Entries

05/22のツイートまとめ

kaku_q

RT @chimomonga: ウミガメの本が書籍化することになりました。調査や論文執筆と同時並行なのでしばらく先の話になると思いますが、楽しく読める本になればいいなと思います。内容は大幅に増強する予定です。 https://t.co/3DHl0fvAB4
05-22 19:57

RT @katukawa: 日本漁船が進出した先でトラブルになることも。アラスカの博物館の漁業のビデオの中に、Japanese gone homeといったテロップも出てくるそうです。日本漁船が、200海里が設定される前に、アラスカの沖合(恐らく3マイル)でタラバガニを獲っている…
05-22 19:48

RT @katukawa: 戦後の日本と中国の漁業外交の歴史に興味を持った人には、長崎大学の片岡先生の「日中韓漁業関係史1」をおすすめします。すごく面白いですよ。https://t.co/B5E7OouYEE
05-22 19:47

RT @katukawa: 日本が主導したアホな暫定水域のせいで、東シナ海については日本だけが規制をしても意味が無いだろう。しかし、太平洋や北海道は他国の漁船が入れない広大なEEZがあるので、日本単独で漁獲規制をすれば十分な効果が期待できる。
05-22 19:47

RT @katukawa: 日本の愚かな漁業交渉によって、日本は東シナ海漁場を失っただけではない。広大な暫定水域を中国漁船が実効支配することで、国防上も極めて大きなリスクを抱えることになったのである。
05-22 19:47

RT @katukawa: これの図を見れば分かるように、五島列島などは中国漁船の脅威にさらされている。でも、それは中国漁船が違法操業をしているのではない。日本が主張したルールに則っているのである。中国が悪いと言うよりも、愚かな交渉による日本の自滅だと思う。 https://t…
05-22 19:47

RT @katukawa: 日本が強く主張した結果として、こんなにも広い暫定水域が設定されているのである。日本の水産外交を観ていると、どうしてここまで近視眼的で愚かな選択が出来るのかと首をかしげたくなることが多い。https://t.co/a38w9dsOaW https:/…
05-22 19:46

RT @katukawa: 1970年代当時は日本漁船が中国沿岸まで攻めていたので、日本は広いグレーゾーンを主張し、中国は狭いグレーゾーンを主張した。結局、日本の主張が通り、極めて広い中間領域が設定された。この二国間協定によって、五島列島付近まで中国漁船が入り込んで合法的に操業…
05-22 19:46

RT @katukawa: 国交正常化前から、日本漁船が中国沿岸をあらしていた。1970年代に行われた日中漁業交渉では、日本と中国の間で島の帰属が合意できないので、明白な中間線を引くことが出来なかった。そこで、各国の境界線の中間にどちらも操業できるグレーゾーンを設けることにした。
05-22 19:46

RT @katukawa: 確かに日本の水産資源が回復すれば、それが200海里の外ににじみ出して、中国が得をする部分はある。それがイヤだからといって、国内の乱獲を放置して、日本のEEZが主漁場の資源を枯渇させて、日本の漁業を衰退せるのは愚の骨頂だろう。
05-22 19:45

RT @katukawa: 歴史をひもといてみれば、戦後に中国沿岸の魚を根こそぎ獲っていたのは日本なのだ。1980年代から中国の漁業が成長して、やがて日本を圧倒するのだけれど、そのときには200海里が出来ていたので、日本沿岸の資源を中国は獲れない。せいぜい、日本の200海里の外…
05-22 19:45

RT @katukawa: 水産に関しては、魚がいないのは漁業以外の原因だとする説が多く流布しているけど、そのほとんどが根拠の無いデマ。地球温暖化とか、鯨が食べちゃったとか未だに信じている人が多い。最近の主流は、「中国が根こそぎ持って行ってしまう」だ。
05-22 19:45

RT @katukawa: 中国が公海で乱獲しているからこそ、日本のEEZの資源を大切にしないといけない。にもかかわらず、中国漁業を理由に日本漁船による国内EEZでの乱獲放置を正当化しようとする人達には賛同できない。
05-22 19:44

RT @haaaaaaaruki: 館山で餌待ち〜横には甚一丸 https://t.co/Oatu8idfBF
05-22 12:45

(ROCKETNEWS24)【話題】サバのために作られた “サバ専用” 日本酒『サバデシュ』を飲んでみた! サバと合わせると本当にウマいのか!? https://t.co/T71RH1nSZz
05-22 12:22

RT @NatGeoMagJP: 300RT 【動画】深海2300mにサンゴの群体、まさかの発見 水深2300メートルというありえないほど深い海で、生きているサンゴの群体が発見されました。1000年以上生きている可能性もあるといいます。 #ナショジオニュース #ナショジオ #深…
05-22 12:17

