温を変えることで性別分化をコントロールし、現在オスに偏っている稚魚を雌雄ともに生産する取り組みに乗り https://t.co/chuACGRjlz
04-14 06:59

(産経)小型マグロ、「漁獲枠」の99%超を消化 残りは28トンも近く突破の見込み 全国の沿岸漁業者に操業自粛を要請しているが、他の魚を狙っても小型マグロが取れてしまう例があり、漁獲管理は厳しい状況が続 https://t.co/piijwqT5Cf
04-14 06:55

(#気仙沼市魚市場 14日の入船)はえ縄 大目 7隻 1東洋丸 めか 35 18幸進丸 7稲荷丸 55大吾丸 88慶安丸 38順栄丸 68日光丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
04-14 06:46

( #第八日昇丸及び協力船)餌不足が深刻になってきました。関東ではほとんど獲れなくなって、館山、佐島、下浦といった餌場で餌がありません。少し浦賀にはあるようですが、ここも少しです。今は三重県まで買いまわ https://t.co/UBqhLTggKq
04-14 06:41

(河北)ベネチア湾は(1)閉鎖性の強い遠浅の入り江で島々が多い(2)アマモが繁茂している-など、塩釜市が面する松島湾との共通点が10項目以上あり、生息する魚介類や漁業、食文化も似ているという。 https://t.co/Wf0hSKYmg1
04-14 06:40

続き)ノリ生産における特色と課題は、木更津や富津岬の北側は北西風の影響が大きい▽千葉北部はノリ加工場の集約が必要-など生産エリアによって微妙に違う。このため、同計画では、地区に合わせたきめ細やかな対策が立てられた。
04-14 06:30

(SankeiBiz)ノリ生産の現状や主力産品を細かく分けて調べ直し、県と生産業者らが対策をまとめたのは初。不漁や生産者減で“地盤沈下”した「千葉ノリ」復活の足がかりとしたい考えだ。 https://t.co/3TbGR2Rg2s
04-14 06:29

(文春オンライン)江戸前鮨の名匠が警鐘を鳴らす「本当は危険な海外の鮨」 「Sushi」はヘルシーな日本食として海外でも大人気。世界中の都市で鮨屋が次々とオープンして人気を博しているが https://t.co/9lGAuuJwuS
04-14 06:24

(神戸新聞)今が旬のハタハタを使った魚のぬか漬け「へしこ」が、兵庫県豊岡市城崎町湯島の鮮魚店「おけしょう鮮魚」で作られている。漁港に近い地域などで親しまれる家庭の味で、同店が昨年商品化。 https://t.co/pZECw9WIV9
04-14 06:23

(読売)プランで使われるのは、「甘えび(ホッコクアマエビ)」「もさえび(クロザコエビ)」「鬼えび(イバラモエビ)」「がらえび(トゲクロザコエビ)」の4種類。 https://t.co/HFx0WzdQvf
04-14 06:21

(福島民友)アサリの生息地は震災の津波などによる影響を受けたが、アサリの数は徐々に回復しているという。そのため同漁協は今季、松川地区などで漁の上限を拡大する方針だ。 https://t.co/z7ng84likD
04-14 06:21

(朝日)(てんでんこ)養殖カキの春:11 エコラベル 10~15メートル幅の過密状態だったいかだは今、40メートル幅をしっかり保っている。「けっこう広々といるでしょう」。 https://t.co/3Kq0LMAGno
04-14 06:20

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3515-db3e1cf1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30