fc2ブログ

Entries

燈台守

築地に寄ってから
東劇で「喜びも悲しみも幾歳月」
シネスイッチ銀座で「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」
を観た

誰でも知ってる主題曲だがストーリーは良く知らなかった
昭和の美しい景色がいいなあ

「灯をともす(灯す)♪」だと思っていた歌詞だが
「灯をかがす(篝す)♪」と歌っていましたねえ

大戦時には以下の灯台で殉職者が出た事を知る
金華山灯台
塩屋崎灯台
尻屋崎灯台 (まぼろしの灯台の逸話も凄い)
犬吠崎灯台
綾里崎灯台 (Wikiの写真は唐桑から撮影だな… 映画では首崎のように見えたが)





塩鮭にカズノコ 師走ですねえ


産地プレート
マグネットになっていて「産」の下には
水性マーカーで書き込みする空白がある
私は気仙沼産だな…


これも試してみたいなあ


場内のお店でメカのフライ定食
フライもいけるな…


鰹節屋さん
製造途中の鰹節(ザラザラしてた)を仕入れているようで
ドラムで水洗いしていました
この後磨きやカビ付けをやっているんだなあ
意外だなあ


喜びも悲しみも幾歳月を観た後は
来週上映の「シネマ落語」前売り券を購入しました
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://happenlog.blog73.fc2.com/tb.php/672-08394149

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kaku q

Author:kaku q
気仙沼市唐桑町の鮪立生まれ

QRコード

QR

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