続き)県がこの再生砂を敷いたのは、2016年。“廃棄物のリサイクル”、“海をきれいにする”、そして“インスタ映え”というトリプルの効果で、この海岸は生まれ変わることができたのです。
05-22 12:13

(日テレ)大村市の海岸はガラスの砂、再生砂を敷く前は、アオサが増えてしまって悪臭が漂い、誰も寄り付かない場所だったそうです。 普通の海岸の砂に比べて粒が大きい再生砂には、アサリの幼生が着床しやすいそう https://t.co/r56UUdadiA
05-22 12:11

(どうしん)あっけし桜・牡蠣まつりは最終日の20日、朝から晴天に恵まれ、会場の子野日(ねのひ)公園は6700人の来場者でにぎわった。9日間の期間中、総来場者は前年比10%減の2万3200人だった。 https://t.co/4CnU2awPOP
05-22 12:08

(読売)減少傾向のアカウミガメ上陸、回復願い神事 同海岸では1995年に119匹の上陸があったが、その後は減少し、昨年は27匹にとどまった。 https://t.co/LnY9NQYexC
05-22 12:06

(NewsWalker)“築地市場ラーメン” 行列のできる看板ラーメンをもつ「やじ満」をご紹介! 2代目が生んだ冬の看板・カキらーめんに代わる人気者が、3代目が力を入れるあさりらーめん(1150円、4~9月限定)。 https://t.co/kJr8HiGboX
05-22 06:53

(北國新聞)富山湾の珍味「ゴマフグ」の水揚げが5月中旬から始まり、氷見市の民宿や料理店で刺し身や白子焼き、しゃぶしゃぶなどのゴマフグ料理が登場している。 https://t.co/IAWDSw71gu
05-22 06:50

(日テレ)ここ数年、初日は不漁続きだったが、ことしは音に敏感なボラへの対策として網を例年より海底に沈めたところ、網には大漁のボラがかかった。初日の水揚げ量は約40匹。ボラ待ち櫓漁は7月ごろまで行われる https://t.co/minzEwH4Y2
05-22 06:48

(高知新聞)カツオ一本釣りで知られる高知県高岡郡中土佐町久礼で20日、恒例の「かつお祭」があり、約1万7千人(主催者発表)が詰め掛けた。たたきやはらんぼなどを求める行列ができ、地元漁師が水揚げした約2トンの https://t.co/AJxqG0BMuO
05-22 06:46

続き)佐渡沖のこの時期のマグロは、脂の乗りと風味の強さから、東京では高値になる。21日に獲れた30本は全て「生マグロ」として、大急ぎで東京の築地市場へと出荷されていった。
05-22 06:43

(日テレ)佐渡市の両津魚港では21日、体長1メートル前後、重さ30キロから60キロの中型のクロマグロが、次々と船から運び出された。日本海を回遊するマグロは、エサのマイカなどを追いかけて5月から7月ごろ https://t.co/yjrqt6zTA9
05-22 06:43

続き)調査結果を踏まえ、ISCは枠をどのぐらい増やせるかなどの議論を進めており、7月の総会後に公表する予定。日本は、9月に福岡市で開かれるWCPFCの会合に向けて増枠の提案を検討する。早ければ19年にも実現するが、34年に13万トンという長期目標もあり、関係国との協議に時間がかか
05-22 06:30

続き)目標を98%の確率で達成できると予測した。これまでは61・5%の確率としていた。クロマグロの規制を巡っては、日本を含む海域を所管する中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)が昨年、新ルールに合意。確率が60%を下回れば枠を減らし、75%を上回れば拡大を検討できることになった
05-22 06:28

(朝日)乱獲などで急減した太平洋のクロマグロの資源量が回復傾向にあるとの調査結果を、国際機関「北太平洋まぐろ類国際科学委員会(ISC)」がまとめた。国ごとに設けた漁獲枠の拡大を検討できる水準に達してお https://t.co/H1pOfWiRYB
05-22 06:26

(河北)「東日本大震災後の港の岸壁は高く、自分たちが転落してもおかしくない。助けられて本当に良かった」と述べた。 4人は4月19日午後、南三陸町歌津の寄木漁港で、地元の養殖業男性(79)が漁船から海中 https://t.co/3m70kVSoJz
05-22 06:22

(#気仙沼市魚市場 22日の入船)かつお まき網 1隻 28浜平丸 新口 90t https://t.co/W7UoSUJlth
05-22 06:16

(#気仙沼市魚市場 22日の入船)はえ縄 大目 2隻 51喜福丸 めか 51 名徳丸 https://t.co/mfPRGwb8uo
05-22 06:15

( #第八日昇丸及び協力船)トンボの漁場はいろいろな所に移動しているようです。 https://t.co/UBqhLTggKq
05-22 06:14

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/3553-d385a73c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30